アンダーワールド、代表曲を起用したプラネタリウム作品の上映が決定

アンダーワールドの代表曲を起用したプラネタリウム作品「Dancing in the UNIVERSE」が11月3日より上映されることが決定している。

本作品はエレクトロニック・ミュージック、360度ドーム映像、そして空間演出を融合したもので、“Born Slippy (Nuxx)”や“If Rah”といった代表曲が使用され、ナレーションは人気アニメ『銀魂』(CV:坂田銀時)などで知られる声優・杉田智和が担当する。

PRESS

Photo: PRESS

上映の詳細は以下の通り。

「Dancing in the UNIVERSE」作品概要
上映館:コニカミノルタプラネタリウム“満天” in Sunshine City
起用楽曲:「Born Slippy (Nuxx)」「If Rah」他 / Underworld
ナレーション:杉田智和
上映期間:2017年11月3日(金)~2018年夏(予定)
上映時間:12時・17時・20時の回(約40分)

更なる詳細は以下のサイトで御確認ください。

https://planetarium.konicaminolta.jp/manten/program/planetarium/winter_17/

関連NEWS

  1. リンゴ・スター、イギリスのEU離脱についてどんどん進めるべきだと語る

  2. Warp

    Warp records、6/21より60時間にわたって所属アーティストが参加するオンライン・フェスを配信

  3. 今年のマーキュリー・プライズの受賞者が発表に&授賞式の全パフォーマンス映像が公開

  4. 安室奈美恵ラストツアーは70万人動員へ、セトリのファン投票180万超

  5. イギリスの音楽業界

    イギリスの音楽業界、女性アーティストの約半数がセクハラを受けたことがあるとする調査結果が明らかに

  6. Rough-Trade

    Rough Trade records、代官山蔦屋書店でキャンペーンの開催が決定

  7. ボブ・ディラン、11月に『ザ・ブートレッグ・シリーズ第13集』のリリースが決定

  8. レディー・ガガ、体調不良のためにロック・イン・リオへの出演をキャンセルすることに

  9. アークティック・モンキーズ、ニュー・アルバムのリリース時期について最新情報が到着か

  10. Mabel

    MABEL、9月のプロモーション来日時に行われるショーケース・イベント開催

  11. YOSHIKI舞台挨拶「倒れるその瞬間まで」語るも無念のドクターストップ

  12. WARP RECORDS

    WARP RECORDS、30周年を記念してアーティストや著名人によるプレイリストが公開

  13. U2、マーヴィン・ゲイの“What’s Going On”のカヴァー音源をスポティファイで公開

  14. tower record

    TOWER RECORDS、アメリカでオンライン・ストアとして復活

  15. 波瑠「BORDER」スピンオフ主演に「ちょっと嬉しい衣装」