Noel Gallagher、oasisのメンバーはロックに対して保守的だったと語る

Noel Gallagher

ノエル・ギャラガーはオアシスで曲を書くことについて語り、ソングライティングにおいて他のバンド・メンバーは冒険的でなかったと述べている。

『ミュージック・ウィーク』誌にノエル・ギャラガーは次のように語っている。「全員に責任があったわけだけどさ。バンドにはロック・ミュージックという点ですごく保守的な奴もいてね。バンドに長くいるほど、保守的になっていくんだよ。やり方が固まっていくというね」

「周りのために音楽を作るようになるんだ。そして、スタジアムを埋めるために音楽を作るようになるんだよ。それがよかったら、最高なんだろうけどさ。でも、言ったらそれでおしまいみたいなところまで来てしまったんだ」

ノエル・ギャラガーはファンに人気の“The Masterplan”がBサイドになった理由についても明らかにしている。

「シングルには3曲のBサイド曲が必要なんだけど、いつも2曲しかなくてさ」とノエル・ギャラガーは説明している。「“The Masterplan”はカムデンの自宅で書いたんだけど、次の日にフルハムのメゾン・ルージュ・スタジオでレコーディングしたんだ。アコースティック・ギターで演奏したんだけどね」

「俺は“The Masterplan”と“Talk Tonight”と“Half The World Away”を書いたんだけど、誰も『とっとかなくていいのか』なんて言わなかった。頭がおかしかったと数年も経たないうちに分かったよ。でも、90年代は俺たちみんなおかしかったからな。アラン・マッギーはぶっ飛んでて、彼がレーベルを運営していたんだからね」

先日、ノエル・ギャラガーはオアシスの再結成公演についてファンが携帯電話で撮影するから、オリジナルでやっていた時ほど特別なものにならないと語っている。

オアシスの初期に撮影を行ってきたフォトグラファーのケヴィン・カミンズは、ノエル・ギャラガーが大量の観客が携帯電話で写真を撮るから、復帰しても「同じものにはならないだろう」と語っていたことを明かしている。

ケヴィン・カミンズは「クワイエットアス」に次のように語っている。「このあいだノエルとサッカーの試合に行ったんだけどさ、オアシスの再結成がどうなるかについて話したんだ。彼らは1公演しかやらないだろうっていうんだよね。というのも、世界中に中継されるし、どこにでも配信される。もう一度ネブワースをやることはできるわけだけど、一晩に何十億人に演奏することができるわけだからね」

「その後、彼らがもう一度やることはないと思うんだ。やる必要はないからね。一晩限りのライヴになるよ」

「ノエルが言っていたのは『そうだな、同じものにはならないだろうな。だって、20万人が携帯電話を通して観てるんだからな』ってことでね」

「彼はこう言っていたよ。『俺たちはライヴに行っても誰も写真を撮ってない最後のバンドだったんだ。それこそが素晴らしいものにしていたんだよ』ってね」

関連NEWS

  1. Noel Gallagher

    Noel Gallagher、oasisのミュージカル化は「避けられない」だろうと語る

  2. Noel Gallagher

    Oasis、Noel Gallagherによる“Champagne Supernova”などの直筆の歌詞が競売に

  3. Noel Gallagher

    Noel Gallagher、自己隔離の間に子供部屋のドアでアートを作っていたと語る

  4. Noel Gallagher

    Noel Gallagher、“Champagne Supernova”の歌詞の意味を分かっていなかったと語る

  5. Noel Gallagher、Keith Richards

    Noel Gallagher、Keith Richardsに初めて会った時のことを振り返る

  6. Noel Gallagher

    Noel Gallagher、最新シングル“Black Star Dancing”のミュージック・ビデオが公開

  7. ノエル・ギャラガーズ・ハイ・フライング・バーズ、2019年最初のライヴ日程が発表に

  8. Noel Gallagher

    Noel Gallagher、「Wonderwall」をあんまり気に入っていない理由を語る

  9. Noel Gallagher

    Noel Gallagher、UEFAチャンピオンズリーグで優勝してほしいチームを明かす

  10. Noel Gallagher

    Noel Gallagher、今シーズンのマンチェスター・シティで最も素晴らしかった選手を挙げる

  11. Noel Gallagher

    Noel Gallagher、ES-355のシグネチャー・モデルがリリース

  12. Liam Gallagher

    Liam Gallagher、ネブワース公演でNoel Gallagherに曲を捧げるかもしれないと語る

  13. ノエル・ギャラガー、オアシスの最盛期は自分がすべてを掌握していたからと語る

  14. NOEL_GALLAGHER

    Noel Gallagher’s High Flying Birds、5月に来日公演が決定

  15. GEM_ARCHER

    元OasisのGEM ARCHER、バンドが解散した時の心情を振り返る

  1. 9mm Parabellum Bullet

    9mm Parabellum Bullet、7月31日リリースのファン投票デジタルベス…

    2024.06.20

  2. 森口博子

    森口博子ニューアルバム 「ANISON COVERS 2」 TM NETWORK・木根尚登…

    2024.06.20

  3. UKFC on the Road

    『UKFC on the Road』最終発表でAge Factory・ART-SCHOOL出演決定

    2024.06.20

  4. tricot

    tricot結成14周年ライヴ「虎離孤十四執念雷舞 “厨二病魔墜痢&…

    2024.06.20

  5. 岡村和義

    岡村和義(岡村靖幸×斉藤和義)、オフィシャル YouTube チャンネルに…

    2024.06.20

  6. AURORA

    AURORA、最新作より「A Soul With No King」のスタジオ・ライヴ映像…

    2024.06.20

  7. Common&Pete Rock

    Common&Pete Rock、来たるアルバムより新曲「Dreamin’」がパフォー…

    2024.06.20

  8. Taylor Swift

    Taylor Swift、映画『Deadpool&Wolverine』に出演しないことが…

    2024.06.20

  9. Madonna

    Madonna、開演時間の遅れに関する訴訟について「組織的迷惑行為」と…

    2024.06.20

  10. FRANCK MULLER

    AC/DC、FRANCK MULLERが50周年を記念した時計を発売することに

    2024.06.20

  1. 山人音楽祭

    山人音楽祭2024、第四弾出演アーティスト発表

    2024.06.14

  2. JOIN ALIVE 2024、ステージ別ラインナップ & タイムテーブル発…

    2024.06.06

  3. 「Slow LIVE」第二弾出演者発表!金沢・軽井沢公演もあわせて解禁

    2024.05.31

  4. RISING SUN ROCK FESTIVAL 2024 in EZO、追加アクト『WEEKEND LOVER…

    2024.05.31

  5. SUMMER SONIC 2024、第7弾追加アーティストを発表

    2024.05.23