Billie Eilish、次回作について新型コロナがなければ作らなかった作品と語る

Billie Eilish

ビリー・アイリッシュは自身のアイデンティティとアルバムを作ることになった自己隔離の背景について語っている。

2019年発表のデビュー・アルバム『ホエン・ウィ・オール・フォール・アスリープ、ホエア・ドゥ・ウィ・ゴー?』に続く新作はまだリリース日やタイトルが発表されていないが、アルバムは新型コロナウイルスによるロックダウンの中で制作されている。ビリー・アイリッシュはアップル・ミュージックのゼイン・ロウにこの状況が当初考えていたアルバムとは「まったく違う」ものを生み出したと語っている。

「アルバムはここ数ヶ月について話してきたことよね。今年が多くの人にとってどれだけひどいものだったかというね。ツアーだとか、いろんな計画していた通りの年を送れていたらとも思うけど、そうだったら、このアルバムを作ることはなかった」とビリー・アイリッシュは本日リリースした“Therefore I Am”のプロモーションで語っている。

彼女は次のように続けている。「作っていたかもしれないけど、まったく違うものだったと思う。自己隔離についての曲を作ることはなかっただろうし、違う精神状態だったと思う。すべてがそうだった。バタフライ効果よね。3年前でも作ることはなかっただろうし、3年後でも作ることはなかったはずよ。そういうことよね。同時に人生でも初めてこんなに休みをとったことはなかった。特に5年前くらいにすべてが始まってからはね」

「だから有り難いことでもあり、すごく嬉しかったんだけど、呪いでもあった。でも、自分たちが作ったものを作ることができて本当に嬉しく思っているの。みんなにこれを聴いてもらうのが待ちきれないわ。世界に聴いてもらえるのがね。未来に向けてすごく興奮しているし、希望を持っているわ」

インタヴューでビリー・アイリッシュは何度も自分自身の「パロディーかのように」感じた体験についても言及している。

「今年の大半、特に前半は見せかけに縛られているように感じていた。現実的な問題として、自分自身のパロディーかのように感じていたのよ。クレイジーで、本当におかしな話だけど、うまく対処するのが難しかったの。そこからの出方が分からなかった。でも、すごく……時に静かにそういうことが起こるのよ。数ヶ月はそういう状態だったわ。自分自身も、自分が着ているものも全部、『ビリー・アイリッシュみたいだわ』ってね。言うこともやることもすべてね。音楽を作っていたら、どんな言葉にすればいい?って感じ続けていたはずよ。本物じゃないってね。自分の偽物バージョンよね。というのも、あまりに自分自身っぽ過ぎると感じていたの」

「家にいてもテレビで自分自身を観て、お店でも自分自身の曲を聴いて、やったねって言われる。前は常に自然なことだったのに、忘れてしまって、頭の中だけのような感じだった。すごく突然みんなに知られる存在になって、それで私はそれになろうとしているかのように感じてる。クレイジーよね。そう、だから、ビリー・アイリッシュのパロディーだと感じるハードルを乗り越えなければならなかったの」

また、ビリー・アイリッシュは“bad guy”の再生回数がYouTubeで10億回を突破している。

関連NEWS

  1. Billie Eilish

    Billie Eilish、グラミー賞での主要4部門制覇を振り返る

  2. Billie Eilish

    Billie Eilish、ドキュメンタリー作品の劇場公開が決定

  3. Billie Eilish

    Billie Eilish、Rosaliaとのコラボとなる新曲「Lo Vas A Olvidar」が公開

  4. Billie Eilish

    Billie Eilish、12歳の頃に減量薬を飲んでいたことを振り返る

  5. Billie Eilish

    Billie Eilish、Spotifyで高音質サービスが開始されることを発表

  6. Billie Eilish

    Billie Eilish、フェンダーからシグネイチャー・ウクレレの発売が決定

  7. Billie Eilish

    Billie Eilish、『007』シリーズ最新作の主題歌を手掛けることを発表

  8. Billie Eilish

    Billie Eilishのマネージャー、Thom Yorkeが彼女に伝えた賛辞の言葉を明かす

  9. Billie Eilish

    Billie Eilish、all the good girls go to hell”のMVが公開

  10. Billie Eilish

    Billie Eilish、ARIA Music Awardsの授賞式より「Therefore I Am」の映像が公開

  11. Reading and Leeds Festivals

    Reading and Leeds Festivals、今週末にBBCで過去の映像が配信されることに

  12. Billie Eilish

    Billie Eilish、ラスベガスで開催されたフェスより「No Time To Die」のライヴ映像が公開

  13. FINNEAS

    FINNEAS、『Dear Evan Hansen』のサントラより「A Little Closer」のパフォーマンス映像が公開

  14. Billie Eilish

    2020年の世界の音楽ソフト売上、2002年以来の高水準となる数字を記録

  15. Billie Eilish

    第62回グラミー賞、最優秀レコード賞にBillie Eilishの「Bad Guy」

  1. Kendrick Lamar

    Kendrick Lamar、新作より「N95」のMV公開

    2022.05.23

  2. My Chemical Romance

    My Chemical Romance、新曲「The Foundations Of Decay」についてメ…

    2022.05.23

  3. The Driver Era

    The Driver Era、9月に来日公演が決定

    2022.05.23

  4. Britney Spears

    Britney Spears、妊娠を発表していた第三子を流産したことを明らかに

    2022.05.23

  5. Liam Gallagher

    Liam Gallagher、元マンU選手のEric Cantonaとビデオで共演した時の…

    2022.05.23

  6. Matthew Bellamy

    Matthew Bellamy、天の川銀河でブラックホールが初めて撮影されたこ…

    2022.05.23

  7. The Beatles

    The Beatles、唯一の来日公演である日本武道館公演のポスターが6月3…

    2022.05.23

  8. Mark Ronson

    Mark Ronson、新曲「Too Much」が公開

    2022.05.23

  9. 眉村ちあき

    眉村ちあき 新曲「告白ステップス」MV完成

    2022.05.23

  10. David Foster

    David Foster、8月に来日公演が決定

    2022.05.23

  1. FUJI ROCK FESTIVAL

    FUJI ROCK FESTIVAL’22、第3弾でYOASOBI、Mogwaiら

    2022.05.20

  2. SUMMER SONIC

    SUMMER SONIC 2022、幕張会場のPACIFIC STAGEの出演者を発表

    2022.05.19

  3. RISING SUN ROCK FESTIVAL

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2022 in EZO 第 2 弾出演アーティスト発表

    2022.05.19

  4. THE CAMP BOOK

    野外フェス「THE CAMP BOOK 2022」全アーティスト、タイムテーブル…

    2022.05.19

  5. Local Green Festival

    Local Green Festival ’22、第2弾出演アーティストを発表

    2022.05.12

  6. JOIN ALIVE

    JOIN ALIVE 2022、二年越しの開催へ

    2022.04.28

  7. GREENROOM FESTIVAL

    GREENROOM FESTIVAL’22、タイムテーブルを発表

    2022.04.28

  8. FUJI ROCK FESTIVAL

    FUJI ROCK FESTIVAL ’22、第2弾ラインナップを発表

    2022.04.22

  9. Moodymann

    RAINBOW DISCO CLUB 2022、Moodymannの出演が決定

    2022.03.17

  10. 朝霧JAM

    朝霧JAM’22 開催決定!プレイベント ASAGIRI JAMMIN’ …

    2022.02.23