SuicideのAlan Vega、未発表音源のアルバムのリリースが決定&新曲「Nike Soldier」が公開

Alan Vega

スーサイドのアラン・ヴェガは失われていたアルバムがセイクレッド・ボーンズ・レコーズよりリリースすることが決定し、“Nike Soldier”という楽曲が公開されている。

2016年に78歳で亡くなったアラン・ヴェガだが、アラン・ヴェガによって書かれ、レコーディングされたものの、生前リリースされなかった音源が一連のアルバムとしてリリースされることが決定している。

『ミューテイター』はセイクレッド・ボーンズ・レコーズより4月23日にリリースされる。これはアラン・ヴェガの未発表音源が日の目を見る『ヴェガ・ヴォールト』の第1弾となる。

今回のアルバムは1995年から1996年の間に妻で長年のコラボレーターであるリズ・ラミアと共にレコーディングされたもので、2019年にリズ・ラミアとアラン・ヴェガの近い友人だったジャレッド・アータウドによって発見されている。2人はミキシングとプロデュースを終えて、曲を完成させている。

リリースについてリズ・ラミアは次のようにコメントしている。「アランはそのアーティスティックな表現において参照したカルチャーを様々にミックスさせて、それを反転させる独自の能力を持っていました。もし“Nike Soldier”について発言を求めたら、彼は『Do it Just』と言うでしょう」

“Nike Soldier”のミュージック・ビデオはこちらから。

ジャクリーン・カステルが監督したミュージック・ビデオと共に公開された“Nike Solider”についてジャレッド・アータウドは次のように述べている。「このアルバムに取り組んで、サウンドを変化させ、比類なき1テイクのヴォーカルを歌うアランの能力の生々しいパワーと純粋な強度に圧倒されました」

「“Nike Soldier”はアラン・ヴェガの比類なき本能を示す最高の例と言えるでしょう」

アルバム『ミューテイター』のトラックリストは以下の通り。

1. Trinity
2. Fist
3. Muscles
4. Samurai
5. Filthy
6. Nike Soldier
7. Psalm 68
8. Breathe