マリリン・マンソン、テキサス州銃乱射事件を受けてマシンガンを使った自身の演出について声明

マリリン・マンソンは現地時間11月5日に、テキサス州で26人が亡くなる銃乱射事件が起きた直後にサンバーナーディノでの公演で偽物の銃を観客に向けて撃ったことで物議を醸しており、彼はそれを受けて事件に対する声明を発表している。

GETTY

Photo: GETTY

マリリン・マンソンは先日ニューヨークの公演でステージ・セットが倒れてきたためにプレートと10本のスクリューを腓骨に入れる治療を行っており、オズフェス・ミーツ・ノットフェスで行われた公演には車椅子でステージに上がっている。公演では偽のマシンガンを使って観客に向かって撃つパフォーマンスがあったという。「TMZ」ではその時の模様も公開されている。

http://www.tmz.com/2017/11/06/marilyn-manson-points-gun-concert-san-bernardino-shooting/

マリリン・マンソンは『ヴァラエティ』誌に次のような声明を発表している。「銃乱射事件がほとんど日常的に起きている時代に、これはいかに簡単にセミオートマチックの武器を手にすることができ、どれだけそうした光景が常態化しているかについての見解を示すための試みとしての行動でした。自分のアートは常にポップ・カルチャーへのリアクションであり、世界で起きているひどいことを人々に考えてもらうための手段です。自分のパフォーマンスは冒涜することや、無神経さを示すことを目的にしているわけではありません。ステージで使った小道具のマイクは警官の許可を受けて渡されたものです。『本物の』銃による無責任で言語道断な乱用による被害を受けたすべての人に共感を送ります」

現地時間11月5日にテキサス州のサザーランド・スプリングスの教会では銃乱射事件が起きて少なくとも26人が亡くなっている。

報道によれば、26人の被害者は5歳から72歳までにわたり、発砲した男は逃走中に死亡したという。

関連NEWS

  1. ヴァンパイア・ウィークエンドのエズラ・クーニグ、バンドの新作について更に語る

  2. Queen-Adam-lambert

    Queen+Adam lambert「ラプソディ」ツアーと題した2019年の北米ツアーを発表

  3. ビョーク、ニュー・シングル“The Gate”のミュージック・ビデオを公開

  4. Rough-Trade

    Rough Trade records、代官山蔦屋書店でキャンペーンの開催が決定

  5. NEW HOPE CLUB

    NEW HOPE CLUB、5月に予定されていた来日公演の振替公演が決定

  6. ウルフルズ、2万人集めたデビュー25周年ライブへユースケ・サンタマリアがサプライズ登場

  7. レッチリ、ゴリラズら、明日10/7午前4時よりオースティン・シティ・リミッツの模様が生中継

  8. Trent Reznor

    Nine Inch NailsのTrent Reznor、Marilyn Mansonに対する自身の見解を発表

  9. 映画「WE ARE X」がANA国際線の全機内モニターで上映開始

  10. レモン・ツイッグス、今月リリースの新EPより新曲“Why Didn’t You Say That?”を公開

  11. yonige 1stフルアルバム『girls like girls』より、 新曲「ワンルーム」のMVを公開!

  12. BeBe Rexha

    BeBe Rexha、Doja Catとのコラボレーション曲“Baby, I’m Jealous”をリリース

  13. ジェイ・Z、人種問題に抗議するアメフト選手のためにハーフタイム・ショウを拒否か

  14. スカパラ 走行中の都営大江戸線でシークレットライブ

  15. PUFFY ちびまる子ちゃん新エンディング曲は「笑ってしまい歌えない」