グラミー賞、前会長のデボラ・デューガンが職務停止をめぐって訴訟を起こしたことが明らかに

グラミー賞

グラミー賞を主催するレコーディング・アカデミーの前会長で、現在は職務停止となっているデボラ・デューガンはセクシャル・ハラスメントを訴えた後で会長の職を追われることになったとしてレコーディング・アカデミーに対して訴訟を起こしている。

先日、「不正疑惑」が持ち上がっているとして職務停止とされたことが発表されたデボラ・デューガンは今回、雇用機会均等委員会(EEOC)と共にレコーディング・アカデミーを相手取って訴訟を起こしている。

EEOCによる訴状の中で、デボラ・デューガンは自身が職務停止とされたことについてレコーディング・アカデミーに関する深刻な疑念や「主に男性によって主導されてきた歴史」について詳細に綴ったメールを人事部の取締役に対して送ったところ、その数週間後に処分が下されることになったと主張している。

訴状ではデボラ・デューガンの職務停止処分について彼女が告発したことに対する直接的な報復だと述べられているほか、彼女自身がセクシャル・ハラスメントの被害も受けていたと述べられている。

「デューガン氏に対する職務停止処分の決定が告発に対する報復であることは明白であり、アカデミーに対する告発を続ければ職を追われかねないという、脅迫を帯びたものになっています」と訴状では述べられている。

一連の告発の中で、デボラ・デューガンはレコーディング・アカデミーの前会長であるニール・ポートナウが女性アーティストから性的虐待で訴えられているとも述べている。現時点でニール・ポートナウは彼女の主張に反応を示していない。

デボラ・デューガンの前任者であるニール・ポートナウは2018年、グラミー賞授賞式で女性たちは「進歩しなければいけない」と発言したことで物議を醸していた。

訴状ではグラミー賞において「歴史的」に女性やマイノリティの人々が不足していたことにも言及されており、レコーディング・アカデミーについて「黒人アーティストに名誉を与えていないとして度々批判されきた」と述べられている。

レコーディング・アカデミーはデボラ・デューガンの主張に対し、CNNに発表した声明でその内容を否定して、彼女について「『有毒で耐え難い』職場環境を作り出し、『虐待的でイジメのような行為』に従事した」とする疑惑が彼女に持ち上がるまでデボラ・デューガンが行動を起こさなかったことを「興味深い」としている。

声明では次のように続けられている。「デューガン氏は辞任を提案されたことに対して非営利団体であるレコーディング・アカデミーに2200万ドルの支払いを求めており、職務停止はそれに対するものでしかありません」

一方、デボラ・デューガンの弁護士はレコーディング・アカデミーの主張に対し、彼女について「レコーディング・アカデミーでの在職期間を通じて再三にわたって懸念を表明してきており、取締役会において多様性や内包性を重視した提案を行って」きたと述べている。

デボラ・デューガンはレコーディング・アカデミーの会長に就任する以前、U2のボノが2006年に立ち上げたエイズのチャリティ団体である「RED」でCEOを務めていた。

第62回グラミー賞授賞式は現地時間1月26日にロサンゼルスのステイプルズ・センターで開催される。

[amazon_link asins=’B07ZWBD396,B00FFVS7ZE,B01CYEHMTG,B07X9PV88Q’ template=’ProductGrid’ store=’classic0330-22′ marketplace=’JP’ link_id=’3c1f23f4-f3d4-441d-9559-3b7844c05184′]

関連NEWS

  1. Mercury Music Prize

    今年のMercury Music Prizeの授賞式、エリザベス女王の訃報を受けて延期されることに

  2. グラミー賞

    第65回グラミー賞授賞式、パフォーマンスを行う第1弾出演アーティストが明らかに

  3. Taylor Swift

    Taylor Swift、ブリット・アウォーズ授賞式に際してGriffに花を贈ったことが明らかに

  4. AJ Tracey

    AJ Tracey、2020年のNMEアウォーズ授賞式でパフォーマンスを行うことが決定

  5. Awards

    グラミー賞、来年の第66回グラミー賞で3つの部門が追加されることが明らかに

  6. Grammy賞

    第66回Grammy賞、最優秀新人賞の受賞者が明らかに

  7. Keith Flint

    The ProdigyのKeith Flintら、グラミー賞授賞式の追悼動画で触れられなかったことが話題に

  8. Mercury Prize

    2022年のMercury Prizeの受賞作品が明らかに

  9. mercurys

    Mercurys、2019年の候補作が発表に

  10. Grammy Awards

    Grammy賞、部門名から「アーバン」という言葉を外すことが明らかに

  11. Brit Awards

    Brit Awards、2021年の全受賞者が明らかに

  12. Brit Awards

    Brit Awards授賞式、Lizzoを初めとした追加出演者が明らかに

  13. グラミー賞

    グラミー賞、授賞式10日前に不正疑惑のために会長のデボラ・デューガンの職務停止を発表

  14. Mercury Prize

    Mercury Prize、2021年の日程と授賞式の会場が明らかに

  15. Brit Awards

    Brit Awards、2023年の授賞式の詳細が明らかに

  1. 高橋幸宏

    高橋幸宏に迫る展覧会、第2弾トークライブ・ゲストを発表

    2024.05.21

  2. THE YELLOW MONKEY

    THE YELLOW MONKEY、アルバム『Sparkle X』を引っ提げたツアー、「T…

    2024.05.21

  3. Led Zeppelin

    Led Zeppelin、海外でドキュメンタリー映画『Becoming Led Zeppelin…

    2024.05.21

  4. Bon Jovi

    Bon Jovi、『アメリカン・アイドル』で「Legendary」を披露した映像…

    2024.05.21

  5. Jon Wysocki

    Staindの初代ドラマーであるJon Wysockiが享年53歳で逝去

    2024.05.21

  6. BADBADNOTGOOD

    BADBADNOTGOOD、新EPをリリース&「Mid Spiral」のライヴ映像が公開

    2024.05.21

  7. Griff

    Griff、ロンドンのラウンドハウス公演よりライヴ映像が公開

    2024.05.21

  8. The Beach Boys

    The Beach Boys、『Pet Sounds』を最も宣伝してくれたのはJohnとPau…

    2024.05.21

  9. The Rolling Stones

    The Rolling Stones、『ヴードゥー・ラウンジ』の30周年記念エディ…

    2024.05.20

  10. Red Hot Chili Peppers

    RED HOT CHILI PEPPERS [The Unlimited Love Tour]2024年5月20日の…

    2024.05.20

  1. FUJI ROCK FESTIVAL

    FUJI ROCK FESTIVAL ’24、第6弾ラインナップを発表

    2024.05.17

  2. SUMMER

    SUMMER SONIC 2024、「Spotify RADAR:Early Noise Stage」に12組が…

    2024.05.16

  3. JOIN ALIVE

    JOIN ALIVE 2024、出演アーティスト最終発表

    2024.05.09

  4. RISING SUN ROCK FESTIVAL

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2024 in EZO 第2弾出演アーティスト発表

    2024.05.02

  5. Talking Rock! FES

    Talking Rock! FES.2024、第2弾出演アーティスト9組を発表

    2024.04.27

  6. 山人音楽祭

    山人音楽祭2024、第2弾出演アーティストにThe BONEZ、おとぼけビ〜…

    2024.04.18

  7. SiM主催フェス「DEAD POP FESTiVAL 2024」、出演アーティスト第二弾…

    2024.04.01

  8. Slow LIVE

    「大人のミニフェス」Slow LIVE、今年も東京・池上本門寺にて8/30(…

    2024.03.22

  9. 04 Limited Sazabys

    04 Limited Sazabys主催の野外フェス<YON FES 2024> 第1弾出演アー…

    2024.03.13