カニエ・ウェスト、アルバム『ye』に歌詞を追加して奴隷について言及

カニエ・ウェストはアルバム『ye』の収録曲に新たな歌詞を加え、先日物議を醸した奴隷に関する発言に言及している。

「TMZ」のインタヴューで、カニエ・ウェストは奴隷制度について黒人の「選択」であったと発言している。「俺は黒人で、黒人コミュニティの一員だけど、俺はそれだけじゃない」とカニエ・ウェストは語っている。「俺はこれからもそれを代弁していくけど、世界も代弁するんだ。奴隷制度が400年も続いたっていうのを聞くとさ、400年だぜ? それって選択だったようにも聞こえるよね。俺たちは精神的に投獄されているんだよ」

今回、『ye』の1曲目である“I Thought About Killing You”のクリーン・バージョンの歌詞が更新されているという。曲の最後のヴァースには次のような歌詞が含まれている。「ごめんな、でも、俺は奴隷にならないことを選ぶ」エクスプリシット・バージョンにはこの新たな歌詞は追加されていないという。

カニエ・ウェストは以前にもリリース後に曲を更新しており、“The Life Of Pablo”ではオンライン上で視聴可能になったのちに更新している。彼はこれについて「生きている」アルバムであると述べている。

また、カニエ・ウェストは以前奴隷制についての発言を次のように釈明している。「未解決の痛みについてオープンに議論する必要がある。俺の意図をハッキリさせるためにね。当然、奴隷たちは拘束されていなくて、自由意志で船に乗り込んだことは分かっているんだ。要するに、黒人が数的優位の立場にあったのに奴隷でい続けたというのは、精神的に奴隷にされていたということなんだ」

カニエ・ウェストはキッド・カディとのコラボレーション・アルバムとなる『キッズ・シー・ゴースト』を本日6月8日にリリースする。このアルバムのリスニング・パーティーは現地時間6月7日の夜にロサンゼルスで開催されている。

関連NEWS

  1. カニエ・ウェスト、チャンス・ザ・ラッパーが支持するシカゴ市長候補のために700万円以上を寄付

  2. カニエ・ウェスト、ジョン・レジェンドからの助言に自由意志を操作しようとしていると反論

  3. Kanye West

    Kanye West、『マイ・ビューティフル・ダーク・ツイステッド・ファンタジー』を追った書籍の邦訳版の発売が決定

  4. カニエ・ウェスト、ニュー・アルバムのリリースは11月まで延期される見込みに

  5. Kanye West

    Kanye West、コーチェラの2週目の日曜日に出演することが決定

  6. Taylor Swift、Kanye West

    Taylor Swift、Kanye Westとの論争による精神的負荷について語る

  7. チャンス・ザ・ラッパーとカニエ・ウェスト、スタジオで共作する写真が公開

  8. Taylor Swift

    Taylor Swift、Kanye Westの受賞スピーチ乱入事件について記した日記が公開

  9. A$Ap Rocky

    ドナルド・トランプ大統領、A$AP Rockyの釈放のためにスウェーデンの首相に電話するとツイート

  10. Justin Bieber

    Justin Bieber、Kanye Westとの謎の写真を公開

  11. Kanye West

    Kanye West、妻のKim Kardashianに名声についてのインタヴューを行う

  12. カニエ・ウェスト、制作中のアルバムのトラックリストを見ることのできる映像を公開

  13. Kanye-West-and-Bob-Dyla

    Kanye West、ツイッターでBob Dylanにコラボレーションを呼びかける

  14. カニエ・ウェスト、ドナルド・トランプ大統領に関する質問に黙り込んだことについて釈明

  15. カニエ・ウェスト、「52週間で52枚のアルバムを作りたい」と語る