Gary Numan、ストリーミング・サービスからの収入への不満を語る

Gary Numan

ゲイリー・ニューマンは自身の楽曲の一つがストリーミングで100万回再生されたものの37ポンド(約5200円)しか受け取ってないと語っている。

先日、ユニバーサル・ミュージック、ソニー・ミュージック、ワーナー・ミュージック・グループはデジタル・文化・メディア・スポーツ省による委員会の公聴会に出席して、ストリーミング経済の現状について発言している。

昨年、レディオヘッドのエド・オブライエン、エルボーのガイ・ガーヴェイ、ネイディーン・シャーといったミュージシャンは国会議員に対してストリーミング・サービスの支払いが「音楽の未来への脅威となっている」と警告していた。

ゲイリー・ニューマンは公聴会に出席したわけではないものの、ストリーミング・サービスの支払いに対する自身の考えを明かしている。

「解決方法はシンプルなんだ」と彼は『スカイ・ニュース』に語っている。「ストリーミング企業はもっとお金を支払うべきなんだ。彼らはタダ当然で手に入れているんだ」

「少し前に報告が来たんだけど、僕の楽曲の一つは100万回の再生を超えているんだけど、37ポンドだったんだ。100万回でも37ポンドしか僕には支払われないんだ」

別の例についてゲイリー・ニューマンは次のように続けている。「プリントアウトしたんだけどさ、1年前に報告が来たんだ。ストリーミング・サービスから報告が来てね。見てなかったんだけどさ。プリントアウトしてみたら、30分後に見ても、まだプリントアウトしていたんだ」

「何百ページもあってさ。それで終わってみたら112ポンド(約16000円)だったんだ。プリントアウトする価値もなかったね。30分もプリントアウトしていたからね。すごい数があって、すごいストリーミング数だけど、そこからは何も生まれなかったんだ」

UKはストリーミングで10億ポンド以上の収入が生まれているが、アーティストが受け取るのはそのうちの約16%で、レコード会社が約41%、ストリーミング・サービスが約29%を受け取っている。

ゲイリー・ニューマンは次のように語っている。「トップにいたら、ストリーミング・サービスからたくさん稼げるんだろうけどさ。もしそうじゃなければ、忘れられることになる。報告書をプリントアウトする価値もないんだ」

ゲイリー・ニューマンは通算18作目のアルバム『イントゥルーダー』をリリースすることを発表している。

2017年発表の『サヴェージ:ソングス・フロム・ア・ブロークン・ワールド』に続く新作は5月21日にリリースされる。

  1. Deap Vally

    Deap Vally、WarpaintのJenny Lee Lindberg参加の新曲「Look Away」…

    2021.03.09

  2. girl in red

    girl in red、4月30日に正式なデビュー・アルバムをリリースするこ…

    2021.03.09

  3. T字路s

    T字路s、アルバムリリースツアー第2弾開催決定

    2021.03.09

  4. Charlotte Lawrence

    Charlotte Lawrence、メジャー・デビューEPより新曲「You」の音源が…

    2021.03.09

  5. Julien Baker

    Julien Baker、米ラジオ局での2曲のライヴ・パフォーマンス映像が公…

    2021.03.09

  6. Pale Waves

    Pale Waves、最新作より「You Don’t Own Me」のMV公開

    2021.03.09

  7. Arlo Parks

    Arlo Parks、Radioheadだけを特集した1時間のラジオ番組がBBCで公開

    2021.03.09

  8. 清春

    清春、ライブ 2021「残響」を5月より開催

    2021.03.09

  9. Def Tech

    Def Tech初の配信ライブ映像に特典映像を追加しDVD化

    2021.03.09

  10. AMAZONS

    AMAZONSの35周年記念ライブの第1弾ゲスト発表で、m.c.A・T、Chage、…

    2021.03.09

  1. KEEP ON FUJI ROCKIN’ II

    「KEEP ON FUJI ROCKIN’ II ~ On The Road To Naeba 2021 ~」大晦…

    2020.11.20

  2. FUJI ROCK FESTIVAL

    Keep On Fuji Rockin’~FUJI ROCK FESTIVAL’20 LIVE ON…

    2020.08.14

  3. ARABAKI ROCK FEST

    ARABAKI ROCK FEST.20×21 第2弾出演アーティスト発表

    2020.08.05

  4. RISING SUN

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2021 in EZO 開催決定

    2020.06.01

  5. I ROCKS 20&21

    LACCO TOWER主催 『I ROCKS 20&21』 26組の第一弾出演アーティ…

    2020.06.01

  6. JOIN ALIVE

    JOIN ALIVE 2020 開催中止を発表

    2020.04.14