イギリスのDownload Festival、2020年のヘッドライナーが明らかに

Download Festival

イギリスのダウンロード・フェスティバルはキッス、アイアン・メイデン、システム・オブ・ア・ダウンの3組が2020年のヘッドライナーを務めることが明らかになっている。

イギリスのダウンロード・フェスティバルは2020年6月12日から14日まで3日間にかけてドニントン・パークで開催され、上記の3組がヘッドライナーを務める予定となっている。

3組のヘッドライナーはそれぞれ、キッスが6月12日に出演するほか、アイアン・メイデンが6月13日に、システム・オブ・ア・ダウンが6月14日に出演する予定となっている。

3組のヘッドライナーと合わせて、デフトーンズやオフスプリング、コーン、ディスターブド、エイルストーム、ゴジラ、ブラック・ヴェイル・ブライズ、オブ・マイス・アンド・メン、ドートリーが2020年のダウンロード・フェスティバルに出演することも発表されている。

キッスのジーン・シモンズはダウンロード・フェスティバルへの出演について、現在行っているバンドにとって最後となるフェアウェル・ツアーの一環になると述べている。

「以前にも言ったことがあるように、ダウンロード・フェスティバルのオーディエンスは最高なんだ。彼らは自分たちに投げかけられるどんなものに対しても準備ができているんだよ」とジーン・シモンズは述べている。「キッスは2020年に彼らの世界をロックするために入念な準備をして、いつも俺たちを観にきてくれたことへの感謝を伝えようと思っている」

ギタリストのポール・スタンレーは次のように述べている。「ダウンロード・フェスティバルは47年におよぶ悪びれることのない大袈裟なスペクタクルの集大成になる。今回の公演で、今も俺たちの中に流れ続ける音楽を生み出してくれた国とその人々にお別れを告げるんだ」

一方、アイアン・メイデンのヴォーカリストであるブルース・ディッキンソンは次のように述べている。「来年はこの素晴らしいツアーでまだ訪れていない国や都市で演奏する予定なんだ。2020年にダウンロード・フェスティバルに戻るという招待を承諾できることを嬉しく思っている。俺たちは間違いなくこの街を訪れて、ショウに特別な要素を付け加えることになるよ」

「ドニントン・パークでヘッドライナーを務めるのは今回で7度目になる。俺たちにとってのホーム・グラウンドのようなもので、このフェスティバルで演奏することを全員が楽しんでいるよ。オーディエンスの雰囲気はいつだって素晴らしいんだ」

チケットは現地時間9月25日午後2時より販売される。

2019年の英ダウンロード・フェスティバルはデフ・レパード、スリップノット、 トゥールの3組がヘッドライナーを務めていた。

関連NEWS

  1. FFKT

    TAICOCLUBの主催者によるFFKT 2021、第1弾ラインナップを発表

  2. 朝霧JAM

    朝霧JAM、2020年は開催見送り

  3. PerryFarrell

    Perry Farrell、ロラパルーザの思い出トップ5を振り返る日本語字幕付き動画が公開

  4. LIVE AFTER DEATH

    Iron Maiden、ライヴ盤の最新リマスター音源がリリースされることが決定

  5. Iron Maiden

    Iron Maiden、2020年5月に行われる来日公演の大阪会場が決定

  6. KISS

    KISS、ラスベガスで連続公演を行うことを明かす

  7. Gene Simmons

    KISSのGene Simmons、Ace FrehleyとPeter Crissについて間違った判断をしていると語る

  8. KISS

    KISS、本日の東京ドームの設営映像を公開

  9. KISS

    KISS、12月11日に行われた東京ドーム公演アンコールでX JAPANのYOSHIKIが“Beth”ではピアノで、“Rock and Roll All Nite”でドラムとしてゲスト参加

  10. MUTEK.JP 2019

    MUTEK.JP 2019、タイムテーブル&フルラインナップを公開

  11. Bruce Dickinson

    Iron MaidenのBruce Dickinson、新型コロナのワクチンの重要性を訴える

  12. Reading and Leeds Festival

    Reading and Leeds Festivalの主催者、イギリスで行われたパイロット公演の意義を語る

  13. Bruce Dickinson

    Iron MaidenのBruce Dickinson、自身のブレイクスルー感染について語る

  14. System Of A Down

    System Of A Downのシャヴォ・オダジアン、これまでを上回る新曲があると語る

  15. DOWNLOAD JAPAN 2020

    DOWNLOAD JAPAN 2020&関連公演、中止が決定

  1. Charlie Watts

    Ringo Starr、Charlie Wattsに追悼の意を表明

    2021.09.26

  2. Snail Mail

    Snail Mail、セカンド・アルバムのリリースを発表&新曲「Valentine…

    2021.09.26

  3. Kehlani

    Kehlani、来たるサード・アルバムより新曲「Altar」のMV公開

    2021.09.26

  4. Parcels

    Parcels、セカンド・アルバムのリリースを発表&新曲「Somethinggre…

    2021.09.26

  5. Ed Sheeran

    Ed Sheeran、授賞式でのライヴが好きになれない理由を語る

    2021.09.26

  6. Paul McCartney

    Paul McCartney、ロンドンで新刊について語るイベントが開催される…

    2021.09.26

  7. Charlie Watts

    Charlie Watts、関係者が葬儀の様子を明かす

    2021.09.26

  8. JOIN ALIVE

    JOIN ALIVE 2021、演奏予定だったセットリスト公開&アーティストグ…

    2021.09.26

  9. John Lennon

    John Lennon、未発表曲をデンマークで録音した音源がオークションに…

    2021.09.26

  10. Todd rundgren、Kanye West

    Todd rundgren、Kanye Westの最新作を手伝ったフラストレーションに…

    2021.09.26

  1. THE SOLAR BUDOKAN

    THE SOLAR BUDOKAN 2021 ONLINE タイムテーブルを発表

    2021.09.17

  2. オハラ☆ブレイク

    オハラ☆ブレイク’21秋mini、追加出演アーティスト&出演…

    2021.09.10

  3. Local Green Festival

    Local Green Festival’21 開催中止

    2021.08.25

  4. FUJI ROCK FESTIVAL

    FUJI ROCK FESTIVAL’21 YouTube ライブ配信 タイムテーブル発…

    2021.08.18

  5. FUJI ROCK FESTIVAL

    FUJI ROCK FESTIVAL’21、YouTubeでのライヴ配信アーティストが決定

    2021.08.16

  6. Slow LIVE

    “大人のミニフェス”Slow LIVE in 恵比寿Garden、オープニングアクト…

    2021.08.11

  7. JOIN ALIVE

    JOIN ALIVE 2021、出演ステージ&タイムテーブル発表!

    2021.07.14

  8. ROCK CIRCUIT 2021 in EZO、全出演者・詳細発表!

    2021.07.14

  9. GREENROOM BEACH

    GREENROOM BEACH、第2弾出演アーティストを発表

    2021.06.30

  10. SUPERSONIC 2021

    SUPERSONIC 2021、ZEDD、KYGO、DIGITALISMら出演アーティストを発表

    2021.06.18