Slipknot、バンドの歌詞で最も使用されている単語をファンが調査した結果が話題に

Slipknot

スリップノットはバンドの歌詞で最も使用されている単語をファンが調査した結果が話題になっている。

調査を行なったのはレディットの「disintegration」というユーザーで、レディットで次のように述べている。「スリップノットの歌詞を(使用されている頻度に応じて文字の大きさを変えて表示される)ワード・マップに入れ込んで、最もよく使われている単語を調べてみたんだ」と「disintegration」は書き込んでおり、スリップノットの楽曲の歌詞で最も使用されている単語を示したワード・マップの画像を投稿している。

予想通りかもしれないが、バンドの歌詞で最も使われている単語の一つは“fuck”であることが明らかになっているほか、“away”や“inside”、“just”といった単語も高い頻度で使用されている。しかし、最も高い頻度で使用されている単語はこれらではなく、“never”であったことが判明している。

“Never”という単語はバンドの“I Am Hated”(「But what’s inside of me, you’ll never know/俺の抱えているものはお前には絶対に分からない」)、“Duality”(「Jesus, it never ends, it works its way inside/絶対に終わらない、内側に入り込んでくるんだ」)、“Surfacing”(「Get this, cause you’re never gonna get me/聞けよ、お前には一生俺を理解することはできない」)、最新シングル“Unsainted”(「I’ll never kill myself to save my soul/魂を救うために自分を殺すことなんて絶対にしない」)といった楽曲の歌詞で使われている。

「disintegration」は続けて次のようにコメントしている。「(デビュー前にリリースしたアルバムである)『メイト。フィード。キル。リピート。』を入れ忘れていたよ。少しは変わったかな?」

一方、スリップノットのギタリストであるジム・ルートは先日、新作『ウィ・アー・ノット・ユア・カインド』について2001年発表の『アイオワ』のようなサウンドになっているという噂を否定している。

フロントマンであるコリィ・テイラーは昨年、新作について「『アイオワ』くらいへヴィ」なアルバムになると語っていたほか、「ファースト・アルバムと『アイオワ』が交差しているような感じ」になっているとも語っていた。

関連NEWS

  1. Slipknot、Metallica

    Slipknot、Metallicaとのツアーが延期になったことを受けて声明を発表

  2. Slipknot

    ヘヴィ・メタル、自動車の運転に悪影響を及ぼすという新たな研究結果が明らかに

  3. Slipknot

    SlipknotのCorey Taylor、自分抜きでもバンドが続いていく可能性について語る

  4. Slipknot

    SlipknotのCorey Taylor、バンドの新メンバーについて語る

  5. Corey Taylor

    Corey Taylor、新作を来年リリースする可能性について語る

  6. Slipknot

    SlipknotのCorey、ソロ公演でDAVID BOWIEの“Moonage Daydream”をカヴァー

  7. Slipknot

    Slipknotのコリィ・テイラー、両膝の手術を控えて病室で撮影した写真が公開

  8. slipknot

    Slipknotのコリィ・テイラー、インスタグラムで新しいマスクの存在をほのめかす

  9. Slipknot

    KNOTFEST JAPAN 2020、Slipknotに加えてKORN、ANTHRAXの出演者が決定

  10. Slipknot

    Slipknot、米TV番組で新作からの楽曲のパフォーマンスを披露

  11. Corey Taylor

    Corey Taylor、亡くなったEddie Van Halenへの思いを語る

  12. Slipknot

    Slipknotのコリィ・テイラー、新作について限界を超えたアルバムだと語る

  13. Slipknot

    SlipknotのCorey Taylor、新型コロナウイルスのために13本のギターを競売に出品

  14. Slipknot

    Slipknotのコリィ・テイラー、脱退したパーカッショニストのクリス・フェーンについて言及

  15. Slipknot

    Slipknotのショーン・クラハン、バンドの新たなメンバーの正体について言及

  1. Radiohead

    Radiohead、2008年1月に行われた貴重な公演の映像が公開

    2021.04.20

  2. Demi Lovato

    Demi Lovato、米TV番組で「Dancing With The Devil」を披露した映像…

    2021.04.20

  3. Taylor Swift

    Taylor Swift、ニューヨークにある自宅に侵入しようとした男が逮捕…

    2021.04.20

  4. LiSA

    LiSA、本日デビュー10周年。B’z松本孝弘コラボ曲先行配信&MV…

    2021.04.20

  5. 対バンシリーズ「乱」にThe Birthday、MONOEYES、Dragon Ash、OAUが…

    2021.04.20

  6. 三浦大知

    三浦大知、ニューシングル「Backwards」発売日となる4/21(水)の 20:…

    2021.04.19

  7. The Kingsmen

    The KingsmenのMike Mitchellが逝去

    2021.04.19

  8. Moby

    Moby、オーケストラとの共演盤より「The Lonely Night」の音源が公開

    2021.04.19

  9. Surfaces

    Surfaces、ニュー・シングル「Wave of You」のMV公開

    2021.04.19

  10. マカロニえんぴつ

    マカロニえんぴつ、「はしりがき」EPリリースを記念した特番生配信…

    2021.04.19

  1. FUJI ROCK

    FUJI ROCK FESTIVAL’21、出演日別ラインナップ第1弾発表

    2021.04.16

  2. JOIN ALIVE

    2021年「JOIN ALIVE」の開催が決定

    2021.04.13

  3. ARABAKI ROCK FEST

    ARABAKI ROCK FEST.20th×21、GTR祭2021 ゲストアーティスト発表

    2021.04.02

  4. GREENROOM FESTIVAL

    GREENROOM FESTIVAL ’21、第2弾出演アーティストにASIAN KUNG-FU GE…

    2021.04.01

  5. METROCK

    大阪「METROCK」にMAN WITH A MISSION、WANIMA、[Alexandros]、King…

    2021.04.01

  6. FRF

    FUJI ROCK FESTIVAL’21、「コロナ禍で開催する特別なフジロッ…

    2021.03.26

  7. OGA NAMAHAGE ROCK FESTIVAL

    OGA NAMAHAGE ROCK FESTIVAL vol.11、出演アーティスト20組発表

    2021.03.22

  8. RISING SUN

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2021 in EZO 開催決定

    2020.06.01

  9. I ROCKS 20&21

    LACCO TOWER主催 『I ROCKS 20&21』 26組の第一弾出演アーティ…

    2020.06.01

  10. JOIN ALIVE

    JOIN ALIVE 2020 開催中止を発表

    2020.04.14