The Killers、トランプ大統領を批判する新曲をスパイク・リーによるビデオと共に公開

thekillers

ザ・キラーズはドナルド・トランプ大統領を批判する新曲“Land Of The Free”をスパイク・リーが監督したミュージック・ビデオと共に公開している。

ザ・キラーズは1月13日にソーシャル・メディアで「なにか新しいもの」を予告していたが、各種ストリーミング・サービスでこの独立したシングルは公開されている。

自身のバトル・ボーン・スタジオでジャックナイフ・リーによるプロデュースでレコーディングされた“Land Of The Free”は、リン・メイブリー、ドリアン・ホーリー、ウィル・ウィートン、シェリー・パトリス・ブラウン、アカーシャ・メイブリー、ザ・キラーズのツアー・ヴォーカリストであるアマンダ・ブラウン、ダニエル・レネ・ウィザース、エリカ・カナレスによるゴスペル・ヴォーカルが使われており、ドナルド・トランプ大統領による移民政策に対する嘆きを歌った楽曲となっている。

今回、スパイク・リーによるミュージック・ビデオも公開されており、映像はメキシコ国境での移民をめぐる映像が使用されている。

ザ・キラーズはスパイク・リーにクリエイティヴ面で全権を移譲したとのことで、スパイク・リーは2018年の年末に数週間にわたって撮影を行い、アメリカに向かおうとする移民の家族の姿をメキシコとの国境で撮影している。

“Land Of The Free”のミュージック・ビデオはこちらから。

この曲についてフロントマンであるブランドン・フラワーズは「Beats 1」のインスタグラムで次のように語っている。「今は非常に重要な時で、その根底にはもういい加減にしようというのがあると思うんだ」

「僕のなかでそう思い始めたのはサンディフック小学校銃乱射事件の頃からだったんだ。父親としてすごく大きな影響を受けて、そこから積み重なっていくことになったんだ。エリック・ガーナー窒息死事件もトレイヴォン・マーティン射殺事件も、(メキシコ国境の)壁で起こっていることとかね。こうしたことは僕がこの国が拠って立つと信じている価値観に沿うものじゃないと思えたんだ」

彼は次のように続けている。「それでこの曲を書き始めたんだけど、放っておいたんだ。『僕はこんなことをする人間じゃない。僕は適任じゃない。誰かがこの曲を書いてくれる』ってね。でも、それからもラスベガスでも、オーランドでも、パークランドでも銃乱射事件が起こっていった。そうしたことが起こり続けて、『この曲を出さなければいけない』と思ったんだ」

ブランドン・フラワーズはバンドのツイッターでもこうしたコメントを補足する長文の声明を公開している。

一方、ザ・キラーズのギタリストであるデイヴィッド・キューニングは1月25日にソロ・デビュー・アルバム『プリシズム』をリリースすることが決定している。

関連NEWS

  1. ザ・キラーズ、9月に来日公演が決定

  2. Taylor Swift Lady Gaga

    Taylor Swiftら、Lady Gagaがキュレーターを務める新型コロナ救済コンサートに出演

  3. ボナルー・フェスティバル、2018年のラインナップを発表

  4. ボーイジーニアス、The KillersのRead My Mindのカヴァーをライヴで披露

  5. ザ・キラーズ、最新作より“Rut”のミュージック・ビデオが公開

  6. The Killers

    The Killers、新作より新曲“My Own Soul’s Warning”の音源が公開

  7. 運転中に聴くと最も危険な楽曲はAmerican Idiot

  8. Woodstock2019

    Woodstock 2019、出演アーティストの噂が浮上

  9. キラーズ、ドナルド・トランプ政権下での北朝鮮情勢について語る

  10. The Killers

    The Killers、5月の新作をリリースすることを発表&新曲“Caution”が公開

  11. The Killers

    The Killers、楽曲のタイトル候補のリストを公開してニュー・アルバムのリリースを示唆

  12. CharlyBlissKillers

    Charly Bliss、The Killersの“Mr. Brightside”をカヴァーした映像がオンラインに

  13. The Killers

    The Killers、米TV番組で最新作より“Blowback”を披露する映像が公開

  14. The Killers

    The Killers、独TV番組より最新シングル“Caution”のパフォーマンス映像が公開

  15. The Killers

    The Killers、新作の新たな発売日が決定&“My Own Soul’s Warning”のMV公開

  1. Reading and Leeds Festivals

    Reading and Leeds Festivals、2021年の更なるラインナップを発表

    2020.09.30

  2. Bruce Springsteen

    Bruce Springsteen、来たる新作より新曲“Ghosts”が公開

    2020.09.30

  3. MercuryPrize

    Mercury Prize、2020年の受賞アルバムが明らかに

    2020.09.30

  4. LACCO TOWER

    LACCO TOWER 地元群馬・ホテルサンダーソンとのコラボ企画 「HOTEL …

    2020.09.30

  5. 大橋トリオ

    大橋トリオ、スパークリングワイン「フレシネ」新WEBCMソング「Favo…

    2020.09.30

  6. 田中圭

    ジャケットに俳優「田中圭」が起用されているコンピレーション MIX …

    2020.09.30

  7. QUEEN + ADAM LAMBERT

    QUEEN + ADAM LAMBERT、サマーソニック2014の“I Was Born To Love Y…

    2020.09.30

  8. Oneohtrix Point Never

    Oneohtrix Point Never、新作のリリースが決定&3曲の新曲が公開

    2020.09.30

  9. Nirvana

    Nirvana、スマイリー・フェイスについて別の作者が存在するという説…

    2020.09.30

  10. Eric Clapton

    Eric Clapton、2019年のクロスロード・フェスの模様が複数形態でリ…

    2020.09.30

  1. Rocks ForChile 2020 in TOYONAKA、各日1000名限定 & オンライン配…

    2020.09.24

  2. Slow LIVE

    “大人のミニフェス”Slow LIVE、好評だった日比谷野音公演に続き、今…

    2020.09.24

  3. THE SOLAR BUDOKAN 2020 オンラインフェス 最終アーティストとして…

    2020.09.23

  4. オハラ☆ブレイク

    「オハラ☆ブレイク‘20秋 –北のまほろばを行く-」にLOVE PSYCHEDELIC…

    2020.09.07

  5. FUJI ROCK FESTIVAL

    Keep On Fuji Rockin’~FUJI ROCK FESTIVAL’20 LIVE ON…

    2020.08.14

  6. ARABAKI ROCK FEST

    ARABAKI ROCK FEST.20×21 第2弾出演アーティスト発表

    2020.08.05

  7. GREENROOM

    GREENROOM FESTIVAL’20 開催中止を発表

    2020.08.01

  8. オハラ☆ブレイク

    オハラ☆ブレイク ’20夏が開催を見合わせ

    2020.06.19

  9. RISING SUN

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2021 in EZO 開催決定

    2020.06.01

  10. I ROCKS 20&21

    LACCO TOWER主催 『I ROCKS 20&21』 26組の第一弾出演アーティ…

    2020.06.01