イギリス政府、合意なくEUから離脱した場合にヨーロッパ・ツアーを行う際のガイドラインを発表

イギリス政府

イギリス政府は合意のないままにEUから離脱した場合に備え、EUから離脱した後でEU諸国間を移動する際のガイドラインを発表している。

ボリス・ジョンソン英首相は現地時間10月2日にEU離脱に向けた新たな協定案を発表して、合意を得られない場合でも10月31日をもってEUから離脱する考えを示している。

今回、デジタル・文化・メディア・スポーツ省は合意のないEUからの離脱に備え、EU離脱後にEU諸国を移動する際のガイドラインを発行している。ガイドラインは人や物、動物、機材などの移動について、EU加盟諸国に入国したり持ち込んだりする前に確認すべき主な事項が記されたものとなっている。

ガイドラインによれば、仕事でEU加盟国に移動する場合には、少なくとも6ヶ月以上の期限が残っている英国パスポートを持っている必要があるとのことで、労働許可証やビザなどのさらなる書類が必要がどうか、訪れる国の規則を確認するよう記されている。一方で、EUから離脱した後でもアイルランドに入国する際にはこのルールは当てはまらないという。

ガイドラインには社会保障や健康・旅行保険についてや、ツアー・ヴァンなどの車でEU諸国に入国する際の手続きについても記されている。バンドなどが車でEU諸国に移動する際には、事前に保険会社から発行される「グリーン・カード」のほか、イギリスを意味する「GB」のステッカーを貼る必要があるとのことで、一部の国では国際運転免許証も携帯する必要があるという。

また、物や機材の移動に関しては、持ち込む先の国の通関手続きを確認し、関税がかかるために持ち込む物の価格を把握しておくように奨励されている。

ガイドラインにはイギリスが合意のないままにEUから離脱した場合、物を輸出入する際に事業者識別のためのEORI番号が必ず必要になることも明記されており、歳入税関庁から「可能な限り早急に」取得するよう奨励されている。

英国政府が発行したガイドラインはこちらから。

https://www.gov.uk/guidance/touring-europe-if-theres-no-brexit-deal?

昨年、ロビー団体の「UKミュージック」でCEOを務めるマイケル・ダガーはEU離脱について、UKのライヴ音楽産業やアーティストのツアーに悪影響を及ぼす可能性があると警鐘を鳴らしている。

「移動の自由を終わらせることは、イギリス経済に年間10億ポンド近く貢献している急成長中のライヴ音楽産業を深刻な危機に陥れることになるでしょう」とマイケル・ダガーは公開書簡で述べている。「コストのかかるお役所仕事によって、ツアーで生計を立てなければならない、将来的に世界をリードする可能性を秘めているアーティストに対して、ハンマーで殴るようなダメージを与えることになるのです」

関連NEWS

  1. GHOST

    GHOST、DOWNLOAD FESTIVALの来日時にサイン会&撮影会の開催が決定

  2. The Cheserasera

    The Cheserasera 新曲「ワンモアタイム」MV公開

  3. NakamuraEmi

    NakamuraEmi「NIPPONNO ONNAWO UTAU BEST2」から 虐待をテーマに書き下ろした「ふふ」のMVを直筆コメントと共に公開

  4. Inhaler

    U2のボノの息子が在籍するInhaler、2020年2月に来日公演が決定

  5. TOM MISCH

    TOM MISCH、日本テレビ系「スッキリ」でのパフォーマンスの放映日が決定

  6. BBC Sound of 2022

    BBC Sound of 2022の候補となる10組のアーティストが明らかに

  7. ドナルド・トランプ

    ドナルド・トランプ元大統領、自身を支持するラッパーを探していると報道

  8. Rosalia

    Rosalia、Chavela Vargasの“La Llorona”をカヴァーした映像が公開

  9. 眉村ちあき

    眉村ちあき企画・構成・撮影・編集・出演&総合プロデュースの新曲「春一番」MVが完成

  10. Greta Van Fleet

    Greta Van Fleet、「サタデー・ナイト・ライヴ」のパフォーマンス映像が公開

  11. アリアナ・グランデ、マンチェスター公演を襲ったテロについて涙ながらに語る

  12. Marina、6月に新作をリリースすることを発表&新曲“Purge The Poison”が公開

  13. David Crosby

    David Crosbyが享年81歳で逝去

  14. Alex Henry Foster

    Alex Henry Foster、4/26にリリース予定のアルバム『Kimiyo』より、シングル「Nocturnal Candescence」をリリース

  15. UK

    UKのレコード・レーベル、2019年の売上が2006年以来の高水準となっていることが明らかに

  1. Bon Jovi

    5月21日は「ボン・ジョヴィの日」!当日21時からYouTubeで特別番組…

    2024.05.20

  2. Bruce Springsteen

    Bruce Springsteen、コンサートのドキュメンタリー作品が配信される…

    2024.05.20

  3. Billie Eilish

    Billie Eilish、ドラマ『ハートストッパー』シーズン3のトレイラー…

    2024.05.20

  4. ニューノーマル

    チェ・ジウ7年ぶりのスクリーン復帰作!ミンホ(SHINee)、P.O(Blo…

    2024.05.20

  5. Shygirl

    Shygirl、ニュー・シングル「Encore」がMVと共に公開

    2024.05.20

  6. Chance The Rapper

    Chance The Rapper、「Together」がMVと共に公開

    2024.05.20

  7. Queen

    『QUEEN ROCK MONTREAL』が5月24日から30日に全国のIMAXで再上映さ…

    2024.05.20

  8. 氷川きよし

    氷川きよしデビュー25周年 「氷川きよしリクエストベスト」今秋発売

    2024.05.20

  9. Kings of Leon

    Kings of Leon、新作より「Ballerina Radio」を披露したライヴ映像…

    2024.05.20

  10. NxWorries

    NxWorries、Snoop Dogg&October Londonとのコラボとなる新曲「From…

    2024.05.20

  1. FUJI ROCK FESTIVAL

    FUJI ROCK FESTIVAL ’24、第6弾ラインナップを発表

    2024.05.17

  2. SUMMER

    SUMMER SONIC 2024、「Spotify RADAR:Early Noise Stage」に12組が…

    2024.05.16

  3. JOIN ALIVE

    JOIN ALIVE 2024、出演アーティスト最終発表

    2024.05.09

  4. RISING SUN ROCK FESTIVAL

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2024 in EZO 第2弾出演アーティスト発表

    2024.05.02

  5. Talking Rock! FES

    Talking Rock! FES.2024、第2弾出演アーティスト9組を発表

    2024.04.27

  6. 山人音楽祭

    山人音楽祭2024、第2弾出演アーティストにThe BONEZ、おとぼけビ〜…

    2024.04.18

  7. GREENROOM FESTIVAL

    GREENROOM FESTIVAL ’24、タイムテーブルを発表

    2024.04.16

  8. SiM主催フェス「DEAD POP FESTiVAL 2024」、出演アーティスト第二弾…

    2024.04.01

  9. Slow LIVE

    「大人のミニフェス」Slow LIVE、今年も東京・池上本門寺にて8/30(…

    2024.03.22

  10. 04 Limited Sazabys

    04 Limited Sazabys主催の野外フェス<YON FES 2024> 第1弾出演アー…

    2024.03.13