ウエノコウジ52歳の生誕祭を半年遅れて京都・東京で開催。京都は50歳を迎えた堀江博久と合同でお祝い

ウエノコウジ

the HIATUSをはじめ数多くのアーティストのサポートベーシストとして活躍するウエノコウジと、同じくCorneliusをはじめ数多くのアーティストのサポートを務める鍵盤弾きの堀江博久。
政府や都道府県のガイドラインに基づき、新型コロナウィルス感染拡大予防の取り組みを講じた上で、二人の生誕祭ライブが開催される。

本来、今年3月に予定されていた2人の誕生祭イベントだが、新型コロナウイルスの感染拡大状況、日本政府からのイベント自粛要請を踏まえ、開催中止を余儀なくされていた。
今回発表されたのは、約半年の時を経て当初の予定と変わらずに豪華な顔ぶれが揃っている。

9月9月(水)京都 磔磔公演は有観客+イベントとして、ウノコウジと堀江博久の合同誕生祭「堀江博久50/ウエノコウジ52 合同誕生祭~秋場所~」のタイトルで開催される。
出演は、堀江とシンガーソングライターCaravanとのユニット「Caravan & Hirohisa Horie」、そして武藤昭平withウエノコウジのレコーディングの為に結成された武藤昭平、ウエノコウジ、堀江博久、藤井一彦の4人組バンド「武藤昭平withウエノコウジBAND SET」。

東京公演は9月15日(火)に配信イベント「the SHOW (gone by 52) ウエノコウジ52.5歳誕生祭 」のタイトルで開催される。
こちらはウエノコウジと所縁の深いアーティストの出演が名を連ね、伊澤一葉(あっぱ/the HIATUS)、TOSHI-LOW(BRAHMAN/OAU)、武藤昭平(勝手にしやがれ)、百々和宏(MO’SOME TONEBENDER) 、ヤマジカズヒデ(dip)<*五十音順>がお祝いに駆け付ける。

今年の3月24日に堀江博久は50歳、ウエノコウジは3月27日に52歳を迎えている。

京都(有観客+配信)
「堀江博久50/ウエノコウジ52 合同誕生祭~秋場所~」

ウエノコウジ

2020年9月9日(水)京都 磔磔
18:00 OPEN 18:30 START
出演者:
Caravan & Hirohisa Horie
武藤昭平withウエノコウジBAND SET(武藤昭平/ウエノコウジ/堀江博久/藤井一彦)

<有観客チケット>
チケット代金:前売 6,000円/当日 未定(税込/ドリンク代金別途/自由席/整理番号有)
※小学生以上はチケットが必要になります
チケット発売日:
・GREENS MOBILE会員チケット先行受付 2020年8月13日(木)12:00~2020年8月17日(月)23:00
・一般チケット発売日 2020年8月22日(土)10:00~
 モバイルサイトGREENS!チケット http://w1.onlineticket.jp/g-mems/web/index.html
 イープラス https://eplus.jp
*新型コロナウィルス感染症対策ガイドラインに沿った限定人数のみの販売となります。

<配信チケット>
配信チケット料金:3,000円(税込)
サポートチケット有り:+1,000円/+2,000円/+5,000円
配信プラットフォーム:Streaming+
https://eplus.jp/hxu-sp/
配信チケット発売日:2020年8月22日(土)10:00から
アーカイブ視聴期間:9月13日(日)23:59まで

H東京(配信)
「the SHOW (gone by 52) ウエノコウジ52.5歳誕生祭 」

ウエノコウジ
2020年9月15日(火)eplus LIVING ROOM CAFE&DINING
19:00 OPEN 19:30 START

出演者:
ウエノコウジ
伊澤一葉(the HIATUS/東京事変/あっぱ)
TOSHI-LOW(BRAHMAN/OAU)
武藤昭平(勝手にしやがれ)
百々和宏(MO’SOME TONEBENDER)
ヤマジカズヒデ(dip)
*五十音順

<配信チケット>
配信チケット料金:3,000円(税込)
サポートチケット有り:+1,000円/+2,000円/+5,000円
配信プラットフォーム:Streaming+
https://eplus.jp/ueno-koji52th/st/
配信チケット発売日:2020年8月22日(土)10:00から

関連NEWS

  1. 武藤昭平withウエノコウジ

    武藤昭平withウエノコウジツアー追加公演発表、百々和宏withウエノコウジでツアーも

  2. ウエノコウジ

    ウエノコウジの誕生祭ライブを全国4ヶ所で開催 京都は堀江博久と合同誕生祭

  1. Noel Gallagher

    Noel Gallagher、アメリカの音楽業界における性対象化について語る

    2020.09.27

  2. Taylor Swift

    Taylor Swift、UKのレコード店にもサイン入りCDを送ったことが明ら…

    2020.09.27

  3. AC/DC

    AC/DC、新たなMVを撮影する写真がオンラインに

    2020.09.27

  4. Black Sabbath

    Black Sabbath、『パラノイド』の50周年盤が4枚組CDでリリースされ…

    2020.09.26

  5. Pantera

    Pantera、ラスト・アルバム『激鉄』の20周年記念盤がリリースされる…

    2020.09.26

  6. Whitesnake

    Whitesnake、新編成のベスト盤第2弾『ラヴ・ソングス』が11月にリリ…

    2020.09.26

  7. R.E.M.

    R.E.M.のMichael Stipe、あらためてドナルド・トランプ大統領を批判

    2020.09.26

  8. Yungblud

    Yungblud、セカンド・アルバムのリリースを発表&新曲が公開

    2020.09.26

  9. Prince

    Prince、『サイン・オブ・ザ・タイムズ』の再発盤より“I Need A Man…

    2020.09.26

  10. Beastie Boys

    Beastie Boys、最後のライヴを週末の間YouTubeで公開

    2020.09.26

  1. Rocks ForChile 2020 in TOYONAKA、各日1000名限定 & オンライン配…

    2020.09.24

  2. Slow LIVE

    “大人のミニフェス”Slow LIVE、好評だった日比谷野音公演に続き、今…

    2020.09.24

  3. THE SOLAR BUDOKAN 2020 オンラインフェス 最終アーティストとして…

    2020.09.23

  4. オハラ☆ブレイク

    「オハラ☆ブレイク‘20秋 –北のまほろばを行く-」にLOVE PSYCHEDELIC…

    2020.09.07

  5. FUJI ROCK FESTIVAL

    Keep On Fuji Rockin’~FUJI ROCK FESTIVAL’20 LIVE ON…

    2020.08.14

  6. ARABAKI ROCK FEST

    ARABAKI ROCK FEST.20×21 第2弾出演アーティスト発表

    2020.08.05

  7. GREENROOM

    GREENROOM FESTIVAL’20 開催中止を発表

    2020.08.01

  8. オハラ☆ブレイク

    オハラ☆ブレイク ’20夏が開催を見合わせ

    2020.06.19

  9. RISING SUN

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2021 in EZO 開催決定

    2020.06.01

  10. I ROCKS 20&21

    LACCO TOWER主催 『I ROCKS 20&21』 26組の第一弾出演アーティ…

    2020.06.01