Jay-ZとKanye West、続いていた訴訟で和解したと報道

Jay-ZとKanye West

ジェイ・Zとカニエ・ウェストはストリーミング・サービス「タイダル」をめぐって行われていた訴訟で和解したと報じられている。

2011年発表の『ウォッチ・ザ・スローン』ではコラボレーションも行っているジェイ・Zとカニエ・ウェストは先週末、公の場で一緒にいるところが目撃されており、ファンを驚かせている。

今回、「タイダル」をめぐって両者間で行われていた訴訟が和解したと報じられている。カニエ・ウェストは「タイダル」でアルバム『ザ・ライフ・オブ・パブロ』を独占配信したことで350万ドル(約3億8000万円)を受け取る権利があると主張していた。

「TMZ」によれば、ジェイ・Zとカニエ・ウェストは示談に達していたということで、その結果として音源は再び「タイダル」でも配信されている。「TMZ」は更なる音源の配信も予定されていると述べている。

ジェイ・Zとカニエ・ウェストについては今年1年を通して何度か顔を合わせていると報じられていたが、12月14日には最も公の場となるショーン・コムズの50歳の誕生日パーティーで一緒にいるところが目撃されている。

カニエ・ウェストはジェイ・Zがオーナーを務める「タイダル」で共同オーナーを務めていたが、2017年に退いている。カニエ・ウェスト側の弁護士から「タイダル」宛に送られた書簡には、両者の間に契約違反があったこと、契約は解除されることが記されていたという。その後、2週間のやり取りを経ても解決には至っていなかった。

カニエ・ウェストは以前、ステージ上でジェイ・Zを批判して、妻のキム・カーダシアンが強盗の被害に遭った後も電話一つなかったと述べていた。

また、カニエ・ウェストは期待されている『ウォッチ・ザ・スローン』の続編について、ありえないと語り、「タイダルやアップルのでたらめ」を理由にジェイ・Zを批判していた。

ジェイ・Zは50歳の誕生日を迎えた12月4日にスポティファイに自身の全カタログ音源を復活させてファンを驚かせている。

一方、カニエ・ウェストは来年、テレビ伝道師のジョエル・オスティーンを連れてツアーに出ると報じられている。2人は先日、同じイベントに出演していた。

[amazon_link asins=’B073RYRNRL,B07DTCJ9P6,B07ZKXV2ML,B07F2QSSLR’ template=’ProductGrid’ store=’classic0330-22′ marketplace=’JP’ link_id=’9dc9057e-b7a1-4e12-a2ab-239806df6419′]

関連NEWS

  1. Awards

    ロックの殿堂、2021年に殿堂入りを果たすアーティストが明らかに

  2. おうちフェス2020

    ユニバーサル・ミュージック、5/4〜5/6にかけて洋楽アクトのMVを配信するフェスを開催

  3. ビヨンセとジェイ・Z、ザ・カーターズ名義でアルバムを発表&“APESHIT”のビデオを公開

  4. Kanye West

    Kanye West、Charlie Wilsonとコラボした新曲“Brothers”が公開

  5. Kanye West

    Kanye West、大統領選挙の副大統領候補を指名

  6. Taylor Swift

    Taylor Swift、新作『フォークロア』で暗にKanye Westを批判か

  7. Kanye West

    Kanye West、ブラザーであるJay-Zが恋しいとツイート

  8. Kanye West

    Kanye West、「JESUS IS KING」に隠された謎がJack Whiteのレーベルによって明らかに

  9. Kanye West

    Kanye WestとKim Kardashian、離婚の手続きに入ったと報道

  10. Kanye West

    Kanye West、20年以上の活動を追ったドキュメンタリーをNetflixが購入

  11. Kanye West

    Kanye West、Mars Voltaとのコラボレーションを示唆

  12. Kanye West

    Kanye West、新たなスニーカーの名前をめぐってイスラム教徒からの批判を受けることに

  13. Taylor Swift、Kanye West

    Taylor Swift、Kanye Westとの関係について「終わった」と語る

  14. Taylor Swift

    Taylor Swift、ここ1年の収入で世界のセレブリティのトップに立ったことが明らかに

  15. Taylor Swift

    Taylor Swift、米『フォーブス』誌が発表した最も収入の多いミュージシャンの1位に