アッシュ、来たる新作より新曲“Confessions In the Pool”を公開

アッシュは来たるニュー・アルバムより新曲“Confessions In the Pool”を公開している。

アッシュは今週5月18日に通算7作目の新作『アイランズ』をリリースする。今回公開された新曲“Confessions In the Pool”は、フロントマンのティム・ウィーラーがマイアミ滞在中に書いたもので、困っている時に友人が助けてくれた出来事について歌っているという。

“Confessions In the Pool”の音源はこちらから。

アルバムからは“Annabel”のミュージック・ビデオと“Buzzkill”の音源も公開されている。

本作のレコーディングは、マンハッタンにあるティムのアトミック・ハート・スタジオで行われている。プロデュースはティム、共同プロデューサーとしてマーク・ハミルトン(B)、リック・マックマーレイ(Ds)、そして前作『カブラモ!』(2015年)のプロデューサーとしてバンドとともに名を連ねていたクラウディウス・ミッテンドーファーが参加している。

『アイランズ』の日本盤には歌詞対訳、ライナー・ノーツに加えて、日本盤限定のボーナス・トラック2曲が収録されている。

リリースの詳細は以下の通り。

アーティスト:Ash(アッシュ)
タイトル:Islands(アイランズ)
レーベル:BMG / Hostess Entertainment
品番:HSE-4542
発売日:2018年5月18日(金)【世界同時発売】
価格:2,400円+税
※日本盤はボーナストラック2曲、歌詞対訳、ライナーノーツ(妹沢奈美)付
1. True Story
2. Annabel
3. Buzzkill
4. Confessions In The Pool
5. All That I Have Left
6. Don’t Need Your Love
7. Somersault
8. Did Your Love Burn Out?
9. Silver Suit
10. It’s A Trap
11. Is It True?
12. Incoming Waves
13. Easy Girl*
14. Rock N Roll Requires Repetition*

関連NEWS

  1. アッシュ、今年のフジロックフェスティバルでのライヴ映像が期間限定で公開

  2. Ash

    Ash、2月リリースの25周年盤より新曲“Darkest Hour Of The Night”の音源が公開

  3. アッシュ、5月リリースの新作より新曲“Annabel”の音源を公開

  4. アッシュ、ニュー・アルバム『アイランズ』より新曲“Buzzkill”を公開

  5. Ash

    Ash、25周年盤のリリースに向けて“Petrol”の新たなMVが公開

  6. アッシュ、11月に来日公演が決定