アークティック・モンキーズ、ニュー・アルバムのリリース時期について最新情報が到着か

アークティック・モンキーズのベーシストであるニック・オマリーは今月9月にニュー・アルバムのレコーディングを始めたことを認め、いつリリースされると見るべきかについても語っている。

アレックス・ターナーが顎髭をたくわえていることが報じられる一方で、アークティック・モンキーズに関するニュースはここ数年にかけて比較的穏やかなものとなっている。今年に入って、これまでにアークティック・モンキーズがスタジオに入っていると見られる数枚の写真が公開され、6枚目となるアルバムの制作が本格化しているとの推測に拍車がかかっているが、TRNSMTフェスティバルでライヴへの復帰を果たすのではという噂が嘘だったことが明らかになっている。

Dean Chalkley/NME

Photo: Dean Chalkley/NME

一方、ドラマーのマット・ヘルダースはファンに対してアークティック・モンキーズのニュー・アルバムについて最新情報を明かしており、今年の年末までにリリースされるのではないかと示唆していた。しかし、今回ニック・オマリーはアルバムは2018年にリリースされる予定であることを明らかにしている。

ニック・オマリーは先日バイクのウェブサイト「フォー・ザ・ライド」の取材に応じており、そこには次のように述べられている。「ニックは多くの期待が寄せられている通算6作目の新作のレコーディングが始まる前にコースに出る時間を見つけている。レコーディングは9月に未公開の場所で始まる予定で、新作は来年リリースされる予定となっている。『もしそうじゃなければ、何か問題があったってことだよ』ということらしい」

『NME』ではアークティック・モンキーズの担当者に更なる情報を求めている。

一方、ドラマーのマット・ヘルダースはシェフィールドに新たにオープンするバーのCM音楽を手掛けている。

関連NEWS

  1. Warp Records

    Warp Records、30周年を記念してアーティストや著名人による第2弾プレイリストが公開

  2. ファーギー、新作より“Tension”のミュージック・ビデオを公開

  3. 地下アイドル仮面女子がNETFLIXと衝撃のコラボ

  4. カイゴ、新曲“Stargazing”のミュージック・ビデオを公開

  5. アジア中のトラディショナル音楽と食とアートの秋祭! 新宿 ONE ASIA 文化祭 初開催

  6. “It’s a beautiful day” Camp in 朝霧 Jam、全券種ソールド・アウトを発表

  7. ビートルズ、『クリスマス・レコード・ボックス』発売を記念してプレゼント・キャンペーンを実施

  8. リバティーンズ、ホテル兼スタジオを計画している不動産を無事購入したことが明らかに

  9. アリアナ・グランデ、マンチェスター公演を襲ったテロについて涙ながらに語る

  10. Aimer

    Aimer、メジャーデビュー9周年記念し19枚目のシングル「SPARK-AGAIN」発売。

  11. ザ・1975のマット・ヒーリー、新たにEPをリリースすることを示唆か

  12. Burger Record

    カリフォルニア州のレーベルのBurger Record、複数の性的な告発を受けて閉鎖を決定

  13. シーア、映画に提供した新曲“Rainbow”のミュージック・ビデオを公開

  14. LINDBERG渡瀬マキ

    阪神タイガース藤川投手引退セレモニーにLINDBERG渡瀬マキがサプライズで登場

  15. アークティック・モンキーズ、シェフィールドの凱旋公演で“Fluorescent Adolescent”を4年ぶりに披露