フィオナ・アップルとセイント・ヴィンセントの共演が実現

現地時間9月30日にテキサス州マーファで行われたトランス・ペコス・フェスティバルのフィオナ・アップルのステージにセイント・ヴィンセントことアニー・クラークが参加して共演を果たしている。

PRESS

Photo: PRESS

フィオナ・アップルとセイント・ヴィンセントは数曲で共演を果たしたとのことで、『タイダル』収録の“Pale September”やシンディ・ローパーの“Money Changes Everything”のカヴァーなどを披露している。

観客が撮影したパフォーマンスの模様はこちらから。

フィオナ・アップルは9月9日にオハナ・フェスティバルに出演して、2017年初めてとなるライヴを行っている。

一方、セイント・ヴィンセントは10月13日に通算6作目となるニュー・アルバム『マスセダクション』をリリースすることを発表している。

アルバムからは“New York”と“Los Ageless”が公開されており、iTunesでアルバムを予約すると先行で“Los Ageless”と“New York”をダウンロードできる。

リリースの詳細は以下の通り。

アーティスト名:St .Vincent(セイント・ヴィンセント)
タイトル:Masseduction (マスセダクション)
発売日:2017/10/13 (金)
レーベル:Loma Vista / Hostess
品番:HSU-10160
定価:2,490円+税
1. Hang On Me
2. Pills
3. Masseduction
4. Sugarboy
5. Los Ageless
6. Happy Birthday, Johnny
7. Savior
8. New York
9. Fear The Future
10. Young Lover
11. Dancing with a Ghost
12. Slow Disco
13. Smoking Section
14. 政権腐敗 (Power Corrupts)*日本盤ボーナストラック

RECOMMEND NEWS

  1. m-flo 脱退したLISAが復帰、15年ぶりに3人で活動再開

  2. ポール・マッカートニーとリンゴ・スター、トム・ペティに追悼の意を表明

  3. チリー・ゴンザレス、世界中のミュージシャンを招くワークショップを開催へ

  4. ベルセバのスチュアート・マードック、ノエルによる90年代のほうが自由だったという意見に反論

  5. 安室奈美恵 ベストアルバムがついに発売、すでにオーダーは100万枚超

  6. ビョーク、新作『ユートピア』からの新曲“Blissing Me”を公開

  7. セイント・ヴィンセント、スタジオ・ライヴでの2曲のパフォーマンス映像が公開

  8. ギブソン、倒産する可能性があることが報じられる

  9. フォー・テット、2年ぶりとなる新作の日本先行発売が決定

  10. キティー・デイジー&ルイス、2018年1月に来日公演が決定

  11. ベック、新作より“Colors”のミュージック・ビデオが公開に

  12. ファーギー、ニッキー・ミナージュ参加の“You Already Know”のビデオを公開

  13. チープ・トリック、4/25に予定されていた来日公演が延期となることが明らかに

  14. U2、新作よりケンドリック・ラマー参加の新曲“American Soul”を公開

  15. Anne-Marie

    Anne-Marie、Perfect To Meの日本語字幕付きミュージック・ビデオが公開