ウィーザー、フー・ファイターズとのジョイント・ツアーを行うことになった理由を語る

ウィーザーはフー・ファイターズとのジョイント・ツアーについて語っている。
GETTY

Photo: GETTY

両バンドは、2018年の1月から2月にかけてオーストラリアとニュージーランドを回るジョイント・ツアーを敢行する予定となっている。 ウィーザーのフロントマンであるリヴァース・クオモは先週『NME』に次のように語っている。「僕らは友人でありライバルでもあってさ。友好的に激しいライバル関係にあるってところだね。彼らのほうからすれば、僕たちよりも10倍ビッグなわけだし、ライバルとして見なしてくれてはいないと思うんだけどさ。それでも、僕はそんな風に感じちゃうんだよね。というのも僕らは同時期に登場したわけで、それで彼らの方は一気に加速して巨大な存在となり、今や僕たちが彼らのスタジアム・ツアーの前座を務めることになっているんだからね」 「そりゃ嬉しいよ。だって、彼らが素晴らしい連中だっていうのは明白だし、僕たちは彼らの音楽が大好きなんだ」とリヴァース・クオモは続けている。 リヴァース・クオモはさらにこのツアーが実現することととなった経緯について次のように明かしている。「僕たち自身がやろうとしてたニュージーランドとオーストラリアのツアーが頓挫しそうになってたんだ。そしたら彼らが電話をくれて、『一緒にやるかい?』って感じのことを言ってくれてね。僕らは『えっ、スタジアムだって? どこにサインすれば良い? ぜひやろう』って感じだったね」 フー・ファイターズとのツアーに先駆けて、ウィーザーは来週からイギリス・ツアーを行う予定となっている。 ウィーザーの通算11枚目のニュー・アルバム『パシフィック・デイドリーム』は今月10月27日にリリースされる。

関連NEWS

  1. Brian Wilson

    Brian Wilson来日公演決定。ゲストにAl JardineとBlondie Chaplin

  2. ウィーザー、『ブラック・アルバム』のリリースを発表&新曲を公開

  3. cassette

    カセットテープ、イギリスでの2020年のセールスが昨年の倍以上になっていることが明らかに

  4. フー・ファイターズのデイヴ・グロール、ジョン・レノンやアデルのように歌いたかったと語る

  5. ポール・サイモン、新作『イン・ザ・ブルー・ライト』の日本盤発売が決定

  6. Foo Fighters

    Foo Fighters、レディング・フェスでoasisの再結成を呼びかける

  7. Weezer

    Weezer、ジョイント・ツアーと共に発表した新曲を米TV番組で披露

  8. ブラック・レベル・モーターサイクル・クラブ、来年1月に新作をリリース&新曲を公開

  9. テイラー・スウィフトとケイティ・ペリー、長年の不和を経てついに和解か

  10. ボブ・ディラン、『血の轍』のセッションを収録したブートレッグ集第14弾のリリースが決定

  11. NHK紅白歌合戦

    「NHK紅白歌合戦」全出場歌手の曲順発表

  12. プラネタリウム“満天” GLAYとコラボ、テーマ曲は名曲『春を愛する人』

  13. JuiceWrld

    Juice WRLDの逝去に多くのミュージシャンから追悼の声

  14. ビバ・ブラザー、まもなく再結成を発表か

  15. The Chemical Brothers

    The Chemical Brothers、『Surrender』の20周年盤の日本盤に99年フジロックより11曲が収録決定