エアロスミスのスティーヴン・タイラー、ステージ復帰となる公演が決定

エアロスミスのスティーヴン・タイラーはステージ復帰となる公演が決定している。

エアロスミスは今年9月、スティーヴン・タイラーの病気のために南米ツアーの4公演をキャンセルしており、スティーヴン・タイラーの病気については「予期せぬ医療的問題」であると当初発表していた。何らかの発作があったという報道があったことから、スティーヴン・タイラーはあらためて声明を発表し、「みんなの創造的な推測にはA+をあげたいけど、俺は心臓発作も何の発作も起こしていないんだ。俺はアメリカの主治医しか処置できない治療を受ける必要があったんだよ」と述べている。

GETTY

Photo: GETTY

今回、スティーヴン・タイラーが10月21日にヴァンクーヴァーのロジャーズ・アリーナで行われる「デヴィッド・フォスター・ファンデーション30周年記念コンサート」に出演することが明らかになっている。

このコンサートにはスティーヴン・タイラーの他にもロビン・シック、ジェイ・レノ、ザ・テナーズ、マッテオ・ボッチェリ、ローラ・ブレタンが出演することが明らかになっており、追加の出演者が今後発表されるという。

デヴィッド・フォスター・ファンデーションは臓器移植を必要とする子供を持ったカナダの家族を経済的に支援するチャリティ団体で、毎年デヴィッド・フォスターのキュレーションによる豪華ゲストが出演するコンサートを開催している。

デヴィッド・フォスター・ファンデーション30周年記念コンサートを告知する動画はこちらから。

関連NEWS

  1. リンゴ・スター、イギリスのEU離脱についてどんどん進めるべきだと語る

  2. ローリング・ストーンズ、『オン・エア』発売を記念して高見沢俊彦によるプレイリストが公開

  3. tonesandi

    Shazam、これまでで最も検索された楽曲のランキングを発表

  4. YUKIYA(D≒SIRE/JILS)率いるKαin、 結成10周年記念の関西ライブ、 11月25日赤坂BLITZワンマン開催決定

  5. Hazel English

    Hazel English、デビュー・アルバムからの新曲“Five and Dime”の音源が公開

  6. 朝霧JAM 2018、出演日別ラインナップ&タイムテーブルが発表に

  7. ブルーノート・レコードを描いたドキュメンタリー映画の日本公開が決定

  8. 桑田佳祐が「ちびまる子ちゃん」本編に登場、ED曲はこの日で見納め

  9. 映画『ジャスティス・リーグ』のサウンドトラック、12/6に日本盤のリリースが決定

  10. chemicalbrothers

    The Chemical Brothers、『Surrender』20周年盤より“Hey Boy Hey Girl”の新たなミックスが公開

  11. ウドー音楽事務所が招聘した海外アーティストのサインやギター、秘蔵写真の展示会が有楽町で開催

  12. リアム・ギャラガー、セカンド・ソロ・アルバムをリリースする可能性について語る

  13. ビートルズのプロデューサーのジョージ・マーティン、未発表曲を収録したアルバムが発売へ

  14. Greta Van Fleet

    Greta Van Fleet、来年にはニュー・アルバムを出したいと語る

  15. RISING SUN ROCK FESTIVAL

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2020 in EZO on YouTubeにサニーデイ・サービスの配信追加が決定