Motley Crue、2021年の結成40周年イヤーを今週末から始めることが明らかに

Motley Crue

モトリー・クルーは今週末で結成40周年を迎えることから、2021年の結成40周年の年を始めることを明らかにしている。

モトリー・クルーは1981年1月17日に産声を挙げており、ニッキー・シックスとトミー・リーがこの日に最初のヴォーカリスト候補だったグレッグ・レオンとリハーサルを行っている。その後、グレッグ・レオンはすぐにバンドを離れ、ミック・マーズとヴィンス・ニールが加入して、クラシック・ラインナップが完成している。

現地時間の日曜日が最初のリハーサルから40年となることから、モトリー・クルーは結成40周年イヤーをここから始めると発表している。

モトリー・クルーは日曜日に先立ってフェイスブックでオンラインのバースデーカードを立ち上げており、「#HappyBirthdayToCrüe」や「#mötleycrüe40」といったハッシュタグを使ってソーシャル・メディアで投稿を行うことを呼びかけている。日曜日には更なる発表があるとされている。

https://www.facebook.com/MotleyCrue/posts/10159245673637973

ニッキー・シックスは40周年のメッセージにあたって“Kickstart My Heart”のゆかりのある歌詞を引用している。「When we started this band / All we needed, needed was a laugh / Years gone by, I’d say we’ve kicked some ass(バンドを初めた時、必要なのは笑いだけだった。時が経ち、そんなのはくそくらえだ)」

「モトリー・クルーとは常に自分たちにとって素晴らしい楽曲とド派手なライヴのことだった。ファンはいつもそばにいてくれた。ああした年月がどこに流れていったのかは分からない。あっという間に流れていったんだ」

「忘れられないのは最初の日からクルーヘッズを自称し、どんな時も応援してくれたファンの40年だ。彼らには借りがあるし、心からお礼を言うよ」

「僕ら全員に、40周年おめでとう」

モトリー・クルーはデフ・レパード、ポイズン、ジョーン・ジェットらと共にスタジアム・ツアーを行う予定となっている。

関連NEWS

  1. Tommy Lee

    Motley CrueのTommy Lee、ソロとして2曲の新曲をリリース

  2. Motley Crue

    Motley CrueのVincent Neil、現在もメンバーと連絡をとっていることを明かす

  3. Motley Crue

    Motley Crue、『Dr. Feelgood』の30周年記念盤がリリースされることに

  4. Eddie Vedder

    Eddie Vedder、再びMotley Crueに言及したことが明らかに

  5. Motel 7

    Motel 7、6曲を収録したEPをリリース

  6. Motley Crue

    Motley Crue、Netflixの『ザ・ダート』のウォッチ・パーティーを開催

  7. Motley Crue

    Motley Crue、新曲“The Dirt (Est. 1981)”のMVが公開

  8. Tommy Lee

    Motley CrueのTommy Lee、ソロとしての新曲“Tops”のMV公開

  9. Tommy Lee

    Tommy Lee、肋骨を4本折った原因が明らかに

  10. モトリー・クルー、トミー・リーとニッキー・シックスが一緒にスタジオ入りした写真が公開

  11. Hanoi RocksのAndy McCoy

    Hanoi RocksのAndy McCoy、Razzleの死についてVince Neilから謝罪を受けたことはないと語る

  12. Motley Crue

    Motley CrueのNikki Sixx、Vincent Neilを揶揄したSteel Pantherを批判

  13. Tommy Lee

    Tommy Lee、Taylor Hawkinsと亡くなる前に会話をしていたことを明かす

  14. Motley Crue

    Motley Crueのヴィンス・ニール、ツアーはやめたもののバンドとしての活動は続いていると語る

  15. Tommy Lee

    Motley CrueのTommy Lee、ロシア疑惑について言及したドナルド・トランプ大統領を批判