ウィーザー、フー・ファイターズとのジョイント・ツアーを行うことになった理由を語る

ウィーザーはフー・ファイターズとのジョイント・ツアーについて語っている。
GETTY

Photo: GETTY

両バンドは、2018年の1月から2月にかけてオーストラリアとニュージーランドを回るジョイント・ツアーを敢行する予定となっている。 ウィーザーのフロントマンであるリヴァース・クオモは先週『NME』に次のように語っている。「僕らは友人でありライバルでもあってさ。友好的に激しいライバル関係にあるってところだね。彼らのほうからすれば、僕たちよりも10倍ビッグなわけだし、ライバルとして見なしてくれてはいないと思うんだけどさ。それでも、僕はそんな風に感じちゃうんだよね。というのも僕らは同時期に登場したわけで、それで彼らの方は一気に加速して巨大な存在となり、今や僕たちが彼らのスタジアム・ツアーの前座を務めることになっているんだからね」 「そりゃ嬉しいよ。だって、彼らが素晴らしい連中だっていうのは明白だし、僕たちは彼らの音楽が大好きなんだ」とリヴァース・クオモは続けている。 リヴァース・クオモはさらにこのツアーが実現することととなった経緯について次のように明かしている。「僕たち自身がやろうとしてたニュージーランドとオーストラリアのツアーが頓挫しそうになってたんだ。そしたら彼らが電話をくれて、『一緒にやるかい?』って感じのことを言ってくれてね。僕らは『えっ、スタジアムだって? どこにサインすれば良い? ぜひやろう』って感じだったね」 フー・ファイターズとのツアーに先駆けて、ウィーザーは来週からイギリス・ツアーを行う予定となっている。 ウィーザーの通算11枚目のニュー・アルバム『パシフィック・デイドリーム』は今月10月27日にリリースされる。

RECOMMEND NEWS

  1. テイラー・スウィフト、新作『レピュテーション』のストリーミング配信を発売当初は見送りか

  2. リバティーンズ、9/22に予定されていたブラックプール公演を延期することを発表

  3. ATSUSHI(Dragon Ash)×中村達也による【風人雷人】が東北 3 県で開催

  4. プリンス、幻のアナログ盤に約220万円の値がつけられることに

  5. MGMT、4年ぶりとなる新曲“Little Dark Age”のビデオを公開&新作は2018年に

  6. ゴリラズ、2018年にニュー・アルバムをリリースすると語る

  7. ギブソン、破産を申請したことが明らかに

  8. ビートルズ、“What Goes On”の貴重なデモ音源がオークションに

  9. レッチリ、ゴリラズら、明日10/7午前4時よりオースティン・シティ・リミッツの模様が生中継

  10. カセットテープの祭典CASSETTE STORE DAY JAPAN 2018 – 10月13日(土)開催!

  11. 桑田佳祐が「ちびまる子ちゃん」本編に登場、ED曲はこの日で見納め

  12. アンドリューWK、9年ぶりとなるニュー・アルバムを来年リリースすることが明らかに

  13. LOUD PARK 17、ステージ別タイムテーブルが発表に

  14. ボブ・ディラン、『血の轍』のセッションを収録したブートレッグ集第14弾のリリースが決定

  15. フー・ファイターズのデイヴ・グロール、死ぬまでに共演したいアーティストを明かす