レディオヘッドのトム・ヨーク、『トゥモローズ・モダン・ボクシーズ』の再発と北米での2公演を発表

GETTY

Photo: GETTY

レディオヘッドのフロントマンであるトム・ヨークは2014年発表のソロ作『トゥモローズ・モダン・ボクシーズ』の再発に伴ってソロでのライヴ日程を発表している。

『トゥモローズ・モダン・ボクシーズ』は元々2014年9月にビットトレントを通してリリースされたアルバムとなっている。アルバムは12月8日にXLレコーディングスを通してCDとアナログで再発されることが発表されている。再発を受けて、アルバムはストリーミング・サービスでも利用可能になる予定となっている。

この再発を受けてトム・ヨークはプロデューサーのナイジェル・ゴッドリッチと映像アーティストのタリク・バリを従えて、アメリカで3公演を行うという。公演は12月12日にロサンゼルスで、12月14日にオークランドで行われるほか、以前発表されていた通り、12月17日にはヒューストンで開催されるデイ・フォー・ナイト・フェスティバルに出演する。

レディオヘッドは先日ハンス・ジマーと共に“Bloom”をオーケストラ版にした“(ocean) bloom”が公開されている。このトラックはBBCの海洋ドキュメンタリー「ブルー・プラネットⅡ」のために制作されている。

トム・ヨークは先日、この番組の「深遠でスピリチュアルな」側面について語っている。「あれは僕が息子と遅くまで起きてた後に、ソファーで横になって再び眠りにつこうとしていた時のことなんだ。朝の7時で、彼がまだ幼かった頃だった。僕の潜在意識に番組が押し寄せたり引いたりする感じでね」と彼は番組で語っている。「それで、そのままにしてたんだけど、番組が発見した深海に潜む生命体についての話は知ってるだろ。あれに深い意味合いのようなものを感じたんだ。彼らが何とか深く潜ったおかげで、僕たちが知らなかった生物の存在を発見できたっていうね。僕にとってこうしたことすべて、人類が知らなかった生命体を発見するということは最も深遠なことで、深遠な概念の一つなんだ。化石を発見することであっても、生物が存在していたり、僕たちが住んでいる場所に僕たちの知らない歴史があったり、そうしたものを発見することは、僕にとって最も深遠でスピリチュアルな形で人類という存在が発露することでね」

彼は次のように続けている。「『ブルー・プラネット』の最初のシリーズだったんだけど、あれが最初に息子の関心を惹きつけることになって、そこから彼は熱心になっていってさ……したら、グリーンピースからなんかの件で手紙が家に届いてね。それを読み始めて、『お父さん、これに関わることはできないかな?』って言ってきたから、もちろんできるさ、お前が望むならねって答えたんだ。そうしてグリーンピースとの関わりが生まれてね。とにかく、長年にわたって僕はこういったことに関わってきたわけだけど、それはソファーで半分寝かけて『ブルー・プラネット』を観たことから始まってるんだよ」

関連NEWS

  1. KEN ISHII

    KEN ISHII、13年ぶりとなる新作の詳細が明らかに&Jeff Millsとのコラボ曲も収録

  2. Radiohead

    Radiohead、18時間におよぶ『OKコンピューター』期の音源がリークされる

  3. ゴリラズ、ニュー・アルバムをサプライズでリリースか?

  4. Warp

    Warp Records、30周年特設サイトがオープン

  5. ホワイト・ストライプス、新たなライヴ・アルバムがリリースされることが明らかに

  6. Warp Records

    Warp Records、30周年を記念してアーティストや著名人による第4弾プレイリストが公開

  7. ローリング・ストーンズ、12/1にリリースされる『オン・エア』の店頭購入特典が決定

  8. デュラン・デュラン、日本武道館公演のSS席へのアップグレード当日引換券の販売が開始

  9. 好玩電台

    菅原慎一×竹内将子がパーソナリティーを担当、LIVELOVERS内にて、アジアカルチャーに特化したポッドキャスト番組「好玩電台」スタート!

  10. Thom Yorke

    Thom Yorke、限定公開されていたラジオ・ミックスがストリーミング・サービスでも配信

  11. majiko

    majiko「狂おしいほど僕には美しい」のMV(short ver.)を公開

  12. 号泣必至の予告映像解禁「8年越しの花嫁」主題歌はback number

  13. ジョン・レノン、『イマジン:アルティメイト・コレクション』の発売に向けて特集コンテンツが公開

  14. 声優 内田彩、2度目となる”噴水広場”でフリーイベント

  15. The Cheserasera

    The Cheserasera 新曲「ワンモアタイム」MV公開

  1. The Avalanches

    The Avalanches、来たるニュー・アルバムより2曲の新曲が公開

    2020.09.21

  2. 村松拓

    “音のみ”でお届けするアコースティック配信ライブ「HAPPY END.」 1…

    2020.09.21

  3. Nothing But Theves

    Nothing But Theves、新曲“Impossible”のリリック・ビデオが公開

    2020.09.21

  4. Sports Team

    Sports Team、デビュー・アルバムより“Stations of the Cross”のラ…

    2020.09.21

  5. Ian Brown

    The Stone RosesのIan Brown、新型コロナへの発言でジェドワードも…

    2020.09.21

  6. Billie Eilish

    Billie Eilish、新型コロナウイルスの間はアルバムをリリースしない…

    2020.09.21

  7. Taylor Swift

    Taylor Swift、“The Last Great American Dynasty”を映画化するファ…

    2020.09.21

  8. YAYYAY

    YAYYAY [ユウ(チリヌルヲワカ/ex.GO!GO!7188)・須原杏・林田順平・S…

    2020.09.21

  9. At The Drive-in

    At The Drive-in、『RELATIONSHIP OF COMMAND』の20周年にコメント

    2020.09.21

  10. Maxïmo Park

    Maxïmo Park、ニュー・シングル“Child Of The Flatlands”の音源が公開

    2020.09.21

  1. オハラ☆ブレイク

    「オハラ☆ブレイク‘20秋 –北のまほろばを行く-」にLOVE PSYCHEDELIC…

    2020.09.07

  2. THE SOLAR BUDOKAN

    THE SOLAR BUDOKAN 2020 オンラインフェス、第4弾アーティストにNot…

    2020.09.02

  3. THE SOLAR BUDOKAN

    THE SOLAR BUDOKAN 2020、第3弾出演アーティストにOAU、怒髪天、四…

    2020.08.28

  4. FUJI ROCK FESTIVAL

    Keep On Fuji Rockin’~FUJI ROCK FESTIVAL’20 LIVE ON…

    2020.08.14

  5. ARABAKI ROCK FEST

    ARABAKI ROCK FEST.20×21 第2弾出演アーティスト発表

    2020.08.05

  6. GREENROOM

    GREENROOM FESTIVAL’20 開催中止を発表

    2020.08.01

  7. オハラ☆ブレイク

    オハラ☆ブレイク ’20夏が開催を見合わせ

    2020.06.19

  8. RISING SUN

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2021 in EZO 開催決定

    2020.06.01

  9. I ROCKS 20&21

    LACCO TOWER主催 『I ROCKS 20&21』 26組の第一弾出演アーティ…

    2020.06.01

  10. JOIN ALIVE

    JOIN ALIVE 2020 開催中止を発表

    2020.04.14