BeyonceやRihannaら、黒人死刑囚の死刑執行中止を求める請願書に署名

BeyonceやRihanna
ビヨンセやリアーナ、プシャ・T、T.I.らは今月予定されているロドニー・リード死刑囚の死刑執行の中止を求める請願書に署名している。 ロドニー・リードは1996年にテキサス州バストロップでステイシー・スタイツを殺害した罪で現地時間11月20日に死刑が執行されることが決定している。しかし、現在51歳のロドニー・リードをめぐっては彼の無罪を証明し得る新たな証拠も浮上している。 黒人であるロドニー・リードは1998年に全員が白人の陪審員による裁判で死刑判決が言い渡されている。 「Change.org」で立ち上げられている死刑執行の中止を求める請願書には次のように記されている。「ロドニー・リードの無実を証明する証拠が山のようにあります。これらの証拠はすべて、彼に有罪判決を言い渡したすべての白人判事から隠されていたものです。しかし、この証拠は亡くなった被害者の婚約者によって示されたもので、被害者の地元の警察官であるジミー・フェネルは女性に対する暴行の罪を犯した過去があり、ロドニー・リードが誤って投獄された直後に誘拐と性的暴行の罪で逮捕されています」 300万人分の署名が目標に設定されている請願書には記事執筆時点で260万人分を超える署名が集まっており、その中にはビヨンセやリアーナ、実業家のリチャード・ブランソン、ミーク・ミル、プシャ・T、民主党の大統領候補であるバーニー・サンダース、クエストラヴらの署名も含まれている。 ビヨンセは自身のウェブサイトに掲載した声明で次のように述べている。「親愛なるテキサス州知事のグレッグ・アボット殿。どうかロドニー・リードの無実を示す重要な証拠に目を通してください。正直に、公平になるのです。彼の人生を取り戻してください。ビヨンセ」 「あと16日で彼は犯してもない犯罪のために処刑されるんだ」とミーク・ミルは現地時間11月4日にツイートしている。また、クエストラヴは次のようにツイートしている。「死刑の執行までわずかな日程しか残されていない無実の死刑囚がいるんだ。グレッグ・アボット知事にロドニー・リードを解放するように伝えるために、この請願書に署名する時間を取ってほしいんだ」 バーニー・サンダースは次のようにツイートしている。「我々は他の先進諸国の仲間入りを果たし、死刑制度を廃止しなければなりません。有色人種を筆頭に、多くの無実な人々がこの不当な政策に巻き込まれています。文明社会として、他のアメリカ人の殺害に関与すべきではないのです」 その他の著名人らによる投稿は以下の通り。

1

2

関連NEWS

  1. Rihanna

    Rihanna、2019年にニュー・アルバムをリリースするとファンからの質問に答える

  2. Beyonce

    Beyonce、アディダスからシグネチャー・モデルのスニーカーを発売することを発表

  3. ドレイクによるN.E.R.Dの“Lemon”のリミックス音源が公開

  4. Beyonce

    Beyonce、Kobe Bryantの葬儀で感動的なパフォーマンスを披露

  5. ビヨンセとジェイ・Z、ザ・カーターズ名義でアルバムを発表&“APESHIT”のビデオを公開

  6. Paul McCartney、Rihanna

    Paul McCartney、Rihannaとニューヨーク発の飛行機で再会した動画がオンラインに

  7. Beyonce

    Beyonce、ネットフリックスで特別番組が配信されるのではないかと噂に

  8. BeyonceやTaylor Swift

    BeyonceやTaylor Swift、オバマ元大統領によるオンライン卒業イベントに出演が決定

  9. Beyonce

    Beyonce、インスパイアード・アルバム『ライオン・キング:ザ・ギフト』の配信が開始

  10. Beyonce

    Beyonce、かつて流産を経験したことについて振り返る

  11. Rihanna

    Rihanna、ガンとの闘病の末に亡くなったファンに追悼の意を表明

  12. Rihanna

    Rihanna、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて世界各国に5億円以上を寄付することに

  13. Beyonce

    Beyonce、新型コロナウイルスの慈善団体に約6億5千万円を寄付

  14. BeyonceやJay-Z、Bruce Springsteen

    BeyonceやJay-Z、Bruce Springsteenを演説で揶揄したドナルド・トランプ大統領

  15. チャーチズ、リアーナの”Stay”をカヴァーした音源が公開

  1. Jessie Ware

    Jessie Ware、最新作より“Soul Control”のMV公開

    2020.07.05

  2. Glass Animals

    Glass Animals、来たる新作より“Heat Waves”のMV公開

    2020.07.05

  3. Haim

    Haim、新作より“Don’t Wanna”のMV公開

    2020.07.04

  4. Metallica

    Metallica、2時間を超える1999年にコロンビアで行われた公演の映像…

    2020.07.04

  5. The Libertines

    The Libertines、人形劇『スキント・アンド・ミンテッド』の第1話を…

    2020.07.04

  6. Thom Yorke

    RadioheadのThom Yorke、ラジオ・ミックスの第2弾が公開

    2020.07.04

  7. 東京スカパラダイスオーケストラ

    スカパラ、NHK-FM「サウンドクリエイターズ・ファイル」のマンスリ…

    2020.07.04

  8. Coldplay

    Coldplay、Glastonbury Festivalで2002年に初のヘッドライナーを務…

    2020.07.04

  9. Bright Eyes

    Bright Eyes、新作でドナルド・トランプ大統領に触れていない理由を…

    2020.07.04

  10. Bob Dylan

    Bob Dylan、新作で全米チャートにおける新記録を樹立

    2020.07.04

  1. SUPERSONIC

    SUPERSONIC 第3弾出演アーティストにNICKY ROMERO、88RISINGらが決定

    2020.06.26

  2. オハラ☆ブレイク

    オハラ☆ブレイク ’20夏が開催を見合わせ

    2020.06.19

  3. GREENROOM FESTIVAL

    GREENROOM FESTIVAL、Suchmosら追加、日割りも発表

    2020.06.08

  4. FUJI ROCK FESTIVAL

    FUJI ROCK FESTIVAL ’20、開催延期

    2020.06.05

  5. 中津川 THE SOLAR BUDOKAN

    中津川 THE SOLAR BUDOKAN 2020 「リアル」+「オンライン」のハイ…

    2020.06.01

  6. I ROCKS 20&21

    LACCO TOWER主催 『I ROCKS 20&21』 26組の第一弾出演アーティ…

    2020.06.01

  7. OGA NAMAHAGE ROCK FESTIVAL

    OGA NAMAHAGE ROCK FESTIVAL vol.11、今夏の開催見送り、延期日程を…

    2020.05.27

  8. IROCKS

    来春4月LACCO TOWER主催『I ROCKS 20&21』開催決定!2020年振…

    2020.05.10

  9. ARABAKI ROCK FEST

    ARABAKI ROCK FEST.20×21 第1弾出演アーティスト発表

    2020.05.02

  10. JOIN ALIVE

    JOIN ALIVE 2020 開催中止を発表

    2020.04.14