Glastonbury Festival、ラインナップの52%が女性アーティストであることが明らかに

Glastonbury Festival

グラストンベリー・フェスティバルは2020年の第1弾ラインナップとして発表された95組のうち52%が女性アーティストであることが明らかになっている。

ケンドリック・ラマーやポール・マッカートニーと共にテイラー・スウィフトがヘッドライナーを務める今年のグラストンベリー・フェスティバルだが、ダイアナ・ロス、ラナ・デル・レイ、FKAツイッグスらが出演することが発表されている。

BBCはラインナップのうちの52%が女性アーティストか、女性と認識しているメンバーであると指摘している。

主催者のエミリー・イーヴィスは昨年11月、2020年のラインナップができるだけ50対50に近づけると発言していた。「トンネルの終わる光が見えてきたと思う」と2018年にエミリー・イーヴィスは音楽業界やフェスティバルにおける男女平等について語っていた。

先月ロンドンで行われたNMEアウォーズ2020の場でもエミリー・イーヴィスはラインナップのバランスを達成することに「非常に意欲的」だと述べていた。

「それは私が本当に配慮していることなの」と彼女はブリクストン・アカデミーで語っている。「最近、本を出したんだけど、これまでのラインナップを振り返ってみると、長年男性が支配的だったことが分かるわ。それに言及すべき時だと思う」

「意識的にやらずにブッキングする人物が考えを変えなかったら、今後も長年同じ形で続いてしまうと思う」

関連NEWS

  1. Taylor Swift

    Taylor Swift、Ihsahnに新作のジャケットの類似性を指摘される

  2. Glastonbury Festival

    Glastonbury Festival、ピラミッド・ステージが恒久的な建造物になる可能性が浮上

  3. ワイト島フェスティバル2019、追加ラインナップが発表に

  4. Pitchfork Festival

    Pitchfork Festival、11月に初めてロンドンで開催されることが決定

  5. テイラー・スウィフト、アメリカの中間選挙に向けて民主党候補を支持することを改めて表明

  6. Taylor Swift

    Taylor Swift、Look What You Made Me Doのビデオの再生回数が10億回を突破

  7. Taylor Swift

    Taylor Swift、ドキュメンタリー作品のNetflixでの配信日が決定

  8. RyanReynolds

    Ryan Reynolds、Taylor SwiftとTravis Kelce選手の試合を観戦したことについて語る

  9. Coachella Valley Music and Arts Festival

    Coachella Festival、2020年のラインナップを発表

  10. Taylor Swift

    Taylor Swift、幸運なファンを自宅での新作のリスニング・パーティーに招待

  11. Panic At The Disco

    Panic At The DiscoのBrendon、Taylor Swiftを擁護

  12. Taylor Swift

    Taylor Swift、ロンドンで約30億円の自宅を購入しようとしていると報道

  13. Bonnaroo Music and Arts Festival

    Bonnaroo Music and Arts Festival、新型コロナウイルスの影響で9月に延期されることに

  14. Taylor Swift

    Taylor Swift、昨年アメリカでストリーミングされた曲のうち78曲に1曲を占めたことが明らかに

  15. The Chemical Brothers

    The Chemical Brothers、グラストンベリー・フェスでシークレット・セットを披露する噂が浮上