ディアハンターとギャング・ギャング・ダンス、4ADのレーベル・ショウケースで来日が決定

ディアハンターとギャング・ギャング・ダンスが4ADのレーベル・ショウケース「Revue」で10月に来日することが決定している。

ギャング・ギャング・ダンスは2011年発表の『アイ・コンタクト』以来となる7年ぶりの新作『カズアシタ』を4ADより6月22日にリリースすることが決定しており、ディアハンターも今年後半にニュー・アルバムのリリースが予定されているという。

今回の発表に合わせてギャング・ギャング・ダンスの新作より新曲“J-TREE”も公開されている。

今回のレーベル・ショウケースではさらなるコンテンツも今後発表が予定されている。

来日公演の詳細は以下の通り。

大阪公演
10月23日(火)BIGCAT
OPEN/START 18:00
前売¥7,000(税込/別途1ドリンク代)

名古屋公演
10月24日(水)ELECTRIC LADYLAND
OPEN/START 18:00
前売¥7,000(税込/別途1ドリンク代)

東京公演
10月25日(木)TSUTAYA O-EAST
OPEN/START 18:00
前売¥7,000(税込/別途1ドリンク代)

主催者WEB先行受付(5月15日(火)正午より)
https://www.beatink.com

一般発売:6月2日

更なる公演の詳細は以下のサイトで御確認ください。

https://www.beatink.com

関連NEWS

  1. Deerhunter

    Deerhunter、今月リリースの新作より新曲“Plains”の音源が公開

  2. ギャング・ギャング・ダンス、7年ぶりとなる新作のリリースを発表&新曲を公開

  3. ディアハンター&ギャング・ギャング・ダンスの来日公演に新たな出演アーティストが決定

  4. ディアハンターとギャング・ギャング・ダンスによる4ADのレーベル・ショウケースが延期に

  5. ディアハンター、1月に新作のリリースが決定&新曲“Death In Midsummer”が公開

  6. Deerhunter

    Deerhunter、2013年のプリマヴェーラ・サウンドの映像が公開

  7. Deerhunter

    Deerhunter、13分に及ぶニュー・シングル“Timebends”を公開

  8. ギャング・ギャング・ダンス、新作からの新曲“Young Boy (Marika in Amerika)”が公開