Coldplay、マレーシアでプラスチックを収集する船のスポンサーになったことが明らかに

Coldplay

コールドプレイはマレーシアでプラスチックなどで汚染された川を浄化する船のスポンサーとなっている。

コールドプレイは現地時間3月25日にツイッターでNPO団体のジ・オーシャン・クリーンアップと協力することを発表している。ジ・オーシャン・クリーンアップは世界の海からプラスチックを除去する技術を開発している団体で、ネオン・ムーン1という海に到達する前にプラスチックを収集する船を全世界の1000の川で展開しようとしている。

同じ日にジ・オーシャン・クリーンアップはコールドプレイがマレーシアでのネオン・ムーン1の展開のスポンサーとなることを発表している。ネオン・ムーン1は現在東南アジアの国で製造されており、2021年春に完成して、出航する予定となっている。

「アクションを起こさなければ、2050年には海で魚よりもプラスチックのほうが多くなってしまう可能性があり、だからこそジ・オーシャン・クリーンアップの行動は不可欠なものなのです。海に到達する前に何千トンものゴミを収集できるネオン・ムーン1とよばれるプラスチック収集船のスポンサーとなれることを誇りに思います」とコールドプレイは述べている。

ネオン・ムーン1はフィンランドのコネクレーン社との協力で、マレーシアのクランにあるラジャ山のMHEデマーグで製造されており、プラスチックを主体として1日100トンものゴミを収集できる。

2019年からジ・オーシャン・クリーンアップはインドネシア、マレーシア、ベトナム、タイ、ジャマイカ、ドミニカ共和国、アメリカで汚染された河川を浄化する活動を行っている。

一方、コールドプレイは『ミュージック・オブ・ザ・スフィアーズ』というニュー・アルバムに取り組んでいると報じられる。『ザ・サン』紙によれば、バンドに近い情報筋はコールドプレイが新型コロナウイルスのロックダウンを通して新曲のレコーディングを行っており、それらは通算9作目のアルバムに収録されるという。

『ミュージック・オブ・ザ・スフィアーズ』という言葉は公式で商標登録されており、「マーチャンダイズやツアーに必要なものすべて」に適用されるという。コールドプレイが最後にリリースしたアルバムは2019年発表の『エヴリデイ・ライフ』となっている。

関連NEWS

  1. Coldplay

    Coldplay、Apple Music限定でEPをリリース

  2. Coldplay

    Coldplay、ライヴにヘリコプターで訪れたフィリピン大統領が批判を受けることに

  3. Coldplay

    Coldplay、新たなライヴEPをリリースすることを発表

  4. Coldplay

    ColdplayのChris Martin、ダブル・アルバムとなる新作のテーマについて語る

  5. Coldplay

    Coldplay、新作リリースを記念した特別公演でEd Sheeranと共演

  6. Coldplay

    ColdplayのChris Martin、自身の飲み方について語る

  7. Coldplay

    Coldplay、Selena Gomezとのコラボの「Let Somebody Go」のMV公開

  8. Coldplay

    ColdplayのChris Martin、サインを求めるファンに苛立つ映像がオンラインに

  9. Coldplay

    Coldplay、『Music Of The Spheres』という新作に取り組んでいると報道

  10. Chris Martin

    Chris Martin、ミュージカル映画を作りたいという願望を語る

  11. Coldplay

    Coldplay、最新ツアーに伴ってこれまでに500万本の植樹を行ったことが明らかに

  12. Coldplay

    Coldplay、11月に行われる来日公演に出演するスペシャル・ゲストが明らかに

  13. Coldplay

    Coldplay、ダブル・アルバムの新作より新曲“Guns”の音源の一部が公開

  14. Coldplay

    Coldplay、新作が輸入国内盤仕様CDで国内リリース決定

  15. Coldplay

    Coldplay、“Daddy”のビデオと新曲“Champion Of The World”の音源が公開

  1. BAND-MAID

    BAND-MAID、9月発売ニューアルバム限定盤収録のお給仕映像より、未…

    2024.07.20

  2. YES

    YES、来日公演を記念して89年発表のABWH『閃光』と91年発表の『結晶…

    2024.07.20

  3. Kelly Jones

    Kelly Jones、ソロ作より新曲「Time’s Running Away」のMV公開

    2024.07.20

  4. London Grammar

    London Grammar、Sabrina Carpenterの「Espresso」をカヴァーした映…

    2024.07.20

  5. Mochakk

    Disclosure&Mochakk、2時間を超えるB2Bのパフォーマンス映像が公開

    2024.07.20

  6. Justin Bieber

    Justin Bieber、アジア一の富豪による結婚式の事前パーティーに16億…

    2024.07.20

  7. Noel Gallagher

    Noel Gallagher、現在のツアーが終わったら膝の手術を予定している…

    2024.07.20

  8. SOPHIA

    SOPHIA 30th Anniversary ライブハウスツアーファイナルが生配信決定

    2024.07.20

  9. Snow Patrol、6年ぶりとなる新作より新曲「This Is The Sound Of Yo…

    2024.07.20

  10. Serj Tankian

    Serj Tankian、「Toxicity」の一節について自身の見解を語る

    2024.07.20

  1. Slow LIVE

    Slow LIVE’24 in 金沢公演 土岐麻子の出演が決定

    2024.07.19

  2. THE DROP FESTIVAL 2024 in MIYAZAKI

    『THE DROP FESTIVAL 2024 in MIYAZAKI』期間限定再結成を発表したA…

    2024.07.19

  3. RISING SUN ROCK FESTIVAL

    RISING SUN ROCK FESTIVAL、第4弾出演アーティスト・出演ステージ・…

    2024.07.12

  4. FUJI ROCK FESTIVAL ’24、Amazonにて無料配信が決定

    2024.07.11

  5. オハラ☆ブレイク

    オハラ☆ブレイク’24 愛でぬりつぶせ、出演アーティストを発表

    2024.07.10

  6. SUMMER SONIC

    SUMMER SONIC&SONIC MANIA2024、タイムテーブルを公開&追加アーテ…

    2024.07.10

  7. 山人音楽祭

    山人音楽祭2024、最終出演アーティストにザ・クロマニヨンズ・MAN W…

    2024.07.07

  8. FUJI ROCK FESTIVAL

    FUJI ROCK FESTIVAL ’24、最終ラインナップ&タイムテーブルを発表

    2024.07.05

  9. ASAGIRI JAM ’24、第1弾ラインナップ発表

    2024.06.24

  10. 「Slow LIVE」第二弾出演者発表!金沢・軽井沢公演もあわせて解禁

    2024.05.31