ACE OF SPADES初の全国ツアー最終公演にGLAYのTERUとTAKUROがサプライズ出演

HISASHI(GLAY)、TAKAHIRO(EXILE)、TOKIE(LOSALIOS, unkie)、MOTOKATSU(THE MAD CAPSULE MARKETS)によるACE OF SPADESは、1stアルバム「4REAL」を今年2月20日にリリースし、翌週2月26日より初の全国ツアーとなるACE OF SPADES 1st. TOUR 2019 “4REAL”をスタート!

全国5都市7公演に16,000人を動員したZeppツアーの締めくくりである最終日のZepp Sapporo公演にGLAYのTERUとTAKUROがサプライズゲストとして出演した。
ライブ本編が終了し、アンコールにTERUとTAKUROの二人を迎えたACE OF SPADESは「SCREAM」「Rising Sun」「グロリアス」の3曲をパフォーマンス!Zepp Sapporo に集まった約2,000人のファンはその大きなサプライズに大興奮!!!

ACE OF SPADESとしては、GLAYのTERUとTAKUROとの共演は今回が初披露となった。さらにTERUは「Rising Sun」を初歌唱するというファンには想像すらできなかったビッグなサプライズが実現。まさに夢の競演となった!

本ツアーには他にもサプライズゲストが出演しており、3月12日のZepp DiverCity Tokyo 公演にLUNA SEAのINORANがゲスト出演している。これは昨年6月に行われたLUNATIC FEST. 2018にACE OF SPADESが出演した時に「Louder」で共演した時の再現となった。

3月20日のZepp Osaka Bayside公演には登坂広臣(三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE)が出演。こちらはACE OF SPADESが登坂広臣をフィーチャリングしている「TIME FLIES」と「SIN」を披露し、HIROOMI TOSAKA LIVE TOUR 2018 “FULL MOON”のさいたまスーパーアリーナ公演にEXILE TAKAHIROがゲスト出演して以来のツインボーカルでの競演となった。

そしてACE OF SPADESのリーダーであるHISASHIのアイディアにより最終公演でのTERUとTAKUROという豪華なゲスト出演が実現して、ACE OF SPADESの1stツアーは最高の形で幕を下ろした。

ACE OF SPADES 1st. TOUR 2019 “4REAL”

2月26日(火)愛知 Zepp Nagoya
3月08日(金)福岡 Zepp Fukuoka
3月11日(月)東京 Zepp DiverCity Tokyo
3月12日(火)東京 Zepp DiverCity Tokyo
3月19日(火)大阪 Zepp Osaka Bayside
3月20日(水)大阪 Zepp Osaka Bayside
3月23日(土)北海道 Zepp Sapporo

ACE OF SPADES 1st. TOUR 2019 “4REAL”の模様はライブ商品として発売予定。
詳細はオフィシャルにて。
ACE OF SPADESオフィシャル:https://www.aceofspades.jp/index.php