フィオナ・アップルとセイント・ヴィンセントの共演が実現

現地時間9月30日にテキサス州マーファで行われたトランス・ペコス・フェスティバルのフィオナ・アップルのステージにセイント・ヴィンセントことアニー・クラークが参加して共演を果たしている。

PRESS

Photo: PRESS

フィオナ・アップルとセイント・ヴィンセントは数曲で共演を果たしたとのことで、『タイダル』収録の“Pale September”やシンディ・ローパーの“Money Changes Everything”のカヴァーなどを披露している。

観客が撮影したパフォーマンスの模様はこちらから。

フィオナ・アップルは9月9日にオハナ・フェスティバルに出演して、2017年初めてとなるライヴを行っている。

一方、セイント・ヴィンセントは10月13日に通算6作目となるニュー・アルバム『マスセダクション』をリリースすることを発表している。

アルバムからは“New York”と“Los Ageless”が公開されており、iTunesでアルバムを予約すると先行で“Los Ageless”と“New York”をダウンロードできる。

リリースの詳細は以下の通り。

アーティスト名:St .Vincent(セイント・ヴィンセント)
タイトル:Masseduction (マスセダクション)
発売日:2017/10/13 (金)
レーベル:Loma Vista / Hostess
品番:HSU-10160
定価:2,490円+税
1. Hang On Me
2. Pills
3. Masseduction
4. Sugarboy
5. Los Ageless
6. Happy Birthday, Johnny
7. Savior
8. New York
9. Fear The Future
10. Young Lover
11. Dancing with a Ghost
12. Slow Disco
13. Smoking Section
14. 政権腐敗 (Power Corrupts)*日本盤ボーナストラック

関連NEWS

  1. ニコびじゅZIGGY特番 森重樹一が弾き語り熱唱

  2. indigo la End

    indigo la End結成10周年のメモリアルな一夜を打ち上げ花火が祝福 エモーショナルな演奏と映像演出で魅せたライブ配信の理想形

  3. ホラーズ、新作より“Something To Remember Me By”のミュージック・ビデオを公開

  4. グリーン・デイのビリー・ジョー、「バスケット・ケース」と題したアイライナーが発売に

  5. MGMT、4年ぶりとなる新曲“Little Dark Age”のビデオを公開&新作は2018年に

  6. ラナ・デル・レイ、“White Mustang”のミュージック・ビデオを公開

  7. 映画「WE ARE X」がANA国際線の全機内モニターで上映開始

  8. AmericanFootball

    American Football、最新作より“Every Wave To Ever Rise”のビデオが公開

  9. Angelo 11周年記念ライブニコ生独占生中継

  10. フィフス・ハーモニー、米TV番組での“He Like That”のパフォーマンス映像が公開

  11. U2、「サタデー・ナイト・ライヴ」の映像を自身のYouTubeチャンネルで公開

  12. 豪華コラボ満載の「Perfume FES!!2017」大熱狂で幕

  13. Warp Records

    Warp Records、30周年を記念してアーティストや著名人による第3弾プレイリストが公開

  14. Billie Eilish

    Tyler The Creator、Billie Eilishに賛辞を寄せる

  15. Tom Misch

    Tom Misch、新型コロナを受けての自宅ライヴでTom Mischをカヴァー