リアム・ギャラガー、「俺がブラーと問題があったことはない」と語る

ブリットポップ期のライバルとして知られるオアシスとブラーだが、元オアシスのリアム・ギャラガーはブラーについて「問題があった」ことはないと語っているほか、最近のブラーは「俺たちよりも素晴らしい」と語っている。

リアム・ギャラガーは最新インタヴューで、最近ブラーのベーシストであるアレックス・ジェームスと遭遇した時のことについて語っている。

「何かのアウォードかに出席したある夜にあいつらの一人と会ったんだ」とリアム・ギャラガーは『Q』誌に語っている。「ベース・プレイヤーの名前は何て言うんだっけ? アレックスか。あいつが短パンを履いててさ。学校の初日かと思ったよ。最近はあいつらのほうが俺たちよりも素晴らしいよな。あいつは完全に酔っ払ってたしな」

GETTY

Photo: GETTY

また、兄であるノエル・ギャラガーも近年ブラーとの関係を修復している。ノエル・ギャラガーはデーモン・アルバーンと何度もステージ上で共演を果たしているほか、ゴリラズの新曲“We Got The Power”にサヴェージズのジェニー・ベスと共に参加している。今回、リアム・ギャラガーはブラーとのライバル関係についてはあまり気にしていないと語っているものの、ゴリラズの新曲に参加するには依然としてほど遠い関係であることを強調している。

「俺がブラーと問題があったことは一度もないよ」とリアム・ギャラガーは語っている。「あのライバル関係は俺にとってはちょっと笑えるものだったよね。と言っても、俺がデーモン・アルバーンのためにバック・ヴォーカルを歌ってやるようなことは依然としてないだろうけどな」

リアム・ギャラガーは今年4月に、ノエル・ギャラガーとデーモン・アルバーンがコラボレーションしていることについて言及し、ノエルと会うことになれば「戦争」が起こるだろうとしている。

「今回、ブラーのチンポ野郎とオアシスの気味の悪い奴は、大いに恥をかく必要があるな。あれは(ミック・ジャガーとデヴィッド・ボウイによる)“Dancing in the Street”とかになってないわけでさ」とリアム・ギャラガーはツイートしている。「ブラーの間抜けはノエル・ギャラガーを女にでも変えちまったのかもしれないな。でも、信じてくれ。次にあいつと会ったときは戦争が起こるぜ」

一方、リアム・ギャラガーは先日、兄のノエル・ギャラガーの新作を批判している。ノエルについて「ベージュのつまんない奴」だと批判しているほか、ノエル・ギャラガーの「サイケデリック・ミュージック」については「ヴェジタリアンがケバブを売ろうとしてる感じ」だと批判している。

リアム・ギャラガーは現地時間9月26日に『ジュールズ倶楽部』に出演を果たしているほか、リアム・ギャラガーの本名が「ウィリアム・ジョン・ポール・ギャラガー」であることを知って驚いたファンたちに反応を示している。

リアム・ギャラガーは『ジュールズ倶楽部』の出演に際して「今夜の『ジュールズ倶楽部』に1972年9月21日にマーガレットの息子として生まれたウィリアム・ジョン・ポール・ギャラガーが出演するぜ」とツイートしている。

ファンの反応を受けて、リアム・ギャラガーはさらに次のようにツイートしている。「速報。ボブ・マーリーの本名はロバート・ネスタ・マーリーだそうだ。落ち着いてくれ、つまらない連中よ」

リアム・ギャラガーは10月6日にソロ・デビュー・アルバム『アズ・ユー・ワー』をリリースする予定となっている。

関連NEWS

  1. ナイル・ホーラン、ソロ・デビュー・アルバム『フリッカー』が10/20にリリースされることが決定

  2. 好玩電台

    菅原慎一×竹内将子がパーソナリティーを担当、LIVELOVERS内にて、アジアカルチャーに特化したポッドキャスト番組「好玩電台」スタート!

  3. Doja Cat

    Doja Cat、soundcloudに新曲“Unisex Freestyle”を公開

  4. リアム・ギャラガー、パートナーであるデビー・グィザーに暴力を振るったという報道を否定

  5. ボブ・ディラン、『血の轍』のセッションを収録したブートレッグ集第14弾のリリースが決定

  6. 和田アキ子がついにアメブロ開設へ

  7. cassette

    カセットテープ、イギリスでの2020年のセールスが昨年の倍以上になっていることが明らかに

  8. Tones And I

    Tones And I、DJ KOOとコラボレーションしたCMが完成

  9. トレヴァー・ホーン、自身のヒット曲をフル・オーケストラで再現した新作のリリースが決定

  10. ビョーク、ニュー・アルバム『ユートピア』の日本盤の世界同時発売が決定

  11. DAOKO

    DAOKO 国境を超えた次世代のクリエイションが実現した最新楽曲「おちゃらけたよ」 配信リリース

  12. Paul McCartney

    Paul McCartneyら、イギリスのライヴ産業を守るための公開書簡に署名

  13. フー・ファイターズ、新作『コンクリート・アンド・ゴールド』が全米1位を獲得

  14. BeyonceやJay-Z、Bruce Springsteen

    BeyonceやJay-Z、Bruce Springsteenを演説で揶揄したドナルド・トランプ大統領

  15. コンサートで新型コロナに感染するリスクを調べたドイツの研究結果が明らかに

  1. Phoenix

    Phoenix、通算7作目となるニュー・アルバムの制作を開始したことが…

    2021.01.22

  2. New Age Steppers

    New Age Steppers、ボックスセットが3月19日にリリースされることが…

    2021.01.22

  3. KISS

    KISS、マスクを着用するように呼びかける

    2021.01.22

  4. yukaDD(; ́∀`)

    TWICEのMOMO、yukaDD(; ́∀`)のMUSIC VIDEOに初出演

    2021.01.22

  5. FIVE NEW OLD

    FIVE NEW OLD、ドラマ「3Bの恋人」主題歌の新曲「Hallelujah」配信…

    2021.01.22

  6. Alicia Keys

    Alicia Keysら、新政権に人種的不平等に取り組む委員会の設置を求め…

    2021.01.21

  7. Billie Eilish、Rosalía

    Billie Eilish、Rosalíaとのコラボ曲が今週リリースされることが決定

    2021.01.21

  8. 中田裕二

    中田裕二、ソロ10周年記念のベストアルバム「TWILIGHT WANDERERS &#…

    2021.01.21

  9. Julien Baker

    Julien Baker、来たる新作より新曲「Hardline」がMVと共に公開

    2021.01.21

  10. Antlers

    Antlers、7年ぶりとなる新作のリリースを発表&新曲「Solstice」が…

    2021.01.21

  1. KEEP ON FUJI ROCKIN’ II

    「KEEP ON FUJI ROCKIN’ II ~ On The Road To Naeba 2021 ~」大晦…

    2020.11.20

  2. FUJI ROCK FESTIVAL

    Keep On Fuji Rockin’~FUJI ROCK FESTIVAL’20 LIVE ON…

    2020.08.14

  3. ARABAKI ROCK FEST

    ARABAKI ROCK FEST.20×21 第2弾出演アーティスト発表

    2020.08.05

  4. RISING SUN

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2021 in EZO 開催決定

    2020.06.01

  5. I ROCKS 20&21

    LACCO TOWER主催 『I ROCKS 20&21』 26組の第一弾出演アーティ…

    2020.06.01

  6. JOIN ALIVE

    JOIN ALIVE 2020 開催中止を発表

    2020.04.14