Guns N’ RosesのSlash、Eddie Van Halenのすごさについて語る

Slash

ガンズ・アンド・ローゼズのスラッシュは新たなインタヴューでエディ・ヴァン・ヘイレンに賛辞を寄せ、どんな楽器を選んでいたとしてもエディ・ヴァン・ヘイレンは驚異的な存在になっていただろうと語っている。

エディ・ヴァン・ヘイレンはガンとの闘病の末に10月に65歳で亡くなっている。

スラッシュは『コンシークエンス・オブ・サウンド』の新たなインタヴューでエディ・ヴァン・ヘイレンについて訊かれて、「すごく才能に溢れたミュージシャン」だったという自身の見解を語っている。

「どんな楽器を選んでいたとしても驚異的だったと思うよ。というのも純粋に彼は音楽的才能の持ち主だったからね。ギターを選んだのは彼が魅せられたからだろうね」

「ああいう音楽的才能の持ち主がロックンロールのギターに魅せられたというのがある種非常にユニークなことだよね。僕らギター・プレイヤーの多くはあそこまでのテクニック的な能力を持ってもいないし、訓練なんかもしていない、ならず者のロックンローラーだからね。僕らはもっと荒削りなわけでさ。エディ・ヴァン・ヘイレンはそうした部分もありながら、あれだけの音楽的、クラシック的な才能も持っていたんだ」

スラッシュはヴァン・ヘイレンをギタリストにおける「革新者」だったと評し、次のように述べている。「想像力から思いついたものをなんでも使って新しいものを生み出したんだ」

「だから、彼は驚くべきアーティストだったんだ。以上」

スラッシュは今年のロックの殿堂入りの式典でメタリカのカーク・ハメット、レイジ・アゲインスト・ザ・マシーンのトム・モレロと共にエディ・ヴァン・ヘイレンに追悼の意を表している。

関連NEWS

  1. Duff McKagan

    Guns N’ RosesのDuff McKagan、Ozzy Osbourneの新作に参加するに至った経緯を語る

  2. Red Hot Chili PeppersやFoo Fighters、Guns N’ Rosesらのメンバー、一夜限りのスーパーグループを結成

  3. ガンズ・アンド・ローゼズのスラッシュ、バンドで新曲に取り組む可能性について再び語る

  4. Guns N' Roses

    Guns N’ Roses、今年予定されていた北米ツアーの振替公演を発表

  5. David Grohl

    David Grohl、The Bird and the Beeと共演してVan Halenの楽曲をカヴァー

  6. Guns N' Roses

    Guns N’ Roses、北米ツアーの更なる日程を発表

  7. Eddie Van Halen

    Eddie Van Halen、LimpbizkitのFred Durstに銃を突きつけた逸話が明らかに

  8. Axl Rose

    Guns N’ RosesのAxl Rose、大統領選挙に投票するようファンに呼びかける

  9. Wolfgang Van Halen

    Wolfgang Van Halen、父の闘病生活について語る

  10. Van Halen

    元Van Halenのマイケル・アンソニー、オリジナル・メンバーでの再結成は実現しないと語る

  11. ガンズ・アンド・ローゼズ、デビュー作再発記念でアクセル・ローズの絵文字がツイッターに登場

  12. Sammy Hagar

    Sammy Hagar、亡くなったEddie Van Halenとの和解について語る

  13. Guns N’ Rosesのアクセル・ローズ、地方局のニュースで間違って写真を使われる

  14. Duff McKagan

    Guns N’ RosesのDuff McKagan、米で増加中のホームレスについてのビデオを公開

  15. Slash、Guns N' Roses

    Slash、Guns N’ Rosesの新作について今年の後半に取り組みたいと語る