レディオヘッドのトム・ヨーク、『トゥモローズ・モダン・ボクシーズ』の再発と北米での2公演を発表

GETTY

Photo: GETTY

レディオヘッドのフロントマンであるトム・ヨークは2014年発表のソロ作『トゥモローズ・モダン・ボクシーズ』の再発に伴ってソロでのライヴ日程を発表している。

『トゥモローズ・モダン・ボクシーズ』は元々2014年9月にビットトレントを通してリリースされたアルバムとなっている。アルバムは12月8日にXLレコーディングスを通してCDとアナログで再発されることが発表されている。再発を受けて、アルバムはストリーミング・サービスでも利用可能になる予定となっている。

この再発を受けてトム・ヨークはプロデューサーのナイジェル・ゴッドリッチと映像アーティストのタリク・バリを従えて、アメリカで3公演を行うという。公演は12月12日にロサンゼルスで、12月14日にオークランドで行われるほか、以前発表されていた通り、12月17日にはヒューストンで開催されるデイ・フォー・ナイト・フェスティバルに出演する。

レディオヘッドは先日ハンス・ジマーと共に“Bloom”をオーケストラ版にした“(ocean) bloom”が公開されている。このトラックはBBCの海洋ドキュメンタリー「ブルー・プラネットⅡ」のために制作されている。

トム・ヨークは先日、この番組の「深遠でスピリチュアルな」側面について語っている。「あれは僕が息子と遅くまで起きてた後に、ソファーで横になって再び眠りにつこうとしていた時のことなんだ。朝の7時で、彼がまだ幼かった頃だった。僕の潜在意識に番組が押し寄せたり引いたりする感じでね」と彼は番組で語っている。「それで、そのままにしてたんだけど、番組が発見した深海に潜む生命体についての話は知ってるだろ。あれに深い意味合いのようなものを感じたんだ。彼らが何とか深く潜ったおかげで、僕たちが知らなかった生物の存在を発見できたっていうね。僕にとってこうしたことすべて、人類が知らなかった生命体を発見するということは最も深遠なことで、深遠な概念の一つなんだ。化石を発見することであっても、生物が存在していたり、僕たちが住んでいる場所に僕たちの知らない歴史があったり、そうしたものを発見することは、僕にとって最も深遠でスピリチュアルな形で人類という存在が発露することでね」

彼は次のように続けている。「『ブルー・プラネット』の最初のシリーズだったんだけど、あれが最初に息子の関心を惹きつけることになって、そこから彼は熱心になっていってさ……したら、グリーンピースからなんかの件で手紙が家に届いてね。それを読み始めて、『お父さん、これに関わることはできないかな?』って言ってきたから、もちろんできるさ、お前が望むならねって答えたんだ。そうしてグリーンピースとの関わりが生まれてね。とにかく、長年にわたって僕はこういったことに関わってきたわけだけど、それはソファーで半分寝かけて『ブルー・プラネット』を観たことから始まってるんだよ」

関連NEWS

  1. ベック、今週金曜日深夜放送予定の「バズリズム02」への出演が決定

  2. レディオヘッドのフィル・セルウェイとリンゴ・スター、ニューヨークの公演で共演

  3. Perfume

    Perfume、ベストアルバムを引っさげた4大ドームツアーが映像作品化

  4. CAMPus

    入場数限定のキャンプインイベント『CAMPus』開催決定

  5. ナイル・ホーラン、ソロ・アルバム『フリッカー』の詳細が決定。国内盤にはオフショット映像も

  6. Radiohead

    Radiohead、2020年の1年間はバンドとしての活動から離れる予定であることが明らかに

  7. Celeste

    BBC Sound of 2020、今年の優勝者が明らかに

  8. Leon Bridges

    Leon Bridges、Terrace Martin参加の“Sweeter”のMV公開

  9. アンドリュー・マクマホン、10月に開催される来日公演での演奏曲のリクエスト受付を開始

  10. レッド・ホット・チリ・ペッパーズ、今後の活動予定について語る

  11. リンキン・パーク、チェスター・ベニントンの追悼公演をロサンゼルスで行うことを発表

  12. Ed OBrien

    RadioheadのEd OBrien、新曲“Brasil”をショート・フィルムと共に公開

  13. 映画『ジャスティス・リーグ』のサウンドトラック、12/6に日本盤のリリースが決定

  14. THE STRUTS

    THE STRUTS、“Tatler Magazine”のMVが公開

  15. エアロスミスのスティーヴン・タイラー、ステージ復帰となる公演が決定

  1. The Rolling Stones

    The Rolling Stones、ロンドンの旗艦店の360度体験型オンライン・シ…

    2020.12.03

  2. TOKYO No.1 SOUL SET

    TOKYO No.1 SOUL SET「JIVE MY REVOLVER」リリース

    2020.12.02

  3. Def Tech

    Def Tech、YouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」第73回で、最新楽曲…

    2020.12.02

  4. Bruce SpringsteenとBon Jovi

    Bruce SpringsteenとBon Jovi、マスク着用を呼びかける運動に参加

    2020.12.02

  5. Sting、Zuccheroとのデュエット曲「September」の音源が公開

    2020.12.02

  6. Justin Bieber

    Justin Bieber、グラミー賞への不満にレコーディング・アカデミーが…

    2020.12.02

  7. Kieran Shudall

    Circa WavesのKieran Shudall、ソロ・プロジェクトからの新曲「H8 L…

    2020.12.02

  8. Liam Gallagher

    Liam Gallagher、ニュー・シングル「All You’re Dreaming Of」が公開

    2020.12.02

  9. Glass Animals

    Glass Animals、24kGoldnの「Mood」をカヴァーした映像が公開

    2020.12.02

  10. Jade Bird

    Jade Bird、ニュー・シングル「Houdini」の音源が公開

    2020.12.02

  1. KEEP ON FUJI ROCKIN’ II

    「KEEP ON FUJI ROCKIN’ II ~ On The Road To Naeba 2021 ~」大晦…

    2020.11.20

  2. Rocks ForChile 2020 in TOYONAKA、各日1000名限定 & オンライン配…

    2020.09.24

  3. Slow LIVE

    “大人のミニフェス”Slow LIVE、好評だった日比谷野音公演に続き、今…

    2020.09.24

  4. THE SOLAR BUDOKAN 2020 オンラインフェス 最終アーティストとして…

    2020.09.23

  5. オハラ☆ブレイク

    「オハラ☆ブレイク‘20秋 –北のまほろばを行く-」にLOVE PSYCHEDELIC…

    2020.09.07

  6. FUJI ROCK FESTIVAL

    Keep On Fuji Rockin’~FUJI ROCK FESTIVAL’20 LIVE ON…

    2020.08.14

  7. ARABAKI ROCK FEST

    ARABAKI ROCK FEST.20×21 第2弾出演アーティスト発表

    2020.08.05

  8. GREENROOM

    GREENROOM FESTIVAL’20 開催中止を発表

    2020.08.01

  9. オハラ☆ブレイク

    オハラ☆ブレイク ’20夏が開催を見合わせ

    2020.06.19

  10. RISING SUN

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2021 in EZO 開催決定

    2020.06.01