Glastonbury Festival、今年の会場で5Gのネットワークが試験導入されることが明らかに

イギリスの通信会社であるEEは今年のグラストンベリー・フェスティバルの会場で5G(第5世代移動通信システム)を試験導入する計画があることを発表している。 今回の試験導入はフェスティバルの会場で5Gの通信システムが使われる初めての機会となっており、UKでは2019年のうちに国内全土に5Gが整備されることが見込まれている。 EEは4Gよりも遥かに速いスピードでの通信が可能になる5Gの一時的な電波塔を会場となるワージー・ファームの5箇所に設置することを発表しており、オーディエンスは初めての導入となる5Gのほか、2Gや3G、4Gのシステムを会場で使用することができるという。 EEとその親会社であるブリティッシュ・テレコムでマーケティング・コミュニケーションの取締役を務めるピート・ジェヴォンズは次のように述べている。「スマートフォンは今やフェスティバルにおけるマスト・アイテムの一つとなっており、グラストンベリー・フェスティバルにおけるデータ通信量は年々増加しています」 「このような象徴的なフェスティバルの長年のテクノロジー・パートナーとして、我々は膨大な需要に対応できる力強いネットワークの導入に全力で取り組んでいます。今年新たに導入される5Gをワージー・ファームで試験的に使用することで、UKにおいて初めて5Gに接続されたフェスティバルとして、歴史に名を残すことができるのです」 ストームジーやザ・キュアー、ザ・キラーズがヘッドライナーを務める今年のグラストンベリー・フェスティバルでは、オーディエンスが携帯電話を充電するためのリチャージ・テントと題されたエリアも設置される予定となっている。テントではモバイル・バッテリーのジュース・チューブ・パワー・バーズが20ポンド(約2,900円)で販売され、電池を使い切った後は無料で交換することができるという。 グラストンベリー・フェスティバルの主催者であるエミリー・イーヴィスは次のように述べている。「EEを再び迎え、田舎にある私たちの会場に可能な限りの最善のネットワークを導入できることに大きな喜びを感じています。また、UKで最初に5Gを提供する場所の一つとなれることを嬉しく思っています」

関連NEWS

  1. Michael Lang

    Woodstockの主催者であるMichael Langが逝去

  2. FFKT

    TAICOCLUBの後継フェスとなるFFKT、2020年の第1弾ラインナップが発表に

  3. “It’s a beautiful day” Camp in 朝霧 Jam、タイムテーブルが発表に

  4. Glastonbury

    Glastonbury Festivalの会場で警備員の遺体が発見される

  5. Glastonbury

    Glastonbury 2019、さらに多数の出演アーティストを発表

  6. Festival

    アメリカの医療専門家、来年の秋までFestivalやConcertの開催は難しいと予想

  7. Reading and Leeds Festivals

    Reading and Leeds Festivals、今週末にBBCで過去の映像が配信されることに

  8. 長野で開催の野外パーティー「rural 2018」、フル・ラインナップを発表

  9. GREENROOM FESTIVAL

    GREENROOM FESTIVAL ’21、第1弾出演アーティストが決定

  10. Glastonbury Festival

    Glastonbury Festival2020、新型コロナウイルスで中止されることが決定

  11. DownloadFest

    Download Festival、2019年のさらなるラインナップが発表に

  12. Reading and Leeds Festivals

    Reading and Leeds Festivals、2020年は中止となることが発表に

  13. Coachella Valley Music and Arts Festival

    Coachella Festival、2020年のラインナップを発表

  14. Wireless Festival

    Wireless Festival、2021年9月に開催予定であることを発表

  15. MUSIC CIRCUS’18、超早割チケットの販売が開始

  1. Ms.OOJA

    『Ms.OOJA はじまりの時 -Listen to Voice-』 2022 年 1 月 29 日(…

    2022.01.28

  2. Jimi Hendrix

    Jimi Hendrix、Mitch MitchellとNoel Reddingの相続者を訴えることに

    2022.01.28

  3. My Bloody Valentine

    My Bloody Valentine、spotifyで誤った歌詞が表示されていると批判

    2022.01.28

  4. The Beatles

    『The Beatles:Get Back-The Rooftop Performance』音声を新規リミ…

    2022.01.28

  5. でんぱ組.inc

    でんぱ組.inc、明日1/28夜「初体験」MVプレミア公開

    2022.01.27

  6. Meat Loaf

    Meat Loafが享年74歳で逝去

    2022.01.27

  7. Daniel Rossen

    Daniel Rossen、初のソロ作のリリースを発表&新曲も公開

    2022.01.27

  8. Conan Gray

    Conan Gray、ニュー・シングル「Jigsaw」の音源が公開

    2022.01.27

  9. Mary J Blige

    Mary J Blige、来たる新作より新曲「Rent Money」の音源が公開

    2022.01.27

  10. David Guetta

    David Guetta、Soranaとのコラボレーションとなる新曲「redruM」が…

    2022.01.27

  1. ARABAKI ROCK FEST

    ARABAKI ROCK FEST.22、第1弾出演アーティスト発表

    2022.01.26

  2. GREENROOM FESTIVAL

    GREENROOM FESTIVAL ’22、第1弾出演アーティストを発表

    2022.01.19

  3. RISING SUN ROCK FESTIVAL

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2022 in EZOを8月に開催

    2022.01.01

  4. ARABAKI ROCK FEST

    ARABAKI ROCK FEST.22 開催決定

    2021.12.24

  5. ルルティモバーチョ

    恵比寿ガーデンホールでのクリスマスイベント“ルルティモバーチョ”…

    2021.10.26

  6. ROCKS FORCHILE 2021

    ROCKS FORCHILE 2021が事前登録制のフリーイベントとして開催、第一…

    2021.10.05

  7. OMNIBUS

    音楽フェス「OMNIBUS」が11月に初開催!11/6に鈴木真海子、ODD Foot…

    2021.09.01

  8. FUJI ROCK FESTIVAL

    FUJI ROCK FESTIVAL、2022年の開催決定

    2021.08.22