ベック、“Up All Night”の日本語字幕入りミュージック・ビデオが公開

明日10月11日に通算13作目となるニュー・アルバム『カラーズ』が日本先行リリースされるベックだが、同作に収録の“Up All Night”の日本語字幕入りミュージック・ビデオが公開されている。

PRESS

Photo: PRESS

新作『カラーズは、』2002年の『シー・チェンジ』のツアーに参加し、最近ではアデルの“Hello”の共作者として知られるグレッグ・カースティン(アデル、テイラー・スウィフト、シーア、リリー・アレン)を共同プロデューサーに迎えて制作され、完成させるまでにはアルバム3枚分の楽曲が制作されたという。

“Up All Night”の日本語字幕入りミュージック・ビデオはこちらから。

https://gyao.yahoo.co.jp/player/00375/v10011/v0992900000000542116/

なお、今月緊急来日公演を行うベックだが、新木場スタジオコーストの公演がソールド・アウトとなったことも発表されている。

iTunesではニュー・アルバム『カラーズ』の予約が受け付けられており、予約すると先行で“Dear Life”、“Wow”、“Up All Night”、“Dreams”の4曲をダウンロードできる。

リリースの詳細は以下の通り。

アーティスト名:Beck (ベック)
タイトル:Colors(カラーズ)
レーベル:Hostess Entertainment
品番:HSE-6963
発売日:2017年10月11日(水)(海外10/13)
価格:2,490円+税
※日本先行発売、歌詞対訳、ライナーノーツ(田中宗一郎)
1.Colors
2.Seventh Heaven
3.I’m So Free
4.Dear Life
5.No Distraction
6.Dreams
7.Wow
8.Up All Night
9.Square One
10.Fix Me

来日公演の詳細は以下の通り。

10月23日(月)東京・日本武道館
WITH VERY SPECIAL GUEST CORNELIUS
OPEN 17:30/ START 18:20
TICKETS:アリーナスタンディング¥12,000(税込)、スタンドS席¥12,000(税込)、スタンドA席¥9,000(税込)
※ゲストアクト決定につき、開演時間を18:20に変更させていただきます。出演予定時間は以下の通りとなります。あらかじめご了承ください。
CORNELIUS 18:20~19:00
BECK 19:30~

10月24日(火)東京・新木場スタジオコースト
OPEN 18:30 START 19:30
TICKETS:オールスタンディング¥12,000(税込・別途1ドリンク)

更なる公演の詳細は以下のサイトで御確認ください。

http://ynos.tv/hostessclub/schedule/2017-1023-1024.html

関連NEWS

  1. 地下アイドル仮面女子がNETFLIXと衝撃のコラボ

  2. LIVE NATION、TOGETHER AGAIN

    LIVE NATION、TOGETHER AGAINを開催

  3. シュリスペイロフ 新曲「ガール」の先行配信&MV公開決定!

  4. TOM MISCH

    TOM MISCH、日本テレビ系「スッキリ」でのパフォーマンスの放映日が決定

  5. ボブ・ディラン、『血の轍』のセッションを収録したブートレッグ集第14弾のリリースが決定

  6. イギリス政府

    イギリス政府、合意なくEUから離脱した場合にヨーロッパ・ツアーを行う際のガイドラインを発表

  7. 10-FEET

    10-FEET、約2年ぶりのシングル「ハローフィクサー」7/24(水)発売

  8. リンキン・パーク、チェスター・ベニントン追悼公演に出演するゲスト・アーティストが明らかに

  9. ニール・ヤング、50年以上に及ぶキャリアを網羅した音源をオンラインで無料にて公開

  10. リバティーンズ、12月にブラックプールで予定されていた公演がキャンセルに

  11. NEWS

    アメリカのアルバム・セールス、新型コロナウイルスの影響で50年以上ぶりの低水準に

  12. The Waterboys

    The Waterboys、4月に予定されていた来日公演が中止に

  13. フルーム、12月に来日公演が決定

  14. ノエル・ギャラガー、90年代のバンドと現在のバンドとの違いについて語る

  15. ディアハンター、1月に新作のリリースが決定&新曲“Death In Midsummer”が公開

  1. Ashnikko

    Ashnikko、「Stupid」の日本語字幕付きMV公開

    2020.12.04

  2. BATTLES

    BATTLES、最新作より「Sugar Foot」のMV公開

    2020.12.03

  3. Jon Bon Jovi

    Bon Jovi、約1時間に及ぶスタジオ・ライヴ映像が公開

    2020.12.03

  4. Liam GallagherやNile Rodgers

    Liam GallagherやNile Rodgersら、ライヴ産業の労働者を援助するた…

    2020.12.03

  5. Elton John

    Elton John、12万枚のCDと1万5000枚のアナログ盤を保有していること…

    2020.12.03

  6. Ozzy Osbourne

    Ozzy Osbourne、子どもの頃に過ごしたベッドルームが宿泊可能なこと…

    2020.12.03

  7. Liam Gallagher

    Liam Gallagher、ブリットポップ全盛期にDamon Albarnと仲良く飲ん…

    2020.12.03

  8. George Harrison

    George Harrison、「All Things Must Pass」の2020年ミックスの音源…

    2020.12.03

  9. System Of A Down

    System Of A Down、「Chop Suey!」のビデオの再生回数がYouTubeで10…

    2020.12.03

  10. Liam Gallagher、Noel Gallagher

    Liam Gallagher、Noel Gallagherとの確執について両方に問題があっ…

    2020.12.03

  1. KEEP ON FUJI ROCKIN’ II

    「KEEP ON FUJI ROCKIN’ II ~ On The Road To Naeba 2021 ~」大晦…

    2020.11.20

  2. Rocks ForChile 2020 in TOYONAKA、各日1000名限定 & オンライン配…

    2020.09.24

  3. Slow LIVE

    “大人のミニフェス”Slow LIVE、好評だった日比谷野音公演に続き、今…

    2020.09.24

  4. THE SOLAR BUDOKAN 2020 オンラインフェス 最終アーティストとして…

    2020.09.23

  5. オハラ☆ブレイク

    「オハラ☆ブレイク‘20秋 –北のまほろばを行く-」にLOVE PSYCHEDELIC…

    2020.09.07

  6. FUJI ROCK FESTIVAL

    Keep On Fuji Rockin’~FUJI ROCK FESTIVAL’20 LIVE ON…

    2020.08.14

  7. ARABAKI ROCK FEST

    ARABAKI ROCK FEST.20×21 第2弾出演アーティスト発表

    2020.08.05

  8. GREENROOM

    GREENROOM FESTIVAL’20 開催中止を発表

    2020.08.01

  9. オハラ☆ブレイク

    オハラ☆ブレイク ’20夏が開催を見合わせ

    2020.06.19

  10. RISING SUN

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2021 in EZO 開催決定

    2020.06.01