Coachella Festival、来年4月の開催を諦めて10月への延期を計画と報道

Coachella Valley Music and Arts Festival

コーチェラ・フェスティバルは新型コロナウイルスの感染拡大を受けて3度目となる延期を計画していると報じられている。

2020年のコーチェラ・フェスティバルは4月に2週にわたって行われる予定だったが、ライヴの自粛が始まった今年3月の時点で10月に延期されることが発表されている。

主催者は6月に2020年のコーチェラ・フェスティバルが開催されないことを発表し、次回の開催は2021年4月9日〜11日、4月16日〜18日の日程になるとしていた。

しかし、米『ローリング・ストーン』誌によれば、コーチェラ・フェスティバルの開催は2021年10月まで再度延期される見込みだという。コーチェラ・フェスティバルを主催するAEGやゴールデンヴォイスと直接連絡をとったという情報筋は秋への延期を準備していることを明かしている。

ある情報筋はコーチェラ・フェスティバルが再度「100%延期される」と述べており、別の情報筋は「正直に言うと、9月7日の労働感謝の日に発表する予定だったのです」と語っている。「でも、しませんでした。それで9月末に発表する予定でしたが、それもしなかったのです」

内部関係者は米『ローリング・ストーン』誌にゴールデンヴォイスのCEOであるポール・トレットの事務所で新しい日程は来年の10月初めになると聞いたとして、「でも、彼らは年のために3週分を押さえています」と述べている。

ゴールデンヴォイスは6月の時点で2021年のコーチェラ・フェスティバルは2020年とは違うラインナップで開催されることを明かしている。今年はレイジ・アゲインスト・ザ・マシーン、フランク・オーシャン、トラヴィス・スコットがヘッドライナーを務める予定となっていた。

しかし、再び延期されることになると、来年のツアーを計画しているアーティストにとっては出演の「障壁」となると情報筋は語っている。「常に複数の要因が絡んでくることになります」

「給与の支払いをどうするのか? いつ頃開催するのか? 全員とは言わないまでも多くの人々がコーチェラの判断に目を向けています。自分たちのプランを固めて、アーティストとの再交渉で競う前に、多くの人がコーチェラがどうするのかを見ようとしているのです」

別の情報筋は現在のアメリカの状況を考えると、2022年までコーチェラ・フェスティバルが戻ってこないとしても「驚かない」と述べている。インディオの行政職員であるマーク・スコットは自身のチームで延期による「追加予算」に取り組んでいると語っている。

『NME』はコーチェラ・フェスティバルの担当者にコメントを求めている。

今年は開催されないことを発表した際、コーチェラ・フェスティバルの主催者は次のように述べている。「コーチェラやステージコーチのない年は理解し難いものですが、2021年に何が何でも戻ってこようと思っています」

関連NEWS

  1. Blue Note JAZZ FESTIVAL in JAPAN

    Blue Note JAZZ FESTIVAL in JAPAN 2024、第一弾アーティストを発表

  2. GMO SONIC 2024

    GMO SONIC 2024、第2弾出演アーティストを発表

  3. Bonnaroo Music and Arts Festival

    Bonnaroo Music and Arts Festival、2021年のラインナップが明らかに

  4. FESTIVAL FRUEZINHO 2024

    FESTIVAL FRUEZINHO 2024、第3弾アーティストを発表

  5. Red Bull

    Red BullによるDJの世界大会、日本決勝に出演するゲストDJが決定

  6. 朝霧

    朝霧JAM 2019、第1弾ラインナップ発表

  7. Coachella Festival

    Coachella Festival 2022、YouTube配信のタイムテーブルを発表。日本時間で掲載

  8. KNOTFEST JAPAN 2020

    KNOTFEST JAPAN 2020、開催が延期されることに

  9. Download Festival

    Download Festival、2021年も中止となることが決定

  10. Download Festival

    イギリスのDownload Festival、2020年は中止に

  11. ツタロックフェス

    Vポイント presents ツタロックフェス2024、第一弾出演アーティスト発表

  12. Glastonbury Festival

    Glastonbury Festival、50周年となる2020年のレジェンド枠に出演するアーティストが決定

  13. Reading and Leeds Festivals

    Reading and Leeds Festivals、2024年の3組の追加ラインナップを発表

  14. Download Fes Japan 2020

    Download Fes Japan 2020にMy Chemical Romanceが出演決定

  15. GLASTONBURY FESTIVAL

    GLASTONBURY FESTIVAL、来年のヘッドライナーの1組は女性であることが明らかに

  1. Journey

    Journey、ファンがSteve Perryをかたる人物に1950万円を騙し取られ…

    2024.07.25

  2. Josh Klinghoffer

    Josh Klinghoffer、死亡事故を起こしたことで訴えられることに

    2024.07.25

  3. Toro y Moi

    Toro y Moi、来たる新作より新曲「Heaven」がMVと共に公開

    2024.07.25

  4. Nilüfer Yanya

    Nilüfer Yanya、来たる新作より新曲「Call It Love」の音源が公開

    2024.07.25

  5. パリ五輪で正式種目に!『熱烈』をさらに楽しむためのブレイキン基…

    2024.07.25

  6. Celine Dion、パリ五輪の開会式でステージに復帰するのではと報道

    2024.07.25

  7. Bruce Springsteen

    Bruce Springsteen、「Born in the U.S.A.」の日本語字幕付MV公開

    2024.07.25

  8. Steve Albini

    Steve Albini、62回目の誕生日に際してPJ HarveyやMogwaiが追悼の意…

    2024.07.25

  9. TURNSTILE

    Turnstile、来週開催される単独来日公演に出演するサポート・アク…

    2024.07.25

  10. Fcukers

    Fcukers、ニュー・シングル「Homie Don’t Shake」がMVと共に公開

    2024.07.25

  1. Slow LIVE

    Slow LIVE’24 in 金沢公演 土岐麻子の出演が決定

    2024.07.19

  2. THE DROP FESTIVAL 2024 in MIYAZAKI

    『THE DROP FESTIVAL 2024 in MIYAZAKI』期間限定再結成を発表したA…

    2024.07.19

  3. RISING SUN ROCK FESTIVAL

    RISING SUN ROCK FESTIVAL、第4弾出演アーティスト・出演ステージ・…

    2024.07.12

  4. オハラ☆ブレイク

    オハラ☆ブレイク’24 愛でぬりつぶせ、出演アーティストを発表

    2024.07.10

  5. SUMMER SONIC

    SUMMER SONIC&SONIC MANIA2024、タイムテーブルを公開&追加アーテ…

    2024.07.10

  6. 山人音楽祭

    山人音楽祭2024、最終出演アーティストにザ・クロマニヨンズ・MAN W…

    2024.07.07

  7. ASAGIRI JAM ’24、第1弾ラインナップ発表

    2024.06.24

  8. 「Slow LIVE」第二弾出演者発表!金沢・軽井沢公演もあわせて解禁

    2024.05.31