エアロスミスのスティーヴン・タイラー、ステージ復帰となる公演が決定

エアロスミスのスティーヴン・タイラーはステージ復帰となる公演が決定している。

エアロスミスは今年9月、スティーヴン・タイラーの病気のために南米ツアーの4公演をキャンセルしており、スティーヴン・タイラーの病気については「予期せぬ医療的問題」であると当初発表していた。何らかの発作があったという報道があったことから、スティーヴン・タイラーはあらためて声明を発表し、「みんなの創造的な推測にはA+をあげたいけど、俺は心臓発作も何の発作も起こしていないんだ。俺はアメリカの主治医しか処置できない治療を受ける必要があったんだよ」と述べている。

GETTY

Photo: GETTY

今回、スティーヴン・タイラーが10月21日にヴァンクーヴァーのロジャーズ・アリーナで行われる「デヴィッド・フォスター・ファンデーション30周年記念コンサート」に出演することが明らかになっている。

このコンサートにはスティーヴン・タイラーの他にもロビン・シック、ジェイ・レノ、ザ・テナーズ、マッテオ・ボッチェリ、ローラ・ブレタンが出演することが明らかになっており、追加の出演者が今後発表されるという。

デヴィッド・フォスター・ファンデーションは臓器移植を必要とする子供を持ったカナダの家族を経済的に支援するチャリティ団体で、毎年デヴィッド・フォスターのキュレーションによる豪華ゲストが出演するコンサートを開催している。

デヴィッド・フォスター・ファンデーション30周年記念コンサートを告知する動画はこちらから。

関連NEWS

  1. Jonas-Blue

    Jonas Blue、7月30日に開催されるめざましサマーライブへの出演が決定

  2. Hazel English

    Hazel English、2年ぶりとなる新曲“Shaking”のMVが公開

  3. グリーン・デイのビリー・ジョー、「バスケット・ケース」と題したアイライナーが発売に

  4. AMNESTY JAPAN CONCERT 2017最終アーティストとして Caravan の出演が決定

  5. ポール・マッカートニー、新作『エジプト・ステーション』のトラックリストをツイッターで発表

  6. 安室奈美恵 ベストアルバムは全52曲収録、ドームツアーも開催

  7. NEWS

    URBANというジャンル名を使用しないことを求める公開書簡が公開

  8. lol-エルオーエル- 新感覚のMV公開に絶賛の嵐

  9. Patti Smith

    Patti Smithらとの活動で知られるIvan Kralが逝去。享年71歳

  10. ジャスティン・ビーバー、『パーパス』ツアーのグッズがZOZOTOWN限定企画で販売

  11. GLAY 55thシングルジャケット解禁&リード曲先行配信スタート

  12. miwaのオールナイトニッポン 4年半ぶりに復活

  13. Soccer Mommy

    Soccer Mommy、2月リリースの新作より新曲“circle the drain”のMVが公開

  14. リンプ・ビズキット、2018年4月に来日公演が決定

  15. Tones And I

    Tones And I、DJ KOOとコラボレーションしたCMが完成