ポール・マッカートニー、両A面シングルを明日リリースすることを発表

ポール・マッカートニーは両A面のシングルをリリースすることを発表し、来たるニュー・アルバムを予告している。

一昨日76歳の誕生日を迎えたポール・マッカートニーが最後にリリースしたアルバムは2013年発表の『NEW』となっている。

今回、ポール・マッカートニーは新曲がリリースされることを発表している。“I Don’t Know”と“Come On To Me”という2曲の新曲が日本時間6月21日にリリースされる。プレス・リリースによれば、“I Don’t Know”は「憂いを帯びた、ポールだけが届けられる、魂を癒やすようなバラード」とのことで、“Come On To Me”は「ロックな炎の火花が散る騒々しいストンパー」と評されている。

ポール・マッカートニーは「DIY」に、これらのシングルは部分的に『サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド』の50周年再発の影響を受けたところがあったという。「“Penny Lane”について考えていたんだけどさ、あれは僕の演奏したピアノだけなんだよね……僕らはふざけてて、それが刺激になって、なんでもできると思うようになったんだ。まだ、ピアノらしいサウンドだけど、でも、サウンドとしては遊んでいるんだよね。『サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド』は大きな影響だったよ」

今回のシングル2曲は今秋キャピトル・レコーズよりリリースされるニュー・アルバムに収録される。更なる詳細はまもなく発表されるという。

また、ポール・マッカートニーは「カープール・カラオケ」の予告編も公開されている。今回の「カープール・カラオケ」はリヴァプールなどで撮影され、ザ・ビートルズゆかりの地を2人で訪れているという。

関連NEWS

  1. Ringo Starr

    Ringo Starr、Paul McCartneyらが参加した誕生日イベントの映像が公開

  2. Paul McCartneyとJohn Lennon

    Paul McCartneyとJohn Lennon、定職に就くために音楽をやめることを迫られていた逸話が明らかに

  3. Paul McCartneyやNoel Gallagher

    Paul McCartneyやNoel Gallagherら、ストリーミングに関する法律変更を求める公開書簡に署名

  4. Paul McCartney

    Paul McCartney、Lindaが撮ったJohn Lennonとの写真について語る

  5. Paul McCartney

    Paul McCartney、『McCartney III IMAGINED』のトレイラー映像が公開

  6. エアロスミスのスティーヴン・タイラー、エルトン・ジョンやポール・マッカートニーと共作したいと語る

  7. Paul McCartney

    Paul McCartneyら、亡くなった公民権運動の指導者に追悼の意を表明

  8. Paul McCartney

    Paul McCartney、ロックダウンにおいて新作のレコーディングが希望の光だったと語る

  9. Dave Grohl

    Dave Grohl、Paul McCartneyが自分の娘にピアノを教えてくれた逸話を語る

  10. ポール・マッカートニー、映画『レット・イット・ビー』の新バージョンを制作する可能性を示唆

  11. Paul McCartney

    Paul McCartney、中止になったイタリア公演をめぐってイタリア政府の方針を批判

  12. ポール・マッカートニー、アーカイヴ・コレクション既発8タイトル日本盤は紙ジャケ仕様

  13. Paul McCartney

    Paul McCartney、ロンドン公演でRingoとThe Rolling Stonesのロニー・ウッドと共演

  14. Tenacious D

    Paul McCartney、Tenacious Dによる『アビイ・ロード』のメドレー・カヴァーを絶賛

  15. ポール・マッカートニーやメタリカら、今年のオースティン・シティ・リミッツに出演することが決定