アークティック・モンキーズ、約3年半ぶりとなるライヴで新作からの楽曲を披露

アークティック・モンキーズは現地時間5月2日にサンディエゴのザ・オブザーヴァトリーでライヴに復帰し、来たる新作『トランクイリティ・ベース・ホテル・アンド・カジノ』からの楽曲を披露している。

アークティック・モンキーズは5月11日に2013年発表の『AM』以来となる通算6作目のアルバムをリリースする。5月2日の公演では“One Point Perspective”と“American Sport”がライヴで初披露されたほか、テーム・インパラのキャム・エイブリーをゲストに迎えて“Four Out of Five”、“She Looks Like Fun”も初披露されている。

観客が撮影した映像はこちらから。

この日のライヴでは『AM』に収録の“You’re So Dark”もライヴで初披露されている。

この日のセットリストは以下の通り。

‘View From the Afternoon’
‘Brianstorm’
‘Crying Lightning’
‘Don’t Sit Down ‘Cause I’ve Moved Your Chair’
‘Do I Wanna Know?’
‘Four Out of Five’ (ft. Cameron Avery)
‘I Bet You Look Good on the Dancefloor’
‘505’
‘Cornerstone’
‘The Hellcat Spangled Shalalala’
‘Why’d You Only Call Me When You’re High?’
‘One Point Perspective’
‘American Sports’
‘Arabella’
‘Snap Out of It’
‘You’re So Dark’
‘One for the Road’
Encore:
‘She Looks Like Fun’ (ft. Cameron Avery)
‘Knee Socks’
‘R U Mine?’

翌日のライヴでは新作のタイトル曲“‘Tranquility Base Hotel & Casino”も披露されている。

関連NEWS

  1. アークティック・モンキーズ、最新作についてエルボーのガイ・ガーヴェイが称賛

  2. リリー・アレン、かつてアークティック・モンキーズのアレックスとバンドを組む予定だったと語る

  3. アークティック・モンキーズ、シェフィールドの凱旋公演で“Fluorescent Adolescent”を4年ぶりに披露

  4. アークティック・モンキーズ、自身の楽曲を5つ星で評価

  5. DOHERTY

    The LibertinesのPETE DOHERTY、Arctic Monkeysの音楽を避けていたと語る

  6. The 1975

    The 1975のマット・ヒーリー、ブリット・アウォーズ授賞式でArctic Monkeysへの謝辞を述べる

  7. アークティック・モンキーズのアレックス・ターナー、丸坊主にしたことがネット上で話題に

  8. アークティック・モンキーズのアレックス、新作では恋愛について歌うことを止めたと語る

  9. アークティック・モンキーズのアレックス・ターナー、自身の過去の歌詞について語る

  10. ivors_2019

    アイヴァー・ ノヴェロ賞、2019年のノミネート作品が発表に

  11. ColdplayやArctic Monkeysら

    ColdplayやArctic Monkeysら、レーベルによるサンプル盤がオークションに

  12. Arctic Monkeys

    Arctic Monkeys、米TV番組で6曲を披露した映像が公開に

  13. アークティック・モンキーズのマット・ヘルダース、ソロ作品に取り組んでいることが明らかに

  14. アークティック・モンキーズのアレックス・ターナー、アレクサ・チャンと復縁か

  15. アークティック・モンキーズ、地元シェフィールドで大規模公演を行う可能性が報じられる