Mick Jagger、ロイヤル・アルバート・ホールの150周年を記念した映像のナレーションを担当

Mick Jagger

ザ・ローリング・ストーンズのミック・ジャガーはロイヤル・アルバート・ホールの150周年を記念したこれまでの映像を使った作品のナレーションを務めている。

トム・ハーパーが監督を務め、アカデミー賞受賞歴のあるスティーヴン・プライスが音楽を手掛けた「ユア・ルーム・ウィル・ビー・レディー」は新型コロナウイルスの感染拡大で昨年3月から閉鎖されているロイヤル・アルバート・ホールの観客のいない映像から始まり、1993年から現在までの過去のイベントの映像が使用されている。

「ユア・ルーム・ウィル・ビー・レディー」でミック・ジャガーはウィスタン・ヒュー・オーデンの詩『フォー・フレンズ・オンリー』を読み上げており、アデル、ジミ・ヘンドリックス、フレディ・マーキュリー、イギー・ポップ、フローレンス・アンド・ザ・マシーン、レッド・ツェッペリンらがロイヤル・アルバート・ホールでパフォーマンスを行う映像が使用されている。

公開された映像はこちらから。

「間違いなくロイヤル・アルバート・ホールは世界でも最高のコンサート会場の一つであり、トム・ハーパーによる素晴らしいショート・フィルムでウィスタン・ヒュー・オーデンの詩を読むように頼まれて嬉しかったよ」とミック・ジャガーは声明で述べている。

「1960年代にザ・ローリング・ストーンズであそこで演奏したことは素晴らしい思い出なんだ。1度か2度混乱してしまったこともあったけどね。熱狂的なファンがステージに登ってきて、公演が突然終わることもあったんだ。でも、負けずに頑張って、素晴らしい時間になったんだ」

トム・ハーパーは次のように続けている。「ものすごくライヴ・パフォーマンスが恋しいですよね。1つの空間で他の人々に囲まれながら観客として体験を共有するのは刺激的で、根本的に人間らしい体験です。ロイヤル・アルバート・ホールは観客がいなくても荘厳な建物でありますが、本当にスペシャルなのは体験を共有することで生まれる繋がりなのです」

「この映像はそうしたものです。ロイヤル・アルバート・ホールの楽しい過去のパフォーマンスを祝福するだけでなく、もう一度私たちが集まれるようになった時を楽しみにしている期待の側面もあるのです」

「ユア・ルーム・ウィル・ビー・レディー」はロイヤル・アルバート・ホールの150周年を記念した第1弾の動きで、2022年までイギリスのアーティストによる大規模な委員会や人気のミュージシャンによる公演、次世代の才能を世に示すショーケースなどが予定されている。

ロイヤル・アルバート・ホールは1940〜41年のロンドン大空襲以降、閉鎖されたのは初めてのことで、330以上の公演が中止になり、3400万ポンド(約50億円)の損失を補填するためのチャリティが行われている。ロイヤル・アルバート・ホールはこけら落とし日である3月29日まで閉鎖されている。

昨年7月、ロイヤル・アルバート・ホールのCEOであるクレイグ・ハッサールは直面している状況について「これまででも最も危険な状態にある」と述べていた。

関連NEWS

  1. The Rolling Stones

    The Rolling Stones、東阪のZeppにて2013年のハイド・パーク公演の上映が決定

  2. The Rolling Stones

    The Rolling Stones、『ヴードゥー・ラウンジ』ツアーの日本公演映像の再発が決定

  3. ローリング・ストーンズ、『オン・エア』より“(I Can’t Get No) Satisfaction”を公開

  4. Mick Jagger

    Mick Jagger、ソロ・アルバム4作品がアナログ盤でリイシューされることが決定

  5. Mick Jagger

    The Rolling StonesのMick Jagger、新型コロナ対策のためのインドの番組に出演

  6. The Rolling Stones

    The Rolling Stones、50年ぶりに“Mercy Mercy”のカヴァーを披露

  7. ローリング・ストーンズ、UKツアーのライヴ会場にベロ・マークの巨大オブジェが登場

  8. バディ・ガイ、新作よりキース・リチャーズとジェフ・ベックが参加した楽曲“Cognac”が公開

  9. The Rolling Stones

    The Rolling Stones『ヴードゥー・ラウンジ』のジャケット秘話が語られる日本語字幕付き動画が公開

  10. Mick-Jagger-Keith-Richards-Rolling-Stones-720x457

    The Rolling StonesのKeith Richards、フロントマンとしてのMick Jaggerに賛辞を送る

  11. Paul McCartney

    Paul McCartney、The BeatlesがThe Rolling Stonesよりも優れている点について語る

  12. The Rolling Stones

    The Rolling Stones、98年のライヴ映像作品より“You Can’t Always Get What You Want”の映像が公開

  13. The Rolling Stones

    The Rolling Stones、ライヴ配信第4弾のティーザー映像が公開

  14. Keith Richards

    The Rolling StonesのKeith Richards、スタジオで新曲に取り組んでいることを明かす

  15. The Rolling Stones

    The Rolling Stones、トランプ大統領の集会で楽曲が使われなくなったことが明らかに

  1. The Kingsmen

    The KingsmenのMike Mitchellが逝去

    2021.04.19

  2. Moby

    Moby、オーケストラとの共演盤より「The Lonely Night」の音源が公開

    2021.04.19

  3. Surfaces

    Surfaces、ニュー・シングル「Wave of You」のMV公開

    2021.04.19

  4. マカロニえんぴつ

    マカロニえんぴつ、「はしりがき」EPリリースを記念した特番生配信…

    2021.04.19

  5. アメリカン・ユートピア

    デイヴィッド・バーン×スパイク・リー「アメリカン・ユートピア」<…

    2021.04.19

  6. Kid Cudi

    Kid Cudi、『サタデー・ナイト・ライヴ』のパフォーマンス映像が公開

    2021.04.19

  7. WANIMA

    WANIMA、東京 2020 NIPPON フェスティバル主催プログラム「わっさい…

    2021.04.19

  8. Guns N’ Roses、2016年のブラジル公演から35分を超える映像が…

    2021.04.19

  9. SHAED、ニュー・シングル「Osaka」がMVと共に公開

    2021.04.19

  10. Judas PriestのRob Halford、新型コロナのワクチンを摂取するようフ…

    2021.04.19

  1. FUJI ROCK

    FUJI ROCK FESTIVAL’21、出演日別ラインナップ第1弾発表

    2021.04.16

  2. JOIN ALIVE

    2021年「JOIN ALIVE」の開催が決定

    2021.04.13

  3. ARABAKI ROCK FEST

    ARABAKI ROCK FEST.20th×21、GTR祭2021 ゲストアーティスト発表

    2021.04.02

  4. GREENROOM FESTIVAL

    GREENROOM FESTIVAL ’21、第2弾出演アーティストにASIAN KUNG-FU GE…

    2021.04.01

  5. METROCK

    大阪「METROCK」にMAN WITH A MISSION、WANIMA、[Alexandros]、King…

    2021.04.01

  6. FRF

    FUJI ROCK FESTIVAL’21、「コロナ禍で開催する特別なフジロッ…

    2021.03.26

  7. OGA NAMAHAGE ROCK FESTIVAL

    OGA NAMAHAGE ROCK FESTIVAL vol.11、出演アーティスト20組発表

    2021.03.22

  8. RISING SUN

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2021 in EZO 開催決定

    2020.06.01

  9. I ROCKS 20&21

    LACCO TOWER主催 『I ROCKS 20&21』 26組の第一弾出演アーティ…

    2020.06.01

  10. JOIN ALIVE

    JOIN ALIVE 2020 開催中止を発表

    2020.04.14