デビュー35周年のチェッカーズ、ライブベストDVDの発売決定

今年2018年にデビュー35周年を迎えたチェッカーズの、ライブベストDVDが9月19日に発売となることが決定した。

EPサイズブックレット付のシングルコレクション、アルバムBOXがすでに発売されたチェッカーズ。更にソロデビュー以降の楽曲を対象にファンからのリクエスト投票で収録楽曲を選んだ藤井フミヤの35周年ベストが7月18日にポニーキャニオン、ソニー・ミュージックダイレクトの2社から同時発売されるなど、昔からのファンにはうれしいリリースが続いている。

1985年の「Typhoon‘」ツアーから、ラストライブとなった1992年の「FINAL」まで、10作のライブDVDとブルーレイが今までに発売されているが、今作にはその中からシングルヒット曲を中心にチョイスされた23曲を1枚のDVDに収録する。チェッカーズの歴史を、選りすぐりのライブ映像とともに辿ることのできる構成になっている。歌詞字幕もON OFFが可能でカラオケ好きのファンにも楽しめる仕様だ。

更にマニアにも魅力の初出し特典映像として、1987年にリリースされた初の全曲オリジナルアルバム『GO』発売当時の店頭用プロモーション映像が収録される予定とのこと。メンバーからのコメントに加えて、『REVOLUTION 2007』『TOKYO CONNECTION』の貴重なスタジオライブ映像を含む約7分半の内容となっている。その映像の一部を含むダイジェスト映像も、YouTubeポニーキャニオン公式チャンネルにて公開されたのでぜひチェックしてみよう。