Bill Wyman、亡くなったThe Rolling StonesのCharles Wattsに追悼の意を表明

The Rolling Stones

元ザ・ローリング・ストーンズのビル・ワイマンは80歳で亡くなったドラマーのチャーリー・ワッツに追悼の意を表している。

ビル・ワイマンはザ・ローリング・ストーンズに結成時の1962年から脱退が発表された1993年まで在籍していた。しかし、ビル・ワイマンは1989年から1990年にかけて行われた『スティール・ホイールズ/アーバン・ジャングル』ツアーを終えて、実質的にバンドを辞めている。

現地時間8月24日に彼のパブリシストであるバーナード・ドハーティはPAに訃報の声明を発表している。

ビル・ワイマンはインスタグラムにチャーリー・ワッツの写真を投稿して、次のように述べている。「チャーリー、君は僕にとって兄弟のようだった。バンドにおいても、人生においてもね。安らかに」

ミック・ジャガーとキース・リチャーズはそれぞれソーシャル・メディアで胸を打つ写真を投稿しており、ロニー・ウッドは自身とチャーリー・ワッツが写った写真を投稿して、追悼のメッセージを寄せている。「心から惜しむことになるでしょう。あなたは最高でした」

バンドからの公式の声明でチャーリー・ワッツは「ロンドンの病院で家族に囲まれながら穏やかに亡くなりました」と発表されている。

バンドからの公式の声明でチャーリー・ワッツは「愛する夫、父親、祖父」であり、「その世代において最高のドラマーの1人」だったと評されている。

現段階でチャーリー・ワッツの死因は明らかになっていない。彼は2004年に咽頭ガンを患っていた。

関連NEWS

  1. The Rolling Stones

    The Rolling Stones、glambによるカプセル・コレクションで16アイテム販売

  2. ローリング・ストーンズ、ユニバーサル・ミュージックとの契約延長を発表

  3. Eric Claptonら、音楽業界を支援するチャリティ団体にギターを寄付

  4. リアム・ギャラガー、ローリング・ストーンズのサポート・アクトを務めることについてツイート

  5. The Rolling Stones

    Mick Jagger、ハイド・パーク公演を亡きCharlie Wattsに捧げる

  6. The Rolling Stones

    The Rolling Stones、未発表曲“Scarlet”のThe War On Drugsとのコラボを予告

  7. ローリング・ストーンズのミック・ジャガー、新曲をハーモニカで演奏する動画を公開

  8. ローリング・ストーンズ、ロンドン公演でジェイムス・ベイと共演

  9. Chanel Haynes

    The Rolling Stones、復帰公演となったミラノ公演でChanel Haynesを迎えることに

  10. The Rolling Stones

    The Rolling Stones、Axl Roseらと共演した1989年公演のライヴ作品が発売決定

  11. The Rolling Stones

    The Rolling Stones、『LIVE AT THE EL MOCAMBO』の公式盤のリリースが決定

  12. The Rolling Stones

    The Rolling Stones、自分たちのチョコレート・バーを販売することが決定

  13. ローリング・ストーンズ、『オン・エア』より“(I Can’t Get No) Satisfaction”を公開

  14. The Rolling Stones

    The Rolling Stones、ライヴ配信第2弾のティーザー映像が公開

  15. mick-jagger-richard-ashcroft

    The Rolling Stones、“Bitter Sweet Symphony”の権利をRichard Ashcroftに返す