イギリスのミュージシャン、新型コロナの影響で約5人に1人がキャリアを諦めようとしているという調査結果が明らかに

NEWS

ミュージシャンズ・ユニオンの新たな調査結果によれば、イギリス政府による援助がないことで約5人に1人のミュージシャンがキャリアを諦めることを検討しているという。

ミュージシャンズ・ユニオンによる新型コロナウイルスの影響を調べた調査で回答者の19%が生活への影響でキャリアを諦めるかもしれないと答えている。

ミュージシャンズ・ユニオンは彼らの大半は自営業で、「かなりの数の人々」が経済的に困窮していると述べており、38%が政府からの援助に必要な基準を満たしていないとしている。

援助の資格がある人でも26%は援助を待つまでの間、経済的に困窮することになると述べている。

ミュージシャンズ・ユニオンは部分的な自営業者、1年未満の自営業者、有限会社を運営している人々、5万ポンド以上の年収があった人々が政府の援助政策から「漏れる」ことになると述べている。

産休を取っていたミュージシャンも不利な影響を受けるとのことで、政府からの「意義ある援助を早急に求めている」としている。

ミュージシャンズ・ユニオンの書記長であるホレス・トゥルブリッジは次のようにコメントしている。「私たちは音楽業界への壊滅的な影響に直面する可能性があります。音楽の楽しさを提供してくれることから、子供たちに音楽を教えることまで、ミュージシャンは日々の生活で大きな部分を占めており、その5分の1が消えることになれば、想像もできない影響を生むことになるでしょう」

「他の国ではこのことを認識し、行動に移すのを見てきました。ドイツではアートに対する全体の支援が463億ポンドとなっています。また従業員5人までの小さな会社への財政的支援も謳っています。スウェーデン、デンマーク、ノルウェー、フィンランドもこうした業界への基金と援助政策を発表しています」

「私たちは自営業者収入援助を見直し、そうした業界を援助することで国全体に活気をもたらすかを考えて政府に行動に移すよう求めています」

ミュージシャンズ・ユニオンでは会員に財務大臣のリシ・スナックに手紙を送るよう薦めており、そのテンプレートとなる文面もオフィシャル・サイトに掲載している。

関連NEWS

  1. ももクロ有安杏果 1stアルバムのジャケット写真を解禁

  2. 福原みほ

    福原みほ、新曲「Ashes」でシンガポールのシンガーソングライター チャーリー・リム とコラボ!2021 年 東京・大阪での LIVE も決定

  3. 奥田民生

    奥田民生 ライブDVD&Blu-ray「MTRY&ひとり股旅スペシャル2018@日本武道館」「MTRY TOUR 2018@カルッツかわさき」を発売

  4. Jessie Reyez

    Jessie Reyez、デビュー作より“Same Side”のMV公開

  5. ミューズのマシュー・ベラミー、交際相手のエル・エヴァンスと婚約したことが明らかに

  6. ノエル・ギャラガー、90年代のバンドと現在のバンドとの違いについて語る

  7. ミューズ、BBCの「ジュールズ倶楽部」より2曲のパフォーマンス映像が公開

  8. ELO、35年ぶりとなるアメリカ・ツアーを行うことを発表

  9. G. Love

    G. Love、最新作より“Drinkin’ Wine”のMVが公開

  10. ウィーザー、フー・ファイターズとのジョイント・ツアーを行うことになった理由を語る

  11. SUGIZOソロ20周年記念アルバム『ONENESS M』から、第二弾発表の参加アーティスト6名コメントを公開

  12. Kandace Springs

    Kandace Springs、新作で山崎まさよしとのコラボレーションが決定

  13. 英俳優、娘がベスティバルの会場で亡くなったことを受けて心境を明かす

  14. Billie Eilish

    Billie Eilish、Justin Bieberとコーチェラで初めて対面を果たすことに

  15. リアム・ギャラガー、兄のノエル・ギャラガーの新作をツイッターで批判