Billie Eilish、デビュー作が全米&全英チャートの首位に再び返り咲く勢いであることが明らかに

Billie Eilish
ビリー・アイリッシュは3月29日にリリースしたデビュー・アルバム『ホエン・ウィ・オール・フォール・アスリープ、ホエア・ドゥ・ウィ・ゴー?』が全米と全英のアルバム・チャートで再び首位に立つ勢いであることが明らかになっている。 ビリー・アイリッシュは同作で全米・全英共にアルバム・チャートで初登場1位を獲得している。 アメリカでは発売初週に合計31万3000枚相当の売り上げを記録し、2019年の週間総売り上げとしてはアリアナ・グランデの『thank u, next』に次いで2番目の記録となり、2000年代生まれとしては初となるアルバム・チャートの1位を獲得している。イギリスでは女性のソロ・アーティストとして史上最年少でアルバム・チャートの首位を獲得している。 米『ビルボード』誌によれば、ビリー・アイリッシュのデビュー・アルバムである『ホエン・ウィ・オール・フォール・アスリープ、ホエア・ドゥ・ウィ・ゴー?』は現地時間4月25日までの1週間で8万5000枚相当の売り上げを記録し、現地時間4月28日に発表される5月4日付けのランキングで再び首位に返り咲くことが見込まれているという。 同作は発売初週に全米アルバム・チャートで首位を獲得した後、現在まで2週にわたって2位にランクインしている。ビリー・アイリッシュは先週末までカリフォルニアで開催されたコーチェラ・フェスティバルに出演していた。 また、オフィシャル・チャート・カンパニーの報道によれば、ビリー・アイリッシュは現地時間4月26日に発表される全英アルバム・チャートでも首位に返り咲く勢いであるという。ビリー・アイリッシュのデビュー作は全英アルバム・チャートで初登場から2週連続で1位を獲得した後、4月19日付けの最新のランキングでは2位にランクインしている。 一方、ビリー・アイリッシュは先日、ニュージーランドに到着した際に合唱隊による自身の楽曲をカヴァーしたパフォーマンスで迎えられ、目を潤ませていたことが話題になっている。 空港での模様はこちらから。

関連NEWS

  1. Obama

    Obama元大統領、2020年のサマー・プレイリストを公開

  2. Billie Eilish

    Billie Eilish、インターネットはもっと気にすべき重要な問題があると語る

  3. The 1975やBillie Eilish

    The 1975やBillie Eilishのセールスが牽引してUKでのカセットテープの売上が好調

  4. David Grohl

    David Grohl、Billie EilishについてMorrisseyを引き合いに出して賛辞を寄せる

  5. Billie Eilish

    Billie Eilish、誰かに肉体的に求められていると感じたことがないと語る

  6. Becky Hill

    Becky Hill、Billie Eilishの“No Time To Die”をカヴァーした映像が公開

  7. Billie Eilish

    Billie Eilish、Bershkaとコラボしたカプセルコレクションの第2弾が販売開始

  8. Billie Eilish

    Billie Eilish、第92回アカデミー賞授賞式でのパフォーマンス映像が公開

  9. Billie Eilish

    Billie Eilish、xxxtentacionの一周忌を受けて追悼の意を表明

  10. Miley Cyrus

    Miley Cyrus、Billie Eilishの“My Future”をカヴァーした映像が公開

  11. Billie Eilish

    Billie Eilish、“When the Party’s Over”のパフォーマンス映像が公開

  12. Billie Eilish

    Billie Eilish、「カープール・カラオケ」の映像が公開

  13. Billie Eilish

    第62回グラミー賞、最優秀新人賞にBillie Eilish

  14. Billie Eilish

    Billie Eilish、自身の宗教観について振り返る

  15. Billie Eilish

    Billie Eilish、オンラインでのいじめに対するチャリティのために楽曲の使用を無償で許可

  1. Billie Eilish

    Billie EilishやTaylor Swiftら、有権者登録を促す運動に参加

    2020.09.20

  2. John Lennon

    John LennonとYoko Ono、10月の展覧会に際してアダム エ ロペとのコ…

    2020.09.19

  3. Alicia Keys

    Alicia Keys、新作のリリースに伴って日本のファンへのメッセージ動…

    2020.09.19

  4. Joni Mitchell

    Joni Mitchell、アーカイヴ音源のリリースが決定&“House of the Ri…

    2020.09.19

  5. Fender

    Fender、新型コロナウイルスのパンデミックによって過去最高の売上…

    2020.09.19

  6. Beastie Boys

    Beastie Boys、95年リリースのハードコアEPが初めてストリーミング…

    2020.09.19

  7. Declan McKenna

    Declan McKenna、The Rolling Stonesとのチャート争いの最中で挑発…

    2020.09.19

  8. Style Council

    Style Council、新たなアンソロジー『ロング・ホット・サマー』のリ…

    2020.09.19

  9. Elvis Costello

    Elvis Costello、新作より新曲“Hey Clockface / How Can You Face M…

    2020.09.19

  10. Phoebe Bridgers

    Phoebe Bridgers、タイニー・デスク・コンサートの映像が公開

    2020.09.19

  1. オハラ☆ブレイク

    「オハラ☆ブレイク‘20秋 –北のまほろばを行く-」にLOVE PSYCHEDELIC…

    2020.09.07

  2. THE SOLAR BUDOKAN

    THE SOLAR BUDOKAN 2020 オンラインフェス、第4弾アーティストにNot…

    2020.09.02

  3. THE SOLAR BUDOKAN

    THE SOLAR BUDOKAN 2020、第3弾出演アーティストにOAU、怒髪天、四…

    2020.08.28

  4. FUJI ROCK FESTIVAL

    Keep On Fuji Rockin’~FUJI ROCK FESTIVAL’20 LIVE ON…

    2020.08.14

  5. ARABAKI ROCK FEST

    ARABAKI ROCK FEST.20×21 第2弾出演アーティスト発表

    2020.08.05

  6. GREENROOM

    GREENROOM FESTIVAL’20 開催中止を発表

    2020.08.01

  7. オハラ☆ブレイク

    オハラ☆ブレイク ’20夏が開催を見合わせ

    2020.06.19

  8. RISING SUN

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2021 in EZO 開催決定

    2020.06.01

  9. I ROCKS 20&21

    LACCO TOWER主催 『I ROCKS 20&21』 26組の第一弾出演アーティ…

    2020.06.01

  10. JOIN ALIVE

    JOIN ALIVE 2020 開催中止を発表

    2020.04.14