UKのミュージシャン団体、新型コロナウイルスによる収入への影響を試算

musiccrowd

新たな調査結果によれば、新型コロナウイルスの直接の影響でUKのミュージシャンは既に1390万ポンド(約17億9300万円)の損害を受けていると試算されている。

32000人以上の会員がいるミュージシャンズ・ユニオンは4100人を対象に調査を行い、回答者のうちの90%が既にその収入に影響が出ていることが明らかになっている。

ミュージシャンズ・ユニオンの事務局長のホラス・トゥルーブリッジは『ガーディアン』紙に仕事を失ったミュージシャンに200ポンド(約26000円)の助成金を交付する新たな労務基金の概要を述べている。

彼は次のように説明している。「この手当で会員にとって少額でも救済になればと思っています。ですが、政府には直ちに幅広い支援を行うことを明確にしてもらわなければなりません。レコード会社にも加わってもらうよう呼びかけています」

先週、ミュージシャンズ・ユニオン、プロスペクト、エクイティ、ナショナル・ユニオン・オブ・ジャーナリスト、ライターズ・ギルド・オブ・グレート・ブリテンで構成されるエンタテインメント・ユニオン連盟は政府に「新型コロナウイルスの感染拡大の期間中、フリーランスや自営業者に収入補償を導入」するよう呼びかけている。

会場側の連盟であるミュージック・ヴェニュー・トラストも政府に対して、2022年に1億2000万ポンドの予算で開催が予定されているフェスティバル・オブ・ブレグジットを中止し、新型コロナウイルスの危機が続く中、地元の会場を守るための基金にすべきだと呼びかけている。

関連NEWS

  1. Paul Stanley

    KISSのPaul Stanley、2度目の新型コロナウイルスのワクチンを摂取したことが明らかに

  2. H ZETTRIO 年末追加公演、年明けホールツアー、完売続出! 来春ニュー・アルバム発表!アジア国際映画祭上映作品に新曲提供も!

  3. PUFFY ちびまる子ちゃん新エンディング曲は「笑ってしまい歌えない」

  4. Kandace Springs

    Kandace Springs、新作で山崎まさよしとのコラボレーションが決定

  5. シガレッツ・アフター・セックス、シングルのB面曲“Sesame Syrup”がデジタルで公開

  6. GHOST

    GHOST、DOWNLOAD FESTIVALの来日時にサイン会&撮影会の開催が決定

  7. ジャック・ホワイト、自身の本の出版イベントをNYとLAで開催することが明らかに

  8. LOUD PARK 17、L.A.ガンズの追加出演が決定

  9. Warp

    Warp records、6/21より60時間にわたって所属アーティストが参加するオンライン・フェスを配信

  10. Conan Gray

    Conan Gray、“Heather”のアコースティック・パフォーマンス映像が公開

  11. ベル・アンド・セバスチャン、3枚のEPを3ヶ月連続でリリースすることを発表&新曲を公開

  12. ベック、来日を記念した各種グッズが当たる店頭イベントがタワーレコード渋谷店で開催

  13. 金爆 樽美酒がフットサルを始めた理由は「SASUKE」

  14. Alec Benjamin

    Alec Benjamin、デビュー・アルバムが4月にリリースすることが決定

  15. ベック、最新作『カラーズ』のDVD付盤のサマーソニック会場特典が明らかに