ワイルド・ビースツ、突然の解散を発表

15年の活動を経て、ワイルド・ビースツが「終焉を迎える」ことを発表している。

2002年結成のワイルド・ビースツは多くの評価を得てきた5枚のアルバムを発表しており、最新作は2016年発表の『ボーイ・キング』となっている。

GETTY

Photo: GETTY

今回、突然の解散発表でバンドはファンを驚かせることになったものの、バンドの活動を祝すものを発表することを約束している。

解散の声明の全文訳は以下の通り。

「ワイルド・ビースツは終焉を迎えることになりました。

10代の頃から私たちの思いと考えはこのバンドに捧げられてきました。私たちは私たち独自のものを生み出し、心からの真実として私たちが誓ってきた一連の作品を作り上げました。

私たち4人は自分たちなりの理由と自分たちなりのやり方で、今回この軌道から外れることを選んだのです。

私たちはかけがえのないものを大切にする存在で、自分たちの人生を前に進めていく中で、それを減らしてしまいたくはないのです。

みなさんの愛とエネルギー、そしてこれを成し遂げるにあたってのお力添えには感謝しています。私たちがこんな夢を叶えることができたのは極めて幸運だったと思っているのです。

私たちがいなくなる前にみなさんとお祝いをしたいと思っていますし、明朝に更なる発表をお伝えする予定です」

バンドは明日、一連のラスト・ライヴを発表するものと見られている。

関連NEWS

  1. ももクロ有安杏果 1stアルバムのジャケット写真を解禁

  2. Warp Records

    Warp Records、30周年を記念してアーティストや著名人による第2弾プレイリストが公開

  3. Sonic Boom

    Sonic Boom、30年ぶりとなる新作より新曲“The Way That You Live”が公開

  4. THE YELLOW MONKEY “ドーム映えする”新曲MVに奇妙なダンサー達

  5. ビースティ・ボーイズ、ゲームのトレイラー映像に自身の楽曲の使用を許可したことが話題に

  6. アークティック・モンキーズのアレックス・ターナー、アレクサ・チャンと復縁か

  7. サマーソニック2018、幕張会場のBillboard JAPAN STAGEに出演するDJが発表に

  8. キラーズ、ドナルド・トランプ政権下での北朝鮮情勢について語る

  9. X JAPAN 創刊229年「ロンドン・タイムズ」表紙に 日本バンドで初

  10. KEN ISHII

    KEN ISHII、DJドセムとのコラボレーション曲を含む2曲の新曲が公開

  11. 清水義史

    CHROME TOKYO HUBにて写真家清水義史氏の写真展“YOU ARE YOU” YOSHIFUMI SHIMIZU PHOTO EXHIBITION開催

  12. ポール・マッカートニー、アーカイヴ・コレクション既発8タイトル日本盤は紙ジャケ仕様

  13. The Waterboys

    The Waterboys、4月に予定されていた来日公演が中止に

  14. 『BOØWY 1224 -THE ORIGINAL-』発売記念、映像にあわせて高橋まことがドラムを演奏するイベント・ツアー初日が大盛況でスタート

  15. NEWS

    イギリスのミュージシャン、新型コロナの影響で約5人に1人がキャリアを諦めようとしているという調査結果が明らかに