マカロニえんぴつ、バンド史上最大キャパの横浜アリーナ公演完遂!
次回ツアー開催&ファンクラブ開設も発表!

マカロニえんぴつの全国ホールツアー「マカロックツアーvol.11 〜いま会いに行くをする篇〜」の横浜公演が、5月23日に横浜アリーナにて開催された。

昨年11月にトイズファクトリーからリリースされたメジャー1st EP「愛を知らずに魔法は使えない」を携え、マカロニえんぴつ史上最大規模で行われているこの全国ホールツアー。
ライブツアーとしては2020年1月に行われた公演から約1年3カ月ぶりの有観客ライブツアーとなり、同ツアー中に横浜アリーナでの追加公演もアナウンスされ、昼夜2部制にて行われた。

スライドショーには JavaScript が必要です。

「愛を知らずに魔法は使えない」収録曲を中心に、胸躍るセットリストで横浜アリーナに集まったマカロッカー(マカロニえんぴつファンの呼称)と共に多幸感のある時間を創出した。
アンコールのMCにて次回ツアー開催の発表、さらにマカロニえんぴつのファンクラブ開設がアナウンスされると声が出せない代わりに大きな拍手が巻き起こり、ファンも大喜びする一幕も。
はっとりから
「出会えてよかったです、本当に。楽しいバンドの道のりをあなたと歩めてる、スタッフと一緒にこの景色が見れている。音楽はこんなんじゃ死にません。あなたたちのおかげです。本当にナイスセンス。ずっとずっとあなたと走っていきたいです。」と会場にいる大勢の人々に語りかけ、マカロニえんぴつ史上最大キャパでのワンマンライブは幕を閉じた。

このツアーは緊急事態宣言により振替となった振替公演:6月17日(木)大阪・オリックス劇場にてフィナーレを迎える。

1

2