Billie Eilish、自身が獲得した名声への考え方について語る

Billie Eilish
ビリー・アイリッシュは精神の落ち込みについて言及して、その理解の仕方や対処法を名声を得ることになぞらえて語っている。 ビリー・アイリッシュは兄であるフィニアス・オコンネルと共に「Beats 1」のゼイン・ロウの番組に出演して、自身の落ち込みや最も誇りに思っていること、家族と共にツアーに出ることなどについて語っている。 ビリー・アイリッシュは名声を得ることについて言及して、その状況を理解してくれる人はほとんどいないとした上で、子供を持つことや誰かを失ってしまうこと、鬱になぞらえて語っている。「このことを分かってくれる人は、この世に数人しかいないと思う」とビリー・アイリッシュは語っている。「世の中には、自分の目の前に現れて初めて理解できるようなこともあるの」 「自分の愛する人が近しい人を失ってしまった時に、『気持ちは分かるわ』って言うことはできないの。不可能なのよ。でも、それでいいの。気持ちを理解できない時に、『分かるわ』って言う必要はない。大事なのは話を聞いてあげることなの。理解しているフリをしようとする人たちもいるけど、聞いてあげることが大切なの。大事なのは彼らの落ち込みに追いつこうとすることじゃない。どっちのほうが悲しいだとか、どっちのほうが最悪かっていうことじゃないの。その人たちの話に耳を傾けて、本当の意味で気にかけてあげることが大切なのよ」 デビュー・アルバム『ホエン・ウィー・オール・フォール・アスリープ、ホエア・ドゥー・ウィー・ゴー?』で女性のソロ・アーティストとして史上最年少でUKアルバム・チャートの首位を獲得したビリー・アイリッシュは続けて、今最も誇りに思っていることは何かという質問に答えている。 「ファンベースじゃないかな」とビリー・アイリッシュは答えている。「リアルで、オープンな考えを持った人たちの集まりだと思う。誇りに思っているって言ったら、私のおかげでファンベースが存在しているって聞こえてしまうかもしれないけど、そういうことではないわ。彼らのおかげなの。彼らのほうから近づいてきてくれたのよ。『こんにちは。私はここにいるわ。こっちへ来て』って私が言ったわけじゃなくてね。言ってること分かる?」 ビリー・アイリッシュは幼少期に誰からも「誇りに思っている」と言われずに過ごした経験を振り返っている。「幼い頃に誰かから『誇りに思ってる』って言われたことがないの。両親から『誇りに思っている』って言われたことは一度もないわ。まったくね。一度もないの。私たちはそれを、自分たちに原因があると思っていたわ。『どうしよう、親から誇りに思われてない』っていう風にね。けど、歳を重ねるごとに理解できるようになっていって、両親は私たちに誇りに思われるだけが物事の目的じゃないっていうことを教えてくれようとしたんじゃないかって思うようになったの。だから、たとえ達成したことを誇りに思っていたとしても、私はそう言いたくないわ。幼少期に言われなくて傷ついてきたけど、後になって、ある意味ではそれでもいいんじゃないかって分かったんだからね」

1

2

関連NEWS

  1. Billie Eilish

    第62回グラミー賞、最優秀楽曲賞の受賞曲が明らかに

  2. キッスのポール・スタンレー、2018年1月に来日公演が決定

  3. バニラビーンズ 10周年で初の全国ツアーが決定

  4. ニール・ヤング、12/1に新作『ザ・ヴィジター』をリリースすることを発表

  5. ユミ・ゾウマ、11月に来日公演が決定

  6. デュラン・デュラン、日本武道館公演のSS席へのアップグレード当日引換券の販売が開始

  7. ノエル・ギャラガー、初週で全英1位を獲得もリアム・ギャラガーの売上に届かず

  8. ポール・サイモン、新作『イン・ザ・ブルー・ライト』の日本盤発売が決定

  9. ジャミロクワイ、本日9/15の日本武道館公演のライヴ写真が公開に

  10. ももクロ有安杏果 1stアルバムのジャケット写真を解禁

  11. リアム・ギャラガー、シェーン・メドウズとミュージック・ビデオの撮影を行ったことが明らかに

  12. Billie Eilish

    Billie Eilish、過去に自傷行為をしていた時期があったこと明かす

  13. Billie Eilish

    Billie Eilish、最新マーチャンダイズの予約受付が開始

  14. Mabel

    MABEL、9月のプロモーション来日時に行われるショーケース・イベント開催

  15. 星野源が”前科者”役で挑んだ主演ドラマ「プラージュ」が映像化

  1. Justin Bieber

    Justin Bieber、トム・クルーズと総合格闘技で勝負したいという発言…

    2020.02.26

  2. Foals

    Foals、来日公演を前にレーベル・サイトにロング・インタヴュー掲載

    2020.02.26

  3. Matthew Healy

    The 1975のMatthew Healy、13歳の時にGreen Dayにステージに上げら…

    2020.02.26

  4. Oscar Lang

    Oscar Lang、最新シングル“Flowers”のMVが公開

    2020.02.26

  5. Neil Young

    Neil Young、自身のサイトに公開した公開書簡の中でドナルド・トラ…

    2020.02.26

  6. The Avalanches

    The Avalanches、Blood Orangeを迎えた新曲“We Will Always Love Yo…

    2020.02.26

  7. Bon Jovi

    Bon Jovi、5月リリースの新作より新曲“Limitless”が公開

    2020.02.26

  8. THE KEBABS

    THE KEBABSライブアルバム本日リリース!&アルバム収録曲「オーロ…

    2020.02.26

  9. Arca

    Arca、62分に及ぶ新曲“@@@@@”を公開

    2020.02.26

  10. Ozzy Osbourne

    Ozzy Osbourne、今週リリースの新作よりPost Malone参加の“It’s A R…

    2020.02.26

  1. オハラ☆ブレイク

    オハラ☆ブレイク ’20夏 開催決定

    2020.02.21

  2. ACO CHiLL CAMP

    「ACO CHiLL CAMP」に氣志團、RAG FAIR、やなわらばー、EXILE USAら…

    2020.02.18

  3. GREENROOM

    GREENROOM FESTIVAL ’20、第2弾出演アーティストを発表

    2020.02.18

  4. Rocks Forchile

    Rocks Forchile、第二弾アーティストにACIDMAN、和田唱、うじきつよ…

    2020.02.13

  5. ARABAKI ROCK FEST.20

    ARABAKI ROCK FEST.20 第3弾出演アーティストにアジカン、 [Alexand…

    2020.02.12

  6. PACIFIC BEACH FESTIVAL

    PACIFIC BEACH FESTIVAL’20 第3弾アーティスト発表

    2020.02.10

  7. ビクターロック祭り2020

    『ビクターロック祭り2020』タイムテーブル公開&チケット一般発売…

    2020.02.08

  8. 『SONG OF THE EARTH 311 FUKUSHIMA 2020』

    『SONG OF THE EARTH 311 FUKUSHIMA 2020』新たに清春らの出演が決定

    2020.02.07

  9. METROCK

    METROPOLITAN ROCK FESTIVAL 2020、INABA / SALAS、WANIMAが出演

    2020.02.06

  10. JAPAN ISLAND FES. vol.1 壱岐島

    長崎・壱岐島の初開催フェス「JAPAN ISLAND FES. vol.1 壱岐島」 出…

    2020.01.29