Green DayのBillie JoeとBillie Eilish、成功のプレッシャについて語り合う

Billie JoeとBillie Eilish

グリーン・デイのビリー・ジョー・アームストロングとビリー・アイリッシュは米『ローリング・ストーン』誌の特別企画でそれぞれ成功と名声によって体験したことについて話し合っている。

ビリー・ジョー・アームストロングとビリー・アイリッシュは米『ローリング・ストーン』誌の「ミュージシャンズ・オン・ミュージシャンズ」の企画で対談し、それぞれのキャリアの重要な転換点についてインタヴューを行っている。

ビリー・ジョー・アームストロングにとってはビリー・アイリッシュの音楽が「切実」で「自由」であるがゆえに感心したことを説明する機会となっている。

「不思議なサウンドだというのは分かるよ。でも、自分は常に自由そのものようなサウンドの音楽に引き寄せられるんだ。それが君の音楽から感じたことだよ。自分自身を表現し、新しいサウンドを取り入れるという点で切実な人だという感じがしたんだ。自分にとってはジャズのような感じなところもあるんだよね。もし、そう言って差し支えなければね」

「歌詞もすごくリアルだよね。リアルではないシンセのサウンドに囲まれているなかで、これが重要なことだよね」

ビリー・ジョー・アームストロングは自身がグリーン・デイの1994年発表作品『ドゥーキー』が1000万枚のセールスを記録した後、成功を謳歌する機会に恵まれなかったことに触れ、新たに獲得した成功を謳歌するように謳歌するよう後押ししている。

「まだ22歳だったし、同時に子供だったんだ。そして、結婚していた。クレイジーな年だったよ。すごくテンパってたのを覚えているよ」

「これまでそんなスケールになったことのない音楽をやっていたからね。でも、本当にやりたかったことは仕事を続けて、曲を書き続けることだった。調子にのりたくなんてなかったからね。羽根を伸ばすなんてことはなかった。それで、『十分に謳歌できているのか? これって楽しいのか?』という感じになってね。というのも、ミュージシャンとして初めて人気を獲得する感覚って二度と体験できないものだからね。そうしたことを経て、人生の中で面白いことを続けていくためにも新しいものを作り続けていかなくちゃいけないんだよ」

一方、ビリー・アイリッシュはツアーのプレッシャについて明かし、家に帰った時に近い友人たちが先に進んでいるのを知る怖さについて説明している。

「『私は音楽を楽しめている?』と思う時期があるんだけど、ツアーでは特にそう感じるの。ライヴ自体のことを言っているわけじゃないんだけどね」

「ライヴはいつだって大好きなものだし。でも、移動して、ずっと1人で、ヨーロッパで寒いバスに乗り、ひどい食事をしていると、戻った時にみんなが先に行ってしまっているような感じがあるのよね。直近のツアーは初めて楽しめたものだった。今、目にしているのは素晴らしいものなんだと思ったかな」

「ミュージシャンズ・オン・ミュージシャンズ」の企画では他にもエルトン・ジョンとラナ・デル・レイが輝かしいキャリアの浮き沈みについて語っている。

一方、グリーン・デイは来年ニュー・アルバム『ファザー・オブ・オール…』をリリースすることが決定しており、アルバムからは先日、新曲“Fire, Ready, Aim”も公開されている。

グリーン・デイはフォール・アウト・ボーイ、ウィーザーと共に大規模なジョイント・ツアー「ヘラ・メガ・ツアー」を行うことも決定している。

ビリー・アイリッシュは来年、大規模なUKツアーを行うことが決定しており、ヨーロッパのフェスティバルに出演することも発表されている。

関連NEWS

  1. Billie Eilish

    2022年のグラミー賞授賞式、パフォーマンス出演者の第一弾が明らかに

  2. Billie Eilish

    Billie Eilish、全米アルバム・チャートで1位に再浮上して3度目の1位を獲得することに

  3. Billie Eilish

    Billie Eilish、自身のファッションのチョイスを批判する人たちに向けて反論

  4. Billie Eilish

    Billie Eilish、ファンが加工した画像を見てブロンドヘアーにしたと明かす

  5. Green Day

    Green Day、『Insomniac』の25周年盤が明日デジタルでもリリースされることに

  6. SUMMER SONIC

    SUMMER SONIC2023、第2弾追加アーティスト&日程別ラインナップを発表

  7. Billie Eilish、本来はツアーのために制作したショート・フィルムを公開

  8. Perfume

    Perfume、ベストアルバムを引っさげた4大ドームツアーが映像作品化

  9. Spotify

    Spotify、昨年アーティストに支払った金額が明らかに

  10. Green Day

    Green Day、1997年発表のアルバム『Nimrod』の25周年を予告

  11. スマッシング・パンプキンズ、結成30周年を記念した特別公演に豪華ゲストが出演することに

  12. Billie Eilish

    Billie Eilish、もうソーシャル・メディアを見るつもりはないと改めて語る

  13. Billie Eilish

    Paul McCartneyやBillie Eilishら、新型コロナの慈善番組「ワン・ワールド:トゥギャザー・アット・ホーム」に出演決定

  14. Billie Eilish

    Billie Eilish、『007』の主題歌を手掛けたことについて「人生のゴール」と語る

  15. Spotify

    Spotify、来年プレイリストを開封できる機能「プレイリスト・イン・ア・ボトル」を発表

  1. NONA REEVES 西寺郷太がYouTubeチャンネル「Nishidera Gota Channel…

    2024.06.13

  2. 貴ちゃんナイト vol.16

    「貴ちゃんナイト vol.16」にfox capture plan、フルカワユタカ×木…

    2024.06.13

  3. FUJI ROCK FESTIVAL

    FUJI ROCK FESTIVAL ’24、初日のヘッドライナーが決定

    2024.06.13

  4. Bring Me The Horizon

    Bring Me The Horizon、新作より「Top 10 staTues tHat CriEd bloOd…

    2024.06.13

  5. Download Festival

    Download Festival、2024年のタイムテーブルを発表

    2024.06.13

  6. Sammy Hagar

    Sammy Hagar、9月に来日公演が決定

    2024.06.13

  7. Anais

    Noel Gallagher、娘のAnais Gallagherが撮影したドキュメンタリーを…

    2024.06.13

  8. ブリーディング・ラブ はじまりの旅

    ユアン・マクレガー親子共演の感動作『ブリーディング・ラ…

    2024.06.13

  9. Glastonbury Festival

    Glastonbury Festival、2024年の全ステージのタイムテーブルが発表

    2024.06.13

  10. Kanye West

    Kanye West、自身に申し立てられたセクシャル・ハラスメントについ…

    2024.06.13

  1. Talking Rock! FES.2024

    Talking Rock! FES.2024、全出演アーティスト発表

    2024.06.07

  2. JOIN ALIVE 2024、ステージ別ラインナップ & タイムテーブル発…

    2024.06.06

  3. 「Slow LIVE」第二弾出演者発表!金沢・軽井沢公演もあわせて解禁

    2024.05.31

  4. FUJI ROCK FESTIVAL ’24、第7弾ラインナップを発表

    2024.05.31

  5. RISING SUN ROCK FESTIVAL 2024 in EZO、追加アクト『WEEKEND LOVER…

    2024.05.31

  6. SUMMER SONIC 2024、第7弾追加アーティストを発表

    2024.05.23

  7. SiM主催フェス「DEAD POP FESTiVAL 2024」、出演アーティスト第二弾…

    2024.04.01

  8. 04 Limited Sazabys

    04 Limited Sazabys主催の野外フェス<YON FES 2024> 第1弾出演アー…

    2024.03.13