椎名林檎 ニューアルバム『三毒史』本日発売 「椎名林檎によるアルバム全曲解説」も公開

椎名林檎

椎名林檎が通算6枚目となるオリジナルフルアルバム『三毒史』をリリースした。

前作『日出処』より、じつに5年振りとなる本作。 多彩なゲストボーカリストたちが、入れ替わり立ち替わり それぞれ無二の魅力を放つデュエットアルバムでもある。

宮本浩次、トータス松本、向井秀徳、浮雲とのコラボレーションに加え、初共演となる櫻井敦司(BUCK-TICK)を迎えたツインボーカル曲「駆け落ち者」、東京事変のオリジナルメンバーであり、その後もなにかと椎名作品に参加している鍵盤奏者ヒイズミマサユ機とのデュエット曲「急がば回れ」を収録している。

この件を含め、本作に於ける椎名の作家としての態度は、終始好戦的で「毒」を冠するに相応しい内容と言える。腕利き演奏家への当て書きにも、今回益々精を出しており 管弦楽や合唱などの大編成も久し振りに椎名自ら書いている。

尚、アルバム・タイトルの「三毒」とは、仏教において克服すべきとされる煩悩 “むさぼり”、“いかり”、“おろかさ”を意味し、それぞれを象徴する動物として、鶏、蛇、豚が描かれてきた。

椎名曰く「三毒という言葉を使わずともデビュー以来描き続けてきたテーマ」について、不惑を迎えた本作では思い切り掘り下げている。

アルバムには「獣ゆく細道」(w/宮本浩次、日本テレビ系「news zero」テーマ曲 2018~)、「目抜き通り」(w/トータス松本、GINZA SIX オープニングテーマソング2017)、「長く短い祭」(「コカ・コーラ」2015年サマーキャンペーン CMソング)、「神様、仏様」(au スマートフォン「isai vivid」CM ソング2015)他、2014 年に発表した前作「日出処」以降に制作された、番組テーマ/ CM ソング/ドラマ主題歌などお馴染みの楽曲も収録、全13曲で構成されている。

デビュー作『無罪モラトリアム』より進化を遂げ続け、いよいよ最終形態に辿り着いた椎名林檎。
不惑を迎えた彼女ならではの最新作『三毒史』、ご堪能ください。

<椎名林檎『三毒史』特設サイト> https://sp.universal-music.co.jp/ringo/sandokushi/
「椎名林檎による全曲解説」公開中 https://sp.universal-music.co.jp/ringo/sandokushi/commentary.html

#20周年記念アリーナツアー映像作品Blu-ray/DVD『○生林檎博‘18-不惑の余裕-』
本日同時発売
椎名林檎デビュー20周年記念のアリーナツアーとして、昨年全国4か所8公演で開催された「椎名林檎 ○生林檎博’18 ―不惑の余裕―」より、椎名の誕生日である2018年11月25日のさいたまスーパーアリーナ公演の模様を中心に収録した(※一部別日公演映像有)映像作品Blu-ray &DVDを本日同時発売。

音楽的知識、学識、技術、表現力、それら全てを兼ね備えた演奏家/舞踏家、各職人たちが一丸となって放り出す機知、頓智が随所に活きる、目くるめくほどに多彩なセットリストは、「本能」「歌舞伎町の女王」など、初期の椎名林檎のアイコン的楽曲から、「いろはにほへと」「神様、仏様」「人生は夢だらけ」といった近年の楽曲はもとより、「雨傘」「日和姫」のような他のアーティストへの提供曲なども網羅。また、カバー曲「個人授業」や「恋の呪文はスキトキメキトキス」の歌唱、新曲「マ・シェリ」も初披露された。

特筆すべきは、Mummy-D、浮雲、トータス松本(11月22日公演)、宮本浩次、レキシという豪華で多彩なゲスト陣。また、演奏家は、The Mighty Galactic Empireと称する一流が名を連ねた。

みどりん(d)、鳥越啓介(b)、ヒイズミマサユ機(key)、名越由貴夫(g)、そして大勢の管弦打奏者。指揮は斎藤ネコが務めた。ボーナストラックには、11月24日・25日のさいたま公演以外ではすべてアンコール1曲目に歌われていた「はいはい」(11月22日公演)、そして、同アリーナツアーのMC集「余裕み時間」を収録。

椎名と出演者のポートレート写真や、ライブ写真が多数掲載された封入ブックレットは、ライブパンフレットとも言えそうな出来ばえとなっている。

関連NEWS

  1. 椎名林檎 トリビュート・アルバム先行WEB試聴第2弾がスタート

  2. 椎名林檎

    椎名林檎、初のオールタイムベストアルバム『ニュートンの林檎』を発表 – ソロ初期から最新コラボ楽曲まで、新曲も収録

  3. 椎名林檎

    椎名林檎、『時効警察はじめました』主題歌「公然の秘密」MV公開 AYA SATO、MIKEYら参加

  4. 椎名林檎

    椎名林檎 ニューアルバムでBUCK-TICK櫻井敦司、H ZETTRIOヒイズミマサユ機とコラボ

  5. 椎名林檎、栗山千明への提供曲を満を辞してセルフカバー

  6. 椎名林檎

    椎名林檎の『人生は夢だらけ』をCM楽曲に起用したサントリー「クラフトボスTEA ノンシュガー」新TV-CM、「新しい風・ロンドン」篇が 3月19日(火)から全国オンエア開始

  7. 椎名林檎

    椎名林檎ニューアルバム『三毒史』より新作MV「鶏と蛇と豚」を公開

  8. 椎名林檎 デビュー20周年トリビュート・アルバムの先行視聴スタート

  9. 椎名林檎 最新ライブ作品のダイジェストムービー公開

  10. 椎名林檎、デビュー20周年記念にライブ映像作品をノーカットで初放送

  11. 東京事変

    東京事変、全ライブ映像作品より厳選したライブ映像クリップ23 タイトルを一挙公開

  12. 椎名林檎、ツアー衣装展示をタワレコ新宿店で開催

  13. 椎名林檎 トリビュートアルバム発売記念にタワレコ全店でキャンペーン実施

  14. 椎名林檎、新宿ユニカビジョンで特集番組放映

  15. 椎名林檎

    椎名林檎「(生)林檎博’18 -不惑の余裕-」ライブダイジェスト映像を WOWOW 放送に先駆け本日より公開

  1. UNISON SQUARE GARDEN

    UNISON SQUARE GARDEN 新曲「Nihil Pip Viper」配信& リバイバルツ…

    2021.07.24

  2. Conan Gray

    Conan Gray、ニュー・シングル“People Watching”の音源が公開

    2021.07.24

  3. Starcrawler

    Starcrawler、最新シングル「Goodtime Girl」のMV公開

    2021.07.24

  4. Chet Faker

    Chet Faker、来たる新作より新曲「It’s Not You」の音源が公開

    2021.07.24

  5. Olivia Rodrigo

    Olivia Rodrigo、ホワイト・ハウスで撮影されたワクチン接種を呼び…

    2021.07.24

  6. Ariana Grande

    Ariana Grande、「My Hair」の公式ライヴ映像が公開

    2021.07.24

  7. The Velvet Underground&Nico

    The Velvet Underground&Nico、豪華アーティスト参加のトリビュー…

    2021.07.24

  8. Damon Albarn

    Damon Albarn、コロナ禍において政府によるアートへの理解が欠けて…

    2021.07.24

  9. Metallica

    Metallica、結成40周年を記念した特別公演を地元サンフランシスコで…

    2021.07.24

  10. Paul McCartney

    Paul McCartney、「Eleanor Rigby」に似た物語として書いた未発表曲…

    2021.07.24

  1. FUJI ROCK

    FUJI ROCK FESTIVAL’21、 最終ラインナップ、タイムテーブル…

    2021.07.16

  2. JOIN ALIVE

    JOIN ALIVE 2021、出演ステージ&タイムテーブル発表!

    2021.07.14

  3. ROCK CIRCUIT 2021 in EZO、全出演者・詳細発表!

    2021.07.14

  4. Slow LIVE

    大人のミニフェス「Slow LIVE」 、今年は恵比寿The Garden Hall & …

    2021.07.01

  5. Local Green Festival

    Local Green Festival’21、第2弾出演アーティストにThe BONEZ、佐藤…

    2021.06.30

  6. GREENROOM BEACH

    GREENROOM BEACH、第2弾出演アーティストを発表

    2021.06.30

  7. SUPERSONIC 2021

    SUPERSONIC 2021、ZEDD、KYGO、DIGITALISMら出演アーティストを発表

    2021.06.18