Billie EilishやRihannaら、警察改革を求める公開書簡を支持

Billie EilishやRihanna

ビリー・アイリッシュ、リアーナ、リゾ、ジャスティン・ビーバーらは警察改革を求める公開書簡を支持している。

これらのアーティストはソニー・ミュージック・グループ、ユニバーサル・ミュージック・グループ、ワーナー・ミュージック・グループといったレーベルと共に議会に提出されている「ジャスティス・イン・ポリシング・アクト・オブ・2020」という法案を支持している。

他にもジョージ・フロイドの死を受けてマライア・キャリーやアリアナ・グランデ、ポスト・マローンらが支持を表明している。ジョージ・フロイドは白人の警官によって9分近く喉に膝を押し付けられて亡くなっている。

公開書簡は次のように始まっている。「わずか1ヶ月前のジョージ・フロイドの殺害以降、この国では抗議運動が大きくなり、アティテュードは移り変わり、変化を求める声が増大しています。音楽やエンタテインメントの業界にいる我々はブラック・ライヴス・マターを信じており、黒人の市民が何世代にもわたって耐えてきた不公平をずっと非難してきました」

「私たちはこれまで以上に連邦、州、地方自治体の警察が本当の意味で地域に仕えるプログラムを強く求めます。なので、アメリカ下院でジャスティス・イン・ポリシング・アクト・オブ・2020が提出されたことに感謝していますし、速やかな法案通過を求めます」

「ジャスティス・イン・ポリシング・アクトはわずかな変化に留まらないものです。法案は警察と彼らが仕える地域に対して真のポジティヴな違いを生み出す大きな一歩です。長年の懸案だった警官の免責をなくすことを歓迎しますし、警察という法執行機関は法の上に立つわけではないことを強調しておきます。罪を犯した警官は責任をとらなければなりませんし、犠牲者は助けを求められるようにしなければならないのです」

法案は「警察の捜査方法の全国基準を確立」し、「警察の接触についてデータ収集を義務」づけ、「過度な暴力を起訴する州法を整備する」ことも目指しているという。

公開書簡は次のように締めくくられている。「私たちの地域や国家はこの重要な瞬間にみなさんが立場をはっきりとさせるところを見つめています。ぜひジャスティス・イン・ポリシング・アクト・オブ・2020に賛成していただければと思います」

ジョージ・フロイドの死を受けてブラック・ライヴス・マターの機運が高まる中で多くのアーティストが声を上げており、ジェイ・Zは「自分は胸を痛めている人間で、父親で、黒人なんだ。僕だけじゃないはずだよ」と述べている。ビリー・アイリッシュは「またすべての人々の命が大切と白人が口にするのを聞いたら、どうかしてしまう」と述べている。

関連NEWS

  1. Ariana Grande

    Ariana Grande、新曲“Monopoly”の音源を公開

  2. Post Malone

    Post Malone、「Cooped Up」とMark Morrisonの「Return Of The Mack」をマッシュアップした音源が公開

  3. Billie Eilish

    Billie Eilish、複数仕様のアナログ盤をリリースするアーティストへの発言について言及

  4. Rihanna

    Rihanna、スーパーボウルのハーフタイム・ショーが史上2位の平均視聴者数を記録

  5. Ariana Grande

    Ariana Grande、交際の噂が持ち上がるも兄が即座にそれを否定

  6. Ariana Grande

    Mac Miller、28回目の誕生日を兄やAriana Grandeらが祝福

  7. Ariana Grande

    Ariana Grande、通算7作目となる新作『Eternal Sunshine』のリリース日が明らかに

  8. Ariana Grande

    Ariana Grande、マダム・タッソー館で初披露された蝋人形が似ていないとして話題に

  9. レディング&リーズ・フェスティバル、ヘッドライナー以外の第1弾ラインナップも発表に

  10. Billie Eilish

    Billie Eilish、『サタデー・ナイト・ライヴ』で2曲を披露した映像が公開

  11. アリアナ・グランデ、ニッキー・ミナージュとの新曲“the light is coming”のビデオが公開

  12. Paul McCartneyやThe Weeknd

    Paul McCartneyやThe Weekndら、音楽教育のチャリティのためにマイクを寄付

  13. Billie Eilish

    Billie Eilish、ファンが加工した画像を見てブロンドヘアーにしたと明かす

  14. Ariana Grande

    Ariana Grande 25分を超えるドキュメンタリー映像を公開

  15. Thom Yorke

    RadioheadのThom Yorke、Billie Eilishに賛辞を寄せる

  1. Goat Girl

    Goat Girl、来たる新作より新曲「Motorway」がMVと共に公開

    2024.04.13

  2. The Beatles

    The Beatles、Dezo Hoffmannの写真展が5月に東京で開催決定

    2024.04.13

  3. Jonas Blue

    Jonas Blue、4月21日に1日限定のポップアップ・ストアがオープンす…

    2024.04.13

  4. Corinne Bailey Rae

    Corinne Bailey Rae、最新作より「He Will Follow You With His Eye…

    2024.04.13

  5. Beth Gibbons

    Beth Gibbons、初のソロ作より新曲「Reaching Out」がMVと共に公開

    2024.04.13

  6. Taylor Swift

    Taylor Swift、交際相手のTravis Kelceがどうして付き合えたのかが…

    2024.04.13

  7. Lee Malia

    Bring Me The Horizon、ギタリストのLee Maliaが最新ツアーに参加し…

    2024.04.13

  8. Yannis Philippakis

    Yannis Philippakis、Tony Allenとのコラボ音源が来週出ることを発表

    2024.04.13

  9. Liam Gallagher

    Liam Gallagher、John Squireとのツアーの演奏時間について自身の見…

    2024.04.13

  10. 胸騒ぎ

    映画『胸騒ぎ』松井玲奈、大島依提亜、人間食べ食べカエルら悲鳴に…

    2024.04.13

  1. GREENROOM FESTIVAL

    GREENROOM FESTIVAL ’24、最終出演アーティストを発表

    2024.04.12

  2. JOIN ALIVE 2024、第一弾出演アーティスト発表

    2024.04.11

  3. SUMMER SONIC 2024、第3弾追加アーティストを発表

    2024.04.10

  4. METROCK

    METROCK2024 全出演アーティスト発表、第7弾出演アーティストにNEWS…

    2024.04.05

  5. ARABAKI ROCK FEST.24

    ARABAKI ROCK FEST.24、BIG BEAT CARNIVALセッションゲストにThe Bi…

    2024.04.03

  6. SiM主催フェス「DEAD POP FESTiVAL 2024」、出演アーティスト第二弾…

    2024.04.01

  7. RISING SUN ROCK FESTIVAL

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2024 in EZO 第1弾出演アーティスト発表

    2024.04.01

  8. 山人音楽祭

    山人音楽祭2024、第一弾出演アーティスト発表

    2024.03.30

  9. Slow LIVE

    「大人のミニフェス」Slow LIVE、今年も東京・池上本門寺にて8/30(…

    2024.03.22

  10. COMING KOBE

    COMING KOBE24、第4弾出演アーティスト発表

    2024.03.15