ジョン・レノンを殺害したマーク・チャップマン、自身の罪は許されると綴った手紙が存在

ジョン・レノンを殺害したマーク・チャップマンは、その行いについてイエスの許しを得られると考えていたことが明らかになっている。

GETTY

Photo: GETTY

マーク・チャップマンは1980年12月8日にニューヨークのダコタ・ハウスの外で、オノ・ヨーコと共にレコーディング・スタジオから帰ってきたジョン・レノンを殺害している。彼は1981年に懲役20年が宣告されており、2000年以降は2年ごとに仮釈放を求めているが、9度却下されている。

今回、凶悪犯の品々を専門的に扱う「シリアル・キラー・インク」というサイトでマーク・チャップマンが書いた手紙が売りに出されていたという。

マーク・チャップマンのペンパルである「マイケル」に宛てて1992年に書かれた手紙のなかで、マーク・チャップマンは次のように述べている。「イエスは実在の生きた人間だとやっと分かったんだ」

「イエスはすべてだ」と彼は綴っている。「僕はこのことにアッティカでの長い日々の中でこのことに気づいたんだ」

「彼が死ぬことを選んだことで、我々の罪、僕の罪でさえ許されるんだ。12年前、僕はロックのスーパースターである元ザ・ビートルズのジョン・レノンを銃で殺害した。ここであれは最低の事件だったと言わせてほしい。僕は二度とそのことを忘れないよ」

この手紙は「シリアル・キラー・インク」で匿名の購入者に265ポンド(約4万円)で売却されたという。「シリアル・キラー・インク」を運営するエリック・ホラーは『ザ・ミラー』紙にこの手紙をマーク・チャップマンのペンパルから入手したと語っている。

「私がマーク・チャップマンと連絡をとっていたわけではありません」とエリック・ホラーは語っている。「あの手紙はウェブサイトに掲載してから1時間で売れました。私はもっとマーク・チャップマンの品々を手に入れたいと思っています。よく売れますからね」

ジョン・レノンについては、彼所有の手書きのコメントが入った『イエスタデイ・アンド・トゥデイ』の初期バージョンがオークションに出品されることが決定している。

関連NEWS

  1. ベル・アンド・セバスチャン、新作CDの日本盤先行発売が決定&Tシャツ付商品も

  2. sora tob sakana主催「天体の音楽会Vol.2」の第3弾出演アーティストにJYOCHO、DJピエール中野、DÉ DÉ MOUSEら

  3. The Hunna

    The Hunna、最新シングルYoung & FadedのMV公開

  4. BORIS_JOHNSON

    イギリス保守党、クラブ・ミュージックを使ってEU離脱を喧伝したことを受けて批判の声

  5. ジャパニーズ・ブレックファスト、12月に初来日公演が決定

  6. Beatles

    Beatles、1969年に書かれた解散を示唆する2通の手紙がオークションに出品されることに

  7. Ono Yoko

    Ono Yoko、“女性上位万歳”の音源がYouTubeでワールドワイドに向けて公開

  8. トム・ヨーク、ナイン・インチ・ネイルズら、今年のデイ・フォー・ナイトに出演することが決定

  9. Angelo 11周年記念ライブニコ生独占生中継

  10. SXSW 2020

    SXSW 2020、開催が中止されることが明らかに

  11. The Beatles

    The Beatles、『Abbey Road』50周年盤より“Come Together”の2バージョンの音源が公開

  12. Vinyl-records

    アメリカにおけるアナログ盤の売り上げが33年ぶりにCDを上回る勢いであることが明らかに

  13. リンキン・パーク、ファンが制作した“One More Light”のリリック・ビデオを公式公開

  14. Rough-Trade

    Rough Trade records、代官山蔦屋書店でキャンペーンの開催が決定

  15. THE INTERNET

    THE INTERNET、2月に再来日公演が決定

  1. Austin Mahone

    Austin Mahone、ニュー・シングル「You Got Me」の音源が公開

    2020.11.30

  2. Paul McCartney

    Paul McCartney、新作『McCartney III』の第2弾トレイラー映像が公開

    2020.11.30

  3. RinaSawayama

    Rina Sawayama、デビュー・アルバムのデラックス盤に収録される新曲…

    2020.11.30

  4. 坂本龍一

    坂本龍一、2020年最後のピアノコンサートで、未発表曲「MUJI2020」…

    2020.11.30

  5. Taylor Swift

    Taylor Swift、最新作に参加した謎のソングライターの正体を明かす

    2020.11.30

  6. Noel Gallagher、The Cure

    Noel Gallagher、The Cureのようなサウンドの新曲を書いたと語る

    2020.11.30

  7. KREVA

    KREVA、コロナ禍で生まれたラブソング「Fall in Love Again feat. …

    2020.11.30

  8. DOUBLE FANTASY -John & Yoko

    John LennonとYoko Ono、1969年の「WAR IS OVER!」の屋外広告がARで…

    2020.11.30

  9. Corey Taylor

    Corey Taylor、亡くなったEddie Van Halenへの思いを語る

    2020.11.30

  10. Metallica

    MetallicaのLars Ulrich、Phoebe Bridgersとの対談で新作の進捗につ…

    2020.11.30

  1. KEEP ON FUJI ROCKIN’ II

    「KEEP ON FUJI ROCKIN’ II ~ On The Road To Naeba 2021 ~」大晦…

    2020.11.20

  2. Rocks ForChile 2020 in TOYONAKA、各日1000名限定 & オンライン配…

    2020.09.24

  3. Slow LIVE

    “大人のミニフェス”Slow LIVE、好評だった日比谷野音公演に続き、今…

    2020.09.24

  4. THE SOLAR BUDOKAN 2020 オンラインフェス 最終アーティストとして…

    2020.09.23

  5. オハラ☆ブレイク

    「オハラ☆ブレイク‘20秋 –北のまほろばを行く-」にLOVE PSYCHEDELIC…

    2020.09.07

  6. FUJI ROCK FESTIVAL

    Keep On Fuji Rockin’~FUJI ROCK FESTIVAL’20 LIVE ON…

    2020.08.14

  7. ARABAKI ROCK FEST

    ARABAKI ROCK FEST.20×21 第2弾出演アーティスト発表

    2020.08.05

  8. GREENROOM

    GREENROOM FESTIVAL’20 開催中止を発表

    2020.08.01

  9. オハラ☆ブレイク

    オハラ☆ブレイク ’20夏が開催を見合わせ

    2020.06.19

  10. RISING SUN

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2021 in EZO 開催決定

    2020.06.01