スリップノットのコリィ・テイラー、新作の歌詞についてここ数年で最も自分を出していると語る

スリップノットのフロントマンであるコリィ・テイラーは、来たるスリップノットの新作に収録される歌詞について語り、自身の鬱との闘いについても言及している。

スリップノットは今年4月にバンドのツイッターにショーン・クラハンとフロントマンのコリィ・テイラーが共に写った写真を投稿している。キャプションには「2019」と綴られており、ファンの間では来年のリリースに向けて新作に取り組み始めたとの憶測が広まっている。スリップノットの現時点での最新作は2014年の『『5:ザ・グレイ・チャプター』となっている。

コリィ・テイラーは今回、「ラウドワイヤー」とのインタヴューの中でいかにしてバンドの6作目となる新作に取り組んでいるかについて語り、新作の歌詞について自身がこれまでに書いた中でも最高の部類に入ると語っている。

「個人的にこの何年かはとてもつらいものだったんだ」とコリィ・テイラーは語っている。「それで、自分自身のためにもそうした問題を解決できるように取り組んでいて、今のところうまくいっているんだ。苦しんでいた鬱ともある程度向き合えているし、自分のやりたい形でそうしたものを描写していく方法も練ることができているしね」

「今回の歌詞の中には、俺にとってはだけど、これまでに書いた中でも最高の部類に入るものがあると思っていてね。おそらく、ここ何年かで一番自分のことを打ち明けていると思うんだ」

「俺が書いた歌詞を読んだスリップノットの奴らの感想だったり反応も素晴らしいものでね。クラウン(ショーン・クラハン)は歌詞のオープンさや生々しさに圧倒されていたよ。まるで昔と同じような感覚なんだ。バンドを始めた頃の、俺たちが傷で、ファンがかさぶた的な存在だった頃みたいにね。傷を治すためにかさぶたを求めて、俺たちみんなで傷を治そうとするっていうさ。今回の歌詞にはそういう感情が湧くんだ」

一方、コリィ・テイラーとショーン・クラハンについては息子同士がバンドを組んでいることも先日に明らかになっている。コリィ・テイラーの息子であるグリフィン・テイラーとショーン・クラハンの息子のサイモン・クラハンは自分たちのグループの映像をオンラインに投稿しており、その中で彼らはスリップノットのカヴァーも披露している。バンドの中でサイモン・クラハンはドラムを担当し、グリフィン・テイラーはフロントマンを務めている。バンドには他に、ベーシストのジェレマイア・ピューとギタリストのコール・エスペランドが所属している。

関連NEWS

  1. Slipknot

    Slipknot、Supremeとのコラボレーションの噂が浮上

  2. Slipknot

    SlipknotのCorey Taylor、未発表音源について「Radioheadのよう」と語る

  3. Slipknot

    Slipknot、『All Hope Is Gone』期の未発表曲11曲について更なる詳細を語る

  4. Slipknot

    SlipknotのCorey Taylor、TOOLがストリーミング配信を開始したことについて見解を語る

  5. Slipknot

    Slipknotを脱退したクリス・フェーン、メンバーは平等だと思っていたことを弁護士が明かす

  6. Slipknot

    SlipknotのCorey Taylor、バンドの新メンバーについて語る

  7. スリップノット、2019年最初となる公演の日程を発表

  8. Guns N' Roses

    Slipknotのコリィ・テイラー、ソロ公演でGuns N’ Rosesの“It’s So Easy”をカヴァー

  9. Slipknot

    Slipknot、イリノイ州で行ったライヴの最中に1人のファンが亡くなる

  10. Slipknot

    Slipknot、メンバーのマスクをつけられるフェイスブックのカメラ・フィルターが登場

  11. スリップノット、20周年を記念した謎のミュージック・ビデオの撮影に参加するファンを募集

  12. Guns N' Roses

    Guns N’ Rosesのスラッシュやダフら、童貞を失った時に流れていた音楽を明かす

  13. Slipknot

    Slipknotのコリィ・テイラー、脱退したパーカッショニストのクリス・フェーンについて言及

  14. KNOTFEST JAPAN

    KNOTFEST JAPAN、2020年3月に幕張メッセで開催されることが正式決定

  15. PGS METAL

    Heavy Metal、Hard Rockミュージシャン公式商品の祭典「PGS METAL」が10月に大阪で開催決定