ローリング・ストーンズ、初期のラジオ・ライヴ音源を収録した『オン・エア』のリリースが決定

ザ・ローリング・ストーンズは1963年〜1965年に出演したBBCのラジオ番組での貴重なライヴ音源を収録したアルバム『オン・エア』を12月1日にリリースすることが発表されている。

アルバムは1CDスタンダード、2枚組CDのデラックス・エディション、重量盤LP、そしてカラーLP(Universal Music Store限定発売)の4種類とデジタル配信にて発売される。

PRESS

Photo: PRESS

彼らのデビュー・シングルでもあり、本作の1曲目に収録されている“Come On”がアルバムからの最初のトラックとしてデジタルで公開されており、YouTubeでも公開されている。

アルバムには、過去ザ・ローリング・ストーンズが正式にレコーディングもしくは発売されてこなかった8曲、“Roll Over Beethoven”、“Cops And Robbers”、“Memphis, Tennessee”、“Hi Heel Sneaker”、“Fannie Mae”、“Ain’t That Loving You Baby”、“Beautiful Delilah”、“Crackin’ Up”も収録される。

本作のリリースに際して、テープには「音源の分離」という処理が施されている。これはアビイ・ロードのエンジニアたちがそれぞれのトラックに存在するオリジナルの楽器や、音声にアクセスし、そこからバランス調整をして質感のある音に仕上げるために、“ミキシングを分離する”という作業となっている。

ソーシャル・メディアで公開した告知動画はこちらから。

iTunesではアルバムの予約が受け付けられており、予約すると先行で“Come On”をダウンロードできる。

リリースの詳細は以下の通り。

ザ・ローリング・ストーンズ『オン・エア』
The Rolling Stones “On Air”
2017年12月1日発売

各形態詳細
・1CD(スタンダード)2,500円+税(UICY-15695)
・2CD(デラックス)3,600円+税(UICY-78515/6)
・2枚組LP(ゲートフォールド/180g重量盤)5,000円+税(UIJY-75071/2)
・2枚組カラーLP【ユニバーサルミュージック・ストア限定発売】(ゲートフォールド/180g重量盤)5,500円+税 (PDJT-1001/2)
・デジタル・ダウンロード
ディスク1
1. カム・オン / Come On(Saturday Club, 1963)
2. サティスファクション/ (I Can’t Get No) Satisfaction (Saturday Club, 1965)
3. ロール・オーヴァー・ベートーヴェン / Roll Over Beethoven (Saturday Club, 1963)
4. クモとハエ / The Spider And The Fly (Yeah Yeah, 1965)
5. コップス・アンド・ロバーズ / Cops And Robbers (Blues in Rhythm, 1964)
6. イッツ・オール・オーヴァー・ナウ / It’s All Over Now (The Joe Loss Pop Show, 1964)
7. ルート66 / Route 66 (Blues in Rhythm, 1964)
8. メンフィス・テネシー / Memphis, Tennessee (Saturday Club, 1963)
9. ダウン・ザ・ロード・アピース / Down The Road Apiece (Top Gear, 1965)
10. ラスト・タイム / The Last Time (Top Gear, 1965)
11. クライ・トゥ・ミー / Cry To Me (Saturday Club, 1965)
12. マーシー・マーシー / Mercy, Mercy (Yeah Yeah, 1965)
13. オー・ベイビー / Oh! Baby (We Got A Good Thing Goin’) (Saturday Club, 1965)
14. アラウンド・アンド・アラウンド / Around And Around (Top Gear, 1964)
15. ハイ・ヒール・スニーカーズ / Hi Heel Sneakers (Saturday Club, 1964)
16. ファニー・メイ / Fannie Mae (Saturday Club, 1965)
17. ユー・ベター・ムーヴ・オン / You Better Move On (Blues in Rhythm, 1964)
18. モナ / Mona (Blues In Rhythm, 1964)

Bonus Tracks (2CDデラックス/2LP)
19. 彼氏になりたい / I Wanna Be Your Man (Saturday Club, 1964)
20. かわいいキャロル / Carol (Saturday Club, 1964)
21. アイム・ムーヴィング・オン / I’m moving On (The Joe Loss Pop Show, 1964)
22. イフ・ユー・ニード・ミー / If You Need Me (The Joe Loss Pop Show, 1964)
23. ウォーキング・ザ・ドッグ / Walking The Dog (Saturday Club, 1964)
24. コンフェッシン・ザ・ブルース / Confessin’ The Blues (The Joe Loss Pop Show, 1964)
25. エヴリバディ・ニーズ・サムバディ・トゥ・ラヴ / Everybody Needs Somebody To Love(Top Gear, 1965)
26. リトル・バイ・リトル / Little By Little (The Joe Loss Pop Show, 1964)
27. エイント・ザット・ラヴィング・ユー・ベイビー / Ain’t That Loving You Baby (Rhythm And Blues, 1964)
28. ビューティフル・デライラ / Beautiful Delilah (Saturday Club, 1964)
29. クラッキン・アップ / Crackin’ Up (Top Gear, 1964)
30. アイ・キャント・ビー・サティスファイド / I Can’t Be Satisfied (Top Gear, 1964)
31. 恋をしようよ / I Just Want to Make Love To You (Saturday Club, 1964)
32. 南ミシガン通り2120 / 2120 South Michigan Avenue (Rhythm and Blues, 1964)

関連NEWS

  1. majiko

    majiko「狂おしいほど僕には美しい」のMV(short ver.)を公開

  2. The Rolling Stones

    The Rolling Stones、未発表曲“Scarlet”のThe War On Drugsとのコラボを予告

  3. ビバ・ブラザー、まもなく再結成を発表か

  4. globe 2010年発表のベストアルバムがチャート4位に急上昇

  5. 新生 New Year Rock Festiva

    無観客生配信LIVE 「新生 New Year Rock Festival」 2020年12月31日(木)開催決定

  6. Rex Orange County

    Rex Orange County、2020年5月に来日公演が決定

  7. chemicalbrothers

    The Chemical Brothers、『Surrender』20周年盤より“Hey Boy Hey Girl”の新たなミックスが公開

  8. U2、“Get Out Of Your Own Way”のビデオ撮影をトラファルガー広場で敢行

  9. RECOfan渋谷BEAM

    RECOfan渋谷BEAM店、閉店へ

  10. predia新アートワーク解禁 メンバーの裸体を楽器に見立てる

  11. ローリング・ストーンズ、マンチェスター公演にリアム・ギャラガーが出演しなかった理由を語る

  12. THE YELLOW MONKEY、約17年ぶりの東京ドーム公演 二日間で10万人を魅了!

  13. Gus Dapperton

    Gus Dapperton、最新作より「First Aid」のMV公開

  14. Paul Barrere

    Little FeatのPaul Barrereが逝去。享年71歳

  15. ニルヴァーナの『イン・ユーテロ』のレコーディングで使われたマイクが競売に

  1. Paul McCartney

    Paul McCartney、ドキュメンタリー『マッカートニー3, 2, 1』のUKで…

    2021.08.01

  2. Slipknot

    Slipknot、亡くなったJoey Jordisonに捧げる8分半の映像を公開

    2021.08.01

  3. Glastonbury Festival

    Glastonbury Festival、9月に予定していたライヴを開催しないことを…

    2021.08.01

  4. Mike Howe

    Metal ChurchのフロントマンであるMike Howe、自殺で亡くなったこと…

    2021.08.01

  5. Taylor Swift

    Taylor Swift、東京五輪の体操女子個人総合の米放送映像でナレーシ…

    2021.07.31

  6. Kanye West、新作をリリースすることが決定&新曲を使ったコマーシ…

    2021.07.31

  7. Mark Ronson、Paul McCartneyの結婚式で披露したDJの出演料を辞退し…

    2021.07.31

  8. Taylor Swift、Big Red Machineとの「Renegade」の日本語字幕付きビ…

    2021.07.31

  9. Coheed And Cambria、2021年最初の新曲「Shoulders」の音源が公開

    2021.07.31

  10. IDLES

    IDLES、Slowthaiを迎えた「Model Village」の新バージョンが公開

    2021.07.31

  1. Slow LIVE

    “大人のミニフェス”Slow LIVE in 恵比寿Garden、第三弾出演者にハン…

    2021.07.30

  2. FUJI ROCK

    FUJI ROCK FESTIVAL’21、 最終ラインナップ、タイムテーブル…

    2021.07.16

  3. JOIN ALIVE

    JOIN ALIVE 2021、出演ステージ&タイムテーブル発表!

    2021.07.14

  4. ROCK CIRCUIT 2021 in EZO、全出演者・詳細発表!

    2021.07.14

  5. Local Green Festival

    Local Green Festival’21、第2弾出演アーティストにThe BONEZ、佐藤…

    2021.06.30

  6. GREENROOM BEACH

    GREENROOM BEACH、第2弾出演アーティストを発表

    2021.06.30

  7. SUPERSONIC 2021

    SUPERSONIC 2021、ZEDD、KYGO、DIGITALISMら出演アーティストを発表

    2021.06.18