リアム・ギャラガー、ポール・マッカートニーの前でマルガリータをピザと間違えた逸話を語る

リアム・ギャラガーはポール・マッカートニーと最後に会った時のエピソードを公開し、「夢のように素晴らしい人」だと語っている。

GETTY

Photo: GETTY

リアム・ギャラガーは以前ポール・マッカートニーについてノエル・ギャラガーを引き合いに出して、「いい人過ぎる」と評していたが、今回、ソロ・デビュー・アルバム『アズ・ユー・ワー』のリリースに伴って『NME』の表紙を飾ったリアム・ギャラガーは、ポール・マッカートニーとの素晴らしい思い出について語っている。

「彼とは何度か会ってるんだけど、夢のように素晴らしい人だね」とリアム・ギャラガーは語っている。「最後に会ったのはロイヤル・アルバート・ホテルだったんだけどさ。彼は『なんでいつもせっかちなんだ? 座れ、座れ』って感じでね。座ると、『マルガリータ好きだっけ?』って言ってくれてさ、『ええ、でも、出かける前に食べてきたので、今は食べないです』って俺は答えたんだけどさ」

「彼は『飲み物だよ。お前、アホだな』ってね。俺はてっきりピザのことを言ってくれてるのかと思ったんだ」

「ジョン・レノンは俺にとってのすべてなんだ」と2012年にリアム・ギャラガーは『NME』に語っている。「彼のほうがポール・マッカートニーよりいいソングライターだったと言ってるわけじゃない。俺が言ってるのは2人とも別々で、どちらも優れてるってことだよ。でも、俺はジョン・レノンのほうが好きなんだ。というのも、美しくて、狂ってるからね」

彼は次のように続けている。「ポール・マッカートニーはノエルみたいだよな。いい人過ぎるんだよ。ジョン・レノンはひねくれてて、俺はそういうのが好きなんだ。彼の声が俺のすごく好きなところだよね。彼が喋っているのが好きなんだ。あれはとんでもないよ。でも、彼の歌っている時の声がピカイチだよな。政治的な意見? そんなの気にしなくていんだ。政治なんてどうでもいい。でも、彼の声も、彼の曲も、彼の声もすべてが俺にとってはかけがえのないものなんだ」

リアム・ギャラガーのソロ・デビュー・アルバム『アズ・ユー・ワー』は昨日10月6日に発売されている。

関連NEWS

  1. Liam Gallagher

    Liam Gallagher、アビイ・ロード・スタジオに入っていたことが明らかに

  2. Liam Gallagher

    Liam Gallagher、音楽会場への政府による支援がないことを批判

  3. LINDBERG渡瀬マキ

    阪神タイガース藤川投手引退セレモニーにLINDBERG渡瀬マキがサプライズで登場

  4. Matador

    Matador、40周年を記念した再発企画のオリジナル・グッズが日本発売されることに

  5. Liam Gallagher

    Liam Gallagher、兄のNoel Gallagherとの不仲が原因で母親に怒られると語る

  6. UK

    UKのレコード・レーベル、2019年の売上が2006年以来の高水準となっていることが明らかに

  7. Liam Gallagher

    Liam Gallagher、新型コロナウイルスの影響でライヴ盤のアナログ盤の発売が延期されることに

  8. Paul McCartney

    Paul McCartney、4枚のライヴ・アルバムがリイシューされることが決定

  9. バズリズムLIVE

    バズリズムLIVEにTHE YELLOW MONKEY、山崎まさよしら出演。今年はリアルライブとオンラインで開催!

  10. DIR EN GREY、来年1月2日リリース ベストアルバム『VESTIGE OF SCRATCHES』収録内容解禁!

  11. Jonas-Blue

    Jonas Blue、7月30日に開催されるめざましサマーライブへの出演が決定

  12. ニール・ヤング、50年以上に及ぶキャリアを網羅した音源をオンラインで無料にて公開

  13. Ringo Starr

    Ringo Starr、Paul McCartneyが参加したEPのリリースが決定

  14. Liam Gallagher

    Liam Gallagher、ロックスターをまっとうすることの意義について語る

  15. スタジオジブリのサウンドに酔いしれるイベント、原宿「ペニーレイン」で開催