デイヴ・グロール、レッチリのチャドとポール・マッカートニーのドラム演奏について語る

フー・ファイターズのフロントマンであるデイヴ・グロールは、レッド・ホット・チリ・ペッパーズのチャド・スミスとポール・マッカートニーのドラム演奏について語っている。
GETTY

Photo: GETTY

これはアメリカのテレビ局、PBSで放送されるフー・ファイターズのドキュメンタリー番組「ランドマーク・ライヴ・イン・コンサート:ライヴ・アット・ジ・アクロ・ポリス」から公開された映像で明らかになったもので、映像では番組の司会を務めているチャド・スミスがバンドにインタヴューを行っている。 インタヴューでフロントマンのデイヴ・グロールは最新作『コンクリート・アンド・ゴールド』に収録された“Sunday Rain”でポール・マッカートニーがドラムを担当してくれたエピソードを語っている。 「“Sunday Rain”っていう曲は俺が書いて、自分でデモを録って、それからバンドとしてジャムったんだ。(ドラマーの)テイラー(・ホーキンス)が歌うところが好きでさ。彼は本当に素晴らしい声をしているからね」 彼は次のように続けている。「この曲で俺はドラムをやるつもりだったんだ。テイラーが歌うことになっていたからさ。そしたら、あいつが『だめだよ、だめ。ポールに来てもらってドラムを叩いてもらうのがいいよ』って言っててね。ポール・マッカートニーが今までたくさんの曲でドラムを演奏していることは、それほど多くの人には知られていないよね。ザ・ビートルズでもそういう曲があるんだけどね。それで俺は『ねえ、俺たちのレコードの新曲でドラムを叩いてみたくない?』って感じで(ポールに)訊いたんけど、彼は『君っていつもおかしな考えを思いつくよね!』って感じで言ってくれてさ。彼はスタジオにやってきて、自分のドラム・セットを準備して、すぐにこの音を出し始めたんだよ。彼は本当に叩きまくってたんだ」 チャド・スミスが「(ドラムは)彼だったんだ!」と答えると、デイヴ・グロールは次のようにレコーディングを振り返っている。「でも、一番素晴らしかったのは、彼が演奏しているところを見ていることだったよね。だって彼はただ満面の笑みを浮かべているんだよ。演奏しているときは本当にのめり込んでいるんだ。だからテイラーは椅子に座って、『サビ! サビ前!』って感じで指揮をふるっていたよね。この曲の俺たちのバージョンは確か5分とかだったと思うんだけど、ポールは12分くらい叩いてたんだ。彼は全然やめたがらなかったんだよ」 公開された映像はこちらから。

1

2

関連NEWS

  1. U2、新曲“American Soul”のリリック・ビデオを公開

  2. フー・ファイターズのデイヴ・グロール、ジョン・レノンやアデルのように歌いたかったと語る

  3. U2、新曲を公開してニュー・アルバムの詳細を正式発表

  4. ジ・インターネット、新作より“Come Over”のミュージック・ビデオが公開

  5. レディー・ガガ、体調不良のためにロック・イン・リオへの出演をキャンセルすることに

  6. U2、“Get Out Of Your Own Way”のビデオ撮影をトラファルガー広場で敢行

  7. The Cheserasera

    The Cheserasera 新曲「ワンモアタイム」MV公開

  8. Yungblud

    Yungblud、ファンとの出会いがセカンド・アルバムに与えている影響を語る

  9. ウィーザー、亡くなった米『プレイボーイ』誌のヒュー・ヘフナーに追悼の意を表明

  10. Paul McCartney

    Paul McCartney、家族にしか聴かせたことがないクリスマス・アルバムがあると語る

  11. Red Hot Chili Peppers

    Red Hot Chili Peppers、VISIONとのコラボレーションによるスニーカーの発売が決定

  12. Claude Fontaine

    Claude Fontaine、デビュー・アルバムが日本盤でリリースされることが決定

  13. Squarepusher、Oneohtrix Point Never、Bibio

    Squarepusher、Oneohtrix Point Never、Bibio、全出演者&タイムテーブルが発表に

  14. レッチリのチャド・スミス、コールドプレイやガンズのメンバーが参加したスーパーグループを結成

  15. リンキン・パーク、チェスター・ベニントン追悼公演に出演するゲスト・アーティストが明らかに

  1. minem

    Eminem、新作の歌詞で爆破事件を取り上げたことをマンチェスター市…

    2020.01.23

  2. Nickelback

    Nickelback、『All The Right Reasons』の15周年ツアーを正式発表

    2020.01.23

  3. RUSH

    RUSHのGeddy LeeとAlex Lifeson、追悼の声を受けて感謝のメッセージ…

    2020.01.23

  4. Red Hot Chili Peppers

    元Red Hot Chili PeppersのJosh、バンドとの間にわだかまりはないと…

    2020.01.23

  5. Dirty Loops

    Dirty Loops、4月の来日公演に横浜公演が追加で決定

    2020.01.23

  6. Nujabes

    Nujabes、10周忌追悼ツアーが2月に東京、大阪、福岡で開催決定

    2020.01.23

  7. Nick Cannon

    Nick Cannon、Eminemのファンに向けた新曲“Used to Look Up to You”…

    2020.01.23

  8. Adele

    Adele、YouTubeに非公開動画がアップされて新曲がリリースされる可…

    2020.01.22

  9. Chris Martin

    ColdplayのChris Martin、娘が働く店をサプライズで訪れて怒られた…

    2020.01.22

  10. ARABAKI ROCK FEST.20

    ARABAKI ROCK FEST.20 第2弾出演アーティストにOAU、奥田民生、宮本…

    2020.01.22

  1. ARABAKI ROCK FEST.20

    ARABAKI ROCK FEST.20 第2弾出演アーティストにOAU、奥田民生、宮本…

    2020.01.22

  2. GREENROOM

    GREENROOM FESTIVAL’20 第1弾出演アーティストにMGMT、SIGRID、SIRU…

    2020.01.22

  3. PACIFIC BEACH

    PACIFIC BEACH FESTIVAL’20 第1弾アーティスト発表&事務局早割…

    2020.01.18

  4. VIVA LA ROCK 2020

    『VIVA LA ROCK 2020』第3弾出演アーティスト&日割り発表 赤い公…

    2020.01.17

  5. JOIN ALIVE

    JOIN ALIVE 2020開催決定、オフィシャルグッズが早くも発売

    2019.12.26

  6. SUPERSONIC

    SUPERSONIC、2020年9月に開催決定

    2019.12.25

  7. VIVA LA ROCK

    『VIVA LA ROCK 2020』第2弾出演に10-FEET、Age Factory、HEY-SMITH…

    2019.12.16

  8. ARABAKI ROCK FEST.20

    ARABAKI ROCK FEST.20 第1弾出演アーティストに仲井戸麗市、The Bir…

    2019.12.11

  9. 貴ちゃんナイト

    中村貴子主催<貴ちゃんナイト vol.12>にLOW IQ 01、大木伸夫(ACI…

    2019.12.02

  10. PACIFIC BEACH FESTIVAL

    PACIFIC BEACH FESTIVAL 20 開催決定

    2019.11.27